スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★商材を購入する前に【24】

  • 2009/10/28(水) 23:15:29

月曜日に中国の金融時報の報道で、下落が始まったユーロですが、

追い討ちで米国の10月消費者信頼感指数が大悪化!(汗)

2段下げの形となって、1・5000台から200pipsも売られました。

他の高金利通貨の豪ドルや、NZドルもドルに対して急落ですね。

ドルは対ユーロで支えられていましたが、これも円に対して安くなり、

91円台前半まで売られました。


ん~これからの判断が難しい水準ですが

株式が安くなればクロス円も下落。落ち着いた流れに戻れば、

円を買う根拠は見当たらないので、また92円台へ戻すと考えた方が、

自然な流れかなと思います。^^; まあ今週は月末と言う事も有って、

本邦筋の輸出業者の売りが多く、クロス円は突っ込み易い週なので、

戻すとしてももう少しだけ、これをこなしてからでしょうか?


それにしても最近は、英国GDPの急悪化の次に消費者信頼感の悪化。

発表と同時に大きく下落が2回も有って、重要指数の発表時間には、

特に注意が必要ですね。^^; 今週は木・金と注目指数が多いので、

その時間後の動きには、上手に乗りたいところです。^^

ポチっと応援クリックをお願いします!→

スポンサーサイト

★商材を購入する前に【23】

  • 2009/09/12(土) 22:16:34


それにしても今週は、特段のNEWSも無いままのドル安でしたね。

切欠は8日の英国鉱工業生産指数の、好転によるポンド買いですが、

その後に貴金属が最高値を記録したり、原油が急騰したりで、

最後は中国PPI・CPIの好転で、リスク志向が高まった結果です。

流石に最後はM大消費者信頼感指数の好転で、少し戻して終わり

ましたが、90円に近いだけに来週は読みにくい価格ですね。^^;

取り合えずバークレーズの取引動向では、ここ数日はドル持ちが増加。

逆にユーロ持ちは序々に低下しているので、ここが平均だとすると、

意外と底は浅いかもですが。。^^


では今日投資仲間との会話で、PF値が高いEAが良いのか、

勝率の高いEAが良いのかの話題になりました。皆さんはどうでしょうか?

実は販売されているEAは、意外と変則のナンピンが多く採用されていて、

これが高勝率の秘密にもなっているのです。数字を極端にすると、

PF値が2で取引100回で獲得が+100pipsとしたら、勝率50%なら

1度の負けでの平均は、僅か-2pipsにしかなりません。

これが勝率99%なら、1度の勝ちは僅か+2pips程度に対して、

1度の負けは-50pipsと、勝ちの25倍にもなる計算ですね。^^;

なので運用の初期に遭遇すると、元本も大きく損なう為に、

継続させるにはストレスの溜まるシステムになってしまうのです。

ですので過度のナンピンが無く、そこそこの勝率が有って(70%程度?)

PF値が2を超えるものを、チョイスしたら良いと思いますね。

ポチっと応援クリックをお願いします!→

★商材を購入する前に【22】

  • 2009/08/23(日) 21:07:33


今週末はFXの話題も少ないので、ちょっと気になるインフルエンザです。^^

春先には少ない感染者でも、皆がマスクを着ける騒ぎでしたが、

今度は夏の湿度が高い時期でも発生。WHOも既にパンデミックを示す、

フェーズ6としています。春先でも関連企業の株価が急騰しましたが、

秋口から大流行となれば、中期に渡っての物色となりそうですね。

まあこう言ったマイナス要因での物色は、ちょっと気が引けるのですが、

大流行ともなると、企業収益にも影響する可能性も高いので、

株式取引をされている方は、是非ディフェンス銘柄と割り切って、

投資されてみてはと思います。


インフルエンザ関連銘柄は、調べると意外と多く有りますね!

http://www.stock.gr.jp/sample/etc/TORIINFURU.html

もう割高の銘柄も有りますので、高値掴みには要注意ですが、

興味の方は上記の一覧表とチャートを見て、研究して下さいませ。^^

ポチっと応援クリックをお願いします!→

★商材を購入する前に【21】

  • 2009/07/15(水) 22:53:11


まずは昨夜からの動きですが、噂通りにゴールドマン・サックスは好決算。

更にインテルも好決算だったので、NY株式は堅調に推移しました。

それを見て僅かですが円安に傾き、緩やかに続いている様です。

まあまだシティの決算も控えているので、相場は閑散としています。

また今日も株式を睨みながらですね。それといよいよ明日は中国GDPの

発表が有ります。今日の報道で中国は、外貨準備高が200兆円を

突破したとの事ですので、良い数値が出るとリスク志向が高まり、

一気に円安となる可能性も有るので、特に注目したいと思います^^


ではそろそろなのですが、「夏枯れ」の時期が近くなってきましたね。

日本ではお盆休みを取りますが、国によっては思いっきり長期間の、

夏休みを取る為に、夏場(特に後半)は出来高が薄くなります。

勿論ファンド達も休むのですが、その前にポジションを低くする為に、

7月後半はそれまでとは逆の流れとなったり、短時間での乱高下も

多々見られますので、7月後半相場には注意して取り組みたいですね。^^

ポチっと応援クリックをお願いします!→

★商材を購入する前に【20】

  • 2009/03/24(火) 23:44:27


侍ニッポンWBC世界一!!!いや~凄い試合でしたね。^^;

おかげで仕事が手に付かなかった職場も、沢山有ったと思います。

私もご他聞にもれずで、残業+お持ち帰り。(笑)最近暗いNEWSばかり

なので、これもたまには良いかなと。^^


では昨夜のNYからですが、ガイトナー財務長官の会見で、

1兆ドルにも及ぶ、不良債権モーゲージ計画が発表されました。

この発表でNY株も急騰でしたが、ドル安ユーロ高にはならずに、

クロス円での全面安と言う、以前の反応に戻ってきましたね!

ユーロ圏でもフランス、ドイツの3月PIM値が、予想外に好調だったので、

またユーロに押されるのでは?と思いましたが、それも限定的でした。

しかしこれも4月2日のG20までは、ユーロは判断が難しいレベルなので、

別のクロス円で勝負するのも、面白いかも知れませんね。

今日は帰ってもWBCで頭が一杯ですので、為替の話は明日からです^^

ポチっと応援クリックをお願いします!→


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。