スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★スターハンターFXについて【1】

  • 2013/12/11(水) 02:19:12


★スターハンターFX 年間10,000pips!香港投資グループのトップトレーダーのロジックを再現!


サラリーマンの皆様、本日もお疲れ様でした!
ん~眼が悪いと病院で診断されたのに、ついついMT4とニラメッコ。。
実はこっちの方が病気だったりしてですね。(笑)

では本題ですが、先日FRBの連銀総裁2名が講演を行いました。
その内容ですが、どちらも「来週のFOMCで、テーパリングは可能だ」
と述べたのですね。

テーパリングとは、量的緩和の縮小の意味でして、ここではQE3の
縮小を指しています。

本来はドルのプレミアが上がるので、ドル高・円安の材料なのですが、
この資金が株式に流れ込んでいるので厄介です。

テーパリングとなると、先にNY株や日経が売られるので、
逆にドル安・円高になるのですね。それが昨日(火曜日)の動きです。

まぁ~どちらもタカ派で有名な総裁で、バーナンキや次期総裁は
ハト派ですので、即決されるかは微妙ですが、先に相場は動くのが常。

ですので明日からは、株式の動向に注意が必要ですね。
でもテーパリングは良いNEWSなので、一旦円高とはなりますが、
底を突けば、拾う良いチャンスにもなると思います。

では恐らく1回だけのレビューです。^^
ちょっと前に見つけたのですが、これが中々面白そうなシステムでして、
単純に大きな黄色の星が出たら売り。買いは青い星で表記されてます。

強さは★の大きさで決定されていて、大きな星が出たらチャンスです。
そして決済は直近の丸マークの次の足と、とてもシンプルですね。

残念ながら凄く大きい黄色の★は、HPで書いたイラストかなと?

まぁここまでは良いチャートと思いますが、問題はHPですね。
これは他の方の意見ですが、「香港の投資家」とか書く必要が
有るのかなと。「マーティン」ってのも、縦しんばウソではないでしょうけど、
映像を付けたりすると、逆にどんどん怪しく思わせています。^^

ま、これは各社の販売戦略ですので、自分はどうでも良いのですが。。
元々が15分足をベースにしたシステムなので、リーマンには
チャンスが少な過ぎる点で、「この1分バージョンが欲しい」と感じた
今日この頃です。^^

マウスが壊れるほどの1撃を!!!→

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。