スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★ゴルスパFXについて【3】

  • 2012/09/09(日) 21:25:56



ゴールデンスパイダーFX 【ゴルスパFX】


サラリーマンの皆様、今週もお疲れ様でした!

いやはや、またADP雇用統計には騙されましたね。(-_-;)
あそこまで間違えた数値なら、もう次回から見る必要も無いかもです。
雇用統計はADP予想の半分にも届かずの、逆サプライズとなりました。

通貨ペアを発表直後から見ると、ユーロドルは1・2708ドルから急騰。
数回オプションバリアーを破って上昇し、大引けは1・2808ドルなので、
ちょうど100pips上げて引けました。逆にユーロ円はこれで挟まれて、
発表前は100円22銭。先にドル円に引っ張られて急落し、
99円76銭と50pipsほど下落。その後はユーロ上昇に引っ張られて、
結局は完全に行って来いの、100円20銭で引けています。
この事からもドルだけが、一方的に売られた事が分るのですが。。。

では来週ですが、またまたFOMCに注目となりました。ちょっと食傷気味の
展開は展開ですが、日本時間で14日早朝に向けて動くでしょうね。^^;
もう相場は完全に、QE3を織り込んだ動きとなっているので、
それまではユーロドルの高値追いも有るかもです。
でも前回の講演会からは、必ず実施するニュアンスでも有りませんし、
理事会にはタカ派も多数ですから、本当に実施となるかは微妙です。
自分としては超過準備金利の引き下げとかで、終わってしまうと
考えていますが。まぁFOMCで何が出るかで、また大きく動きそうです。
出た方に、素直に乗って行きたいですね。^^


最近は本格的な、ライントレード手法が人気となっている様ですね。
特に「裁量系」と呼ばれるものが人気の様でして、水平ラインや
トレンドラインを引き、法則に従った、王道手法の商材が多いようです。
なので新しい商材と言っても、VMA等を購入されている方には、
それほど新味も無いかもですが。^^ そこで「ゴルスパ」なのですが、
手法は同じく王道的な手法でして、ライントレードと呼ばれるものです。
それでいて一般的な裁量商材は、当然自分がラインを引くのですが、
このゴルスパは自動的に描かれます。またラインを跨いだところには、
矢印が表示されますので、使い勝手が最も良いシステムと言えますね。
他の商材で「ここかな?」と迷うラインも、これで迷う事は有りませんから、
相場をチェックするのも、短時間で出来る利点も有るでしょう。
またライントレードの概念として、オシレーター系のインジを一切使って
いませんので、テクニカル派の方でしたら、これと融合して考えると、
更に効率の良いチャートが、作成可能だと思います。^^

バーナンキにイラっとしたら、クリックをお願いします!→

スポンサーサイト

★ゴルスパFXについて【2】

  • 2012/04/27(金) 01:45:36



ついにFXの金のクモの糸が販売開始!ゴールデンスパイダーFX 【ゴルスパFX】

評価 【未定】


サラリーマンの皆様、本日もお疲れ様です!

もうすぐGWですが、最近は体調を崩し気味の毎日です。。

どうせ連休も取引しそうですので、今のうちに整えておきたいですね。^^;

では相場ですが、FOMCは予想通りの玉虫色でした。ユーロドルはEU時間

から上昇して、その後は1・32ドル前半でウロウロしていますが、

これはフランス大統領選で、サルコジ不利が伝わって先日は下落。

次に対抗馬のオランド氏が、財政再建路線はそのまま踏襲すると、

ドイツに伝えた事で、ユーロが反発したからですね。

ですがダンスケ銀行のストラテジストが、1・3248近辺が絶好の売り場と

目先のコメントを出している様に、ちょっと方向感が見えないです。

ダンスケの売りも、目標値が1・3173と、70pips程度を狙う短期なので、

乗ってみても良さそうなのですが。それと金曜日注目は日銀ですが、

先に「追加金融緩和をします」と発表しているので、余程のサプライズでも

無いと、逆に円高に振れそうですが。。これを見越して先に81円台に

なっているので、発表直後から注意が必要ですね。


では2回目の「金の糸」のレビューです。いや~確かにデイトレの王道で、

このブログランキングでも、上位の方の殆どがこのタイプです。

つまり前日からのピボットとか、レジスタンスやサポートライン。

そして前回・前々回からのトレンドラインを、トレースするなど、

相場が意識して動いているのは、自分も百も承知なのですが、

どうもスキャル派なので、ラインを意識しないトレードが多いのですね。^^#

ですので手法を解説した、スキャルマスターやデイトレンドが好きなのですが

トレンドを意識したトレードをすれば、より勝率が高くなるのも理解してますし

1回のスキャルでの獲得も、大きい利幅が期待出来るかと思います。

もちろんデイトレスタイルで、トレードしたい方には単体でお勧めですし、

王道のシステムなのは、間違いないところですね。

ポチっと応援クリックをお願いします!→

★ゴルスパFXについて【1】

  • 2012/04/20(金) 21:45:55



ついにFXの金のクモの糸が販売開始!ゴールデンスパイダーFX 【ゴルスパFX】

評価 【未定】



サラリーマンの皆様、今週もお疲れ様でした!

懸念材料だったスペイン債入札は、金利上昇も無事に終了し、

その後はユーロドルが買われています。これは今週の米国指標が総じて

悪い結果で、逆に独ZEW景況感指数や、独IFO景況動向指数が、

強い結果となった為ですね。また週末のIMF総会で、欧州危機対策における、

資金増強合意が確実視されているので、モデル系ファンドが中心となって

ユーロドルを買っているからだそうです。当面の上値を1・3180付近と

見ているそうですし、「市場心理は微妙」なので、ここから上も重いのかなと

思っています。またドル円に付いてはコメルツが、「調整反落は終わった」と、

日足抵抗線の81円93銭を上抜けたら、3月高値の83円31銭まで

上値を伸ばすのではと、新たにコメントを出しています。

ですので来週は、ユロドル・ポンドルが難しいなら、こちらが狙いに

なりそうですね。^^


では今回のレビューですが、発売されて直ぐに、インフォトップでも1位と

なった手法でして、それがインフォカートでも販売開始されましたが、

ここでも1位になっている商材です。手法を見たところ、投資スタイルは

デイトレで、トレンドラインが自動的に描かれて、更にラインをブレイクすると

矢印で知らせてくれると言うもの。自分はスキャル派なのですが、

デイトレ派の方が最も使っている、一般的なライントレード手法なので、

これは王道的な手法だと思いました。ラインは自分で書いたり、

自動的に描くインジは有るのですが、ブレイクアウトを矢印で知らせる

システムは初めてですので、デイトレ派の方には、かなり使えるツール&

手法になると思います。

ポチっと応援クリックをお願いします!→



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。