スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★トレンド・ストリームについて【1】

  • 2013/05/06(月) 15:14:20



半自動化EA搭載【完全版】トレンドストリーム ファーストクラス


サラリーマンの皆様、今週もお疲れ様でした!
ってか、GWでの家族サービスで、休み疲れって感じでしょう~か。^^

では週末の動きからですが、思っていた通りで、ADP雇用統計の予測は、
実際との数字とは大きく違っていて、真に狼少年となりましたね。^^;
発表の数字は、若干ですが回復しており、ドル円は98円の
前半で推移していたのですが、一気に99円台まで急騰です。

またユーロドルも、直前こそ下げましたが、やがてはリスクオンの
展開となって反発。最後は1・31ドルを回復して引けています。

さてさて。難しいのがこれからですね。
目先は当然、ドル円の100円なのですが、意外にドラスチックでして、
簡単には抜けてくれません。でもNY株式は史上最高値を更新し、
GWでお休み中の日経も、先物は14100円と高値更新です。
普通に日経がOPENしていたら、日中にもドル円に買いが入り、
100円トライになっているでしょうが、それも仕方ないのかなと。。

そもそも。ドル円の100円って節目は、国内機関投資家の動きとかで、
外債投資による、ヘッジ売りの円買いで、逆行している訳ですが、
それはヘッジの動きなので、やがてはと考えるのが普通です。
それに決定的なのが、日経の株式を買っているのが外人です。
なのでそれにシフトした、ドル円の動きになるのも、必然の事かなと。^^

では今週の予測ですが、ドル円は強含みの展開かと思います。
もしもですが、節目の100円を超えた場合は、これは青天井でして、
強気で追いかけるのみかと。ユーロは微妙でして、
追加利下げをドラギ総裁が発言しましたので、ドル円が揉みあえば下。
それでもドル円が、節目を突破したなら、まだ0・50%の金利ですから、
相対的にはユロドルには、反発の余地が有るのかなと。

んでは久しぶりのレビューですが、前回紹介した、MT4の矢印を、
国内業者に発注するのが、[Hyper Click FX」です。
それで色々とMT4では、EAや矢印が出るインジは多いのですが、
今のところ、一般販売されている中ではこれなのかなと。直近の成績は、
常にブログで見られるのですが、群を抜いているのは勿論ですね。
今迄の実績でも、安定した成績を収めているので、
これなら試してみる価値が有りそうです。^^

ポチっと応援クリックをお願いします!→

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。