スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★FXエントリーについて【43】

  • 2011/09/08(木) 19:41:42



FXエントリー&FXアカデミー

サラリーマンの皆様、本日もお疲れ様でした!

夜もぐっと涼しくなって、よく眠れる温度になってきました。夏の疲れも

そろそろ出る頃なので、皆さんも睡眠時間は多目に取りましょう~。

では相場ですが、ま~色々と出るものですね!火曜日の夕刻以降は、

スイス中銀の「1ユーロ1・2000フランを上限とする」宣言で大荒れ!^^;

「無制限に介入する!」としたので、ドルスイ・ユロスイが暴騰し、

ユーロドルはユーロ買いが先に殺到した事で、乱高下の相場となりました。

次の7日はドイツ憲法裁判所が、ギリシャ救済の為のEFSFに政府が

参加した事に対し、合憲であると判断。雇用統計みたいな短時間だけの

乱高下でしたが、EU時間の入口付近は、NEWSも多いので要注意ですね。

それと今夜から明日の朝にかけ、トリシェ総裁の会見。次がバーナンキ

議長の講演会。最後は注目のオバマ大統領の演説です。

演説の内容次第で、また明日は大きく動きそうですね!


先日は久しぶりに、以前発売された商材のレビューをしましたが、

偶然なのか、また「FXエントリー」から、新しいEAを無償提供されました。

まだこれからも、何度か頂けるそうなので、アフターサービスが良いな~と

関心しました。事実これまでに、数え切れないほど購入しましたが(苦笑)

どこも買えばお終いが殆ど。せいぜい数回のバージョン・アップですからね。

酷いのになると、平気で次の商材を売り込んでくるだけです。

ですので一度購入したら、何年でもフォローを忘れない販売者さんを、

どこも売る事だけに必死にならず、見習ってもらいたいと思いますね。^^

いつから首相が野田さんに?と驚いた人は同類です^^!→

スポンサーサイト

★超高確率-FXエントリーについて【42】

  • 2009/09/15(火) 23:06:38



超高勝率 FXトレード エントリーポイント自動指摘ツール FXエントリー

評価 【華】


まずは本日の夕刻ですが、英国CPIは予想以上の好結果に。

その後直ぐの独ZEW景況感指数は、逆に期待外れの結果でした。

直後のユーロ売りは理解出来ますが、ポンドドルも売りで反応です。

流通量から言ってユーロドルが大量なので、このドル高にポンドまでも、

同時に押し下げられた結果ですね。まだ今夜は小売売上げの発表が

有りますが、この結果次第ではドル円も、もう少し戻すかもですね。

それにしてもドルの方向は、日替わりでコロコロ変化するので、

先入観を持つ事を止めて、細かく目先に従った方が得策な様です。


ではまた超久しぶりのレビューですが、^^このFXエントリーは発売当初、

こんなにロングランになるとは思いませんでした。スカイプによる講演を、

毎日継続するとなると、大変な労力になるからですね。

ですがそれからの展開は、ユーロ円の専用ゲージが追加されたり、

スキャル専用ゲージが追加されたり、週トレ配信サービスが始まったりと、

常に購入者の事を考えてくれてますし、スカイプの講演も減るどころか、

完全に毎日講演となっています。MT-4による相場監視は現在は、

最もポピュラーな手法になっているので、ここ最近FXを始めた方で、

どの手法が良いか迷われている方は、まずはFXエントリーのスカイプで、

みっちりと基礎となる手法を、学ばれてはと思います。

ポチっと応援クリックをお願いします!→

★超高確率-FXエントリーについて【41】

  • 2009/03/14(土) 01:13:08



超高勝率 FXトレード エントリーポイント自動指摘ツール FXエントリー

評価 【華】


サラリーマンの皆様、今週もお疲れ様でした!

今日はお待ちかねの週末ですが、13日の金曜日ですのでご注意を。(笑)

では昨日からの動きですが、日本時間ではレバトリのドル売り。

EU勢もバンク・オブ・アメリカの黒字報道思惑で、これまで危険回避の

通貨だったドルを売る流れに。しかしNY時間からジリジリと値を戻し、

結局はジェットコースターの様な展開でした。う~ん難しい展開ですね。。

三沢誠氏は週末堅調パターンか?と予測されていますが、

流石に今日は予測困難な様です。この様な相場はスキャルピングで

挑む方が、どうやら安全策となりそうですね。

「三沢誠のデイトレ日記」(現在41位辺り) ⇒ 人気ブログランキングへ


では本題ですが、良く「デイトレンドFXとエントリーは、どちらが使い易い

のでしょうか?」と、ご質問を頂く事が多いのですが、これは使う側の

参加時間に由ると思います。エントリーは毎日ライブ講座も有って、

自分に合ったスタイルを構築出来ますが、やはり参加時間に付いては、

サイン待機型のチャートですので、出来るだけ長い方が有利となります。

逆にデイトレンドFXは、参加時間が短くとも使える手法なので、

多忙な方でも充分使える様になっているところが長所ですね。

自分のライフスタイルに合った方を、選択して頂ければと思います。

ポチっと応援クリックをお願いします!→

★超高確率-FXエントリーについて【40】

  • 2009/02/22(日) 19:04:07



超高勝率 FXトレード エントリーポイント自動指摘ツール FXエントリー

評価 【華】


今日着たマーフィー氏のメールにも有りましたが、最近の相場は以前の

様なマイナス要因に強く反応するのではなく、序々にプラス要因に

反応が強くなってきている様ですね。確かにどのチャートを見ても、

以前の様に急落する場面は少なく、落ちる時も比較的緩やかです。

逆にプラス要因が有った場合は、買いの方が反応が強いですね。

確かにダウジューンズのレポートでも、キャリートレードのポジションは、

既に大半が解消していると有りましたので、来週からの円安傾向予測は、

信憑性の有るものとなりそうですね。^^


ではFXエントリーなのですが、デイトレンドFXと比較すると、

サラリーマンには使い辛いのでは?とのご質問を頂きました。

確かにルール的に言えば相場監視タイプとなりますので、自分の条件に

(私の場合は必ず強で、次の売りサインまたはRSIクロスで撤退)

合致するまでは、売買を控えています。また短時間で必ず出現する

と言ったものでも有りませんので、取引可能な時間だけ参加なのですね。

まあ自分の都合で相場は動いてはくれませんが、^^ 概ね、

「強」サインの出現する時間帯は、EU勢が参戦してくる夕刻か、

NYオープン前後が多く、またサインの勝率や獲得pipsも多く見込める

時間帯ですので、参考にして頂ければと思います。

直近のサインでしたら、20日の0:00で135・52円売り。

+37pipsで手仕舞いと、21日は18:30に133・86円買いで、

+47pipsで手仕舞いとなっています。これは私には無理な時間ですが。^^

以上は私が勝手に使っているルールなのですが、毎日FXアカデミーが

開講していますので、個人個人のスタイルに有ったトレード手法を、

身に着けて頂ければと思います。

ポチっと応援クリックをお願いします!→

★超高確率-FXエントリーについて【39】

  • 2009/02/02(月) 21:55:02



超高勝率 FXトレード エントリーポイント自動指摘ツール FXエントリー

評価 【華】


1月も陰線で終わりました。今週は若干戻すかと思ったのですが、

まずはポンドがバークレイズの長期債格下げで反落。。

そしてユーロもスペインの離脱報道で、更に急落ですね。この報道は

直に否定されましたが、買戻しが入らない事からも、あながち有るかもと、

相場参加者は思っている様です。ユーロは集合体通貨ですので、

景気が悪くなると融通が利かない事が、1番の原因になっていますね。


では週末にFXエントリーの事で、ご連絡を頂きましたので、

今日は超久し振りにレビュー致します。と言いましても今日のレビューは、

昨年の8月に書いたもので、エントリーの獲得確率に付いての検証です。

特に「強」サインが出た時の、リミット等の参考にして頂ければと思います。


HPに記載されている全トレード回数は675回。

勝ちトレード 412回 負けトレード263回 勝率 61・0%

これを単純に「強」だけのトレードとします。全トレード 251回

勝ちトレード 172回 負けトレード 263回 勝率 68・5%

やはり推奨度に従うだけでも、7割近い勝率になっていますね。

次に「強」のトレードによる、獲得pipsの分布です。

-100以下    2回
-50~-99   27回
-1~-49    50回
+0~+50    46回
+51~+99   56回
+100~+149 30回
+150以上   40回

大きなドローダウンは、この7ヶ月で-154と-100の2回だけでした。

また全勝利数の内、+50pips以上となる確立は73・2%。

+100pips以上では40・7%。+150pips以上でも23・3%です。

プラスになった場合の勢いとか、RSIの一に違いが有りますが、

このデータを見る限りでは、まずは+50pipsを通過するかですね。

それ以降は+100pipsも通過するのか、+50pipsで利益確定とするかが、

適正なラインではと思います。

ここまでが8月のレビューですが、10月の暴落以降の相場は、

この時よりもボラはかなり高くなっていますので、20~40%増し程度の

ターゲットとして考えたら、良いのかも知れませんね。^^

ポチっと応援クリックをお願いします!→


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。