スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★デイトレンドFXについて【34】

  • 2009/08/04(火) 00:16:36



デイトレンドFX

評価 【華】


今週も始まりましたが、先週は個人消費の落ち込みが有ったので、

ドルは円以外と通貨で、売られる展開で終わりました。

まあ一部では月末のポジション整理との声も有り、これで方向性が

決まったとも言えませんね。まだ週の初めですがコメルツ銀行の推奨も、

ユーロドルの売りになっています。上値抵抗帯の1・4365前後を

突破されればストップだが、下落のターゲットは1・3778ですので、

高値になれば仕掛けてみるのも、妙味が有るところですね。


ではEA-Fusionを設置中なので、開いた時間は短時間ですが、

精力的にスキャルピングを、使っていこうと思っています。

スキャルピングのテクニックは、もう沢山販売されているのですが、

未だに一番のお勧めは、デイトレンドFXで変りません。^^

手法も王道ですし、勿論デイトレ手法としても優秀ですね。

また一番肝心なところですが、作者様が非常に誠実な方です。

専業トレーダーとしてFXに取り組んでいますので、何でも不明な点は

無期限で対応して貰えるのが、初心者の方にもお勧め出来る点ですね。

ポチっと応援クリックをお願いします!→

スポンサーサイト

★デイトレンドFXについて【33】

  • 2009/07/04(土) 22:11:58



デイトレンドFX

評価 【華】


では昨日からですが、独立記念日の振り替え代休だった為に、

夕刻から既に超閑散となりました。雇用統計の悪化で円高へと振れて、

そのまま反発せず横ばいで終始しています。その分週明けの市場での、

NY勢の売りが有れば、下への窓空けが大きくなるかも知れませんね。

また来週は8日からサミットが開催されますが、新興5カ国による

G5も予定されています。G8では出ないまでも、前回のBRICsでは

基準通貨の変更が話題となり、ドルが大きく売られた経緯からも、

また同じ議論が出る可能性も高いので、9日辺りのドル急落には、

特に注意が必要なところですね。


では昨日ですが、帰宅してから比較的長い時間が出来たので、

久しぶりにPCに貼り付いての、スキャルピングを楽しみました!^^

と言っても昨夜はNY勢の参加がなく、始めから狭いレンジになる事が、

事前に分かっている相場ですので、かなりのんびりと取り組めました。

スキャルですのでデイトレンドFXの、1分足を使ったトレードです。

残念ながらスナッチは5分足からなので、一応サインの方向を見て、

デイトレンドFXで細かく抜きました。結果9戦7勝2敗の成績で、

+75pipsでしたが、超閑散相場なので充分だと思いますね。

NYやEU全体が休む祝日とか、参加者の激減が見込まれている日は、

特にデイトレンドFXでの、1分足スキャルピングは精神的にも楽に、

のんびりと取り組める手法だと、改めて実感した次第です。^^

ポチっと応援クリックをお願いします!→

★デイトレンドFXについて【32】

  • 2009/06/20(土) 20:19:33



デイトレンドFX

評価 【華】


中々方向感の読めない相場が続くので、今日は方向性の見解を、

ダウジョーンズなどから集めてみました。^^ まずはドルに対しての、

適正水準で見た場合です。最も過大評価なのがオージードルで、

適正水準を6%ほど上回っていますね。ユーロやNZD、カナダドルも、

やや過大評価。ポンドとスイスはやや低い評価になっています。

中期で狙うなら、オージーの売りが妙味有りですね。

次に分かりにくいユーロですが、下値を探る確率が高いそうです。

下値支持水準が1・3750ドルに有り、これを割り込むとトレンドも、

弱含みに転換すると見ています。逆に上昇のポイントは1・4045ドルで、

これを突破するとトレンドも、上昇トレンドに変化するとの事ですね。


では最近は短時間トレードでは、スナッチを色々試しているのですが、

同じVTで使えますし、マルチスナッチとデイトレンドFXのルールが、

近いところも有りますので、同じチャートに写して見ています。^^

デイトレンドFXでは矢印が出ませんが、ルールが明確ですので、

スナッチの矢印サインと同時だったら、より安心してトレードが出来ますね。

皆様もどちらもお持ちの方は、是非同時に写してみて下さいませ!

ポチっと応援クリックをお願いします!→

★デイトレンドFXについて【31】

  • 2009/03/21(土) 19:41:16



デイトレンドFX


評価 【華】


今週はFOMCでの中長期国債の買い入れ決定から、ドルが一気に

売られる展開となりましたが、その分ユーロやポンドに買いが入り、

クロス円は乱高下する展開でした。昨夜は概ね予想通りで、

ドル急落の調整が入った為に、クロス円も前面安の展開でしたね。^^

NY後場には閑散となったのですが、イージーな展開だったと思います。

また来週もドル安が継続との見方が強いので、また反発を狙って、

クロス円を拾うのが、面白いのではないでしょうか?


最近はドルが膠着状態だった為?か、スキャルピング商材が、

多く発売されていますね。昨日の「神矢システム」の作者様も、

次回はスキャルピング・システムの販売を予定されていますし、

最近レビューした「侍FX」や「GPFX」にしても、スキャルピングです。

「グローバルFX」も近い手法ですね。ですがデイトレンドFXには、

購入時から1分足でのスキャルピング手法が、紹介されていましたし、

今回は更にまとめられた手法が、追加記載されておりますので、

あれこれと悩まれている方には、色々と使い勝手も広いこの手法が、

1番安心してお勧め出来るものだと思います。

ポチっと応援クリックをお願いします!→

★デイトレンドFXについて【30】

  • 2009/03/17(火) 22:09:05



デイトレンドFX

評価 【華】


まずは昨日の動きですが、バンカメに続いて英国のバークレイズも、

「1・2月は良い報告となりそうだ。」との事を材料に、株が続伸しました。

それによって欧州通貨が、EU市場が始まると同時に買われる

展開となりました。これで昨日から始まったHIT TRENDERの

ロンドン版の2回配信も、どちらもプラスの好結果でスタートですね。^^

でもNY市場では特段の材料もなく、このポジション調整の展開で、

夜はまだちょっと、やりにくい展開なのかも知れません。


では今回は連絡事項なのですが、デイトレンドFXに新たに、

既存のスキャルピング手法に、アレンジや応用を加味した、

「スキャルピング2009」が追加されました。また作者様の音声ファイルも

購入者ページに追加されましたので、お使いの方は是非一度、

訪問して下さいませ。またスキャルピング手法の追加が有りましたが、

価格は据え置きとなっております。これから購入をお考えの方には、

良心的な処置だと思いますね。^^

ポチっと応援クリックをお願いします!→


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。