スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★FX業者について【20】

  • 2009/05/31(日) 21:17:42

資産運用



さていよいよ6月に突入ですね。5月は決算の関係から、市場では

5月危機説が囁かれていましたが、どうやら杞憂で終わってくれました。

6月は一般的にも株高の月です。先週もいつの間にか原油と金が

高騰していますので、リスク志向の高まりからも、商品や株式のトレンドは

しばらくは上向きとなりそうですね。この為金利の安いドルと円は安くなり、

資源産出国や高金利通貨に、資金が集まる傾向ですので、

原油と金価格には充分注意しながら、取引したいと思いますね。^^


ではいよいよ今月11日からスタートした、「フォレックス・トレード」です!

最近FXで流行しているのが、スキャルピング手法だと思いますが、

概ねどの手法を使っても、専業の方でしたら3回以上は取引します。

多い方はこれでは済まないのですが、回数が多い方こそコスト面が、

大変重要となって来ますね。特に対象通貨はドル円。ユーロ円。

ポンド円。ユーロドルが中心かと思いますが、まずは提示のスプレッドを

現在使っている口座と、比較して頂ければと思います。

7月3日までは劇狭キャンペーン中ですが、これが終わっても凄いです!

ポンド円が固定で3pipsとか、豪ドル円が2pipsからですので、

取引回数が多い方には、かなりのコスト削減になる口座ですね!

ポチっと応援クリックをお願いします!→

スポンサーサイト

★らくちんFXについて【8】

  • 2009/05/30(土) 18:27:36


■「らくちんFX」はFXCMジャパン提供の、完全自動売買システムです。


いやはや驚きの大引けですね。まあ月末ですので資金調整による、

ドル相場の圧迫は予想されていましたが、まさかここまでとはです。^^;

今週はドルの流れが読み難く、一喜一憂の展開となりましたが、

終わってみれば先週土曜日のレビュー通りに、ユーロドルもポンドドルも

目先のターゲットに向けての上昇で、筋書き通りとなって引けました。。

コメルツ銀行のアナリストも、ユーロはこれで1・6425が視野に入った

との同じ意見ですので、ドルが弱い展開はまだ続きそうですね。


では久しぶりですが、FXCMジャパンの「らくちんFX」の報告です。

先月はMoverシリーズで、1日で10万負けて次の日10万勝ってで、

心臓に悪い展開でしたので、しばらく休止させていました。^^

ところが3月16日に追加されたシステムが、快進撃を始めましたので、

5月19日から低資金で、再びスタートさせています。システム・ネームは、

調べて頂ければ誰でも分かりますが、3月16日から5月15日迄で、

109勝3敗だったと思います。平均獲得pipsは10数pipsで、

最大DDは-18pipsですので、正にスキャルピングに特化してますね。!

で、スタートさせてから約2週間ですが、なんと成績は43勝2敗!

しかも負けは-0・1と-0・3pipsです。僅か10万円でのスタートですが、

獲得pipsは+386pips。円換算で+36651円と絶好調ですね!

異常な程の高勝率を維持したままでして、PF値もなんと49・5です!

大敗しない様に、コマ目にストップは入れる様にしていますが、

この勝率が続く限りは、かなり有望なシステムだと思います!


■リアル口座さえお持ちでしたら、誰でも直ぐに実戦できるシステムです。

システム・ネームや対象通貨ペア、ストップの値幅などで、

確認したい事が御座いましたら、お気軽にご連絡頂ければと思います。^^

ポチっと応援クリックをお願いします!→

★FX-神矢システムについて【6】

  • 2009/05/29(金) 23:58:27



5月31日販売終了!【FX神矢システム】~無期限メール配信特典付き~

評価 【華】


サラリーマンの皆様。今週もお疲れ様でした!

私自身は胃が不調なところに月末。。ちょっと難儀をしていますが。。^^;

では先日からですが、格付け会社に最近は振り回されていますね。

NZも格下げの噂が有ったところに、逆に格上げの発表でした。

米国債の据え置きと相まって、クロス円上昇の原因にもなった様です。

一応これで流れは円安に、変わったとする向きが多いのですが、

レジスタンスは97・30円、サポートは96・20円のBOXでしたら、

材料1つで流れが変わる事も有り得ます。また織り込み済みかもですが、

GMが週明けにも破産となりますので、市場の反応を慎重に観測して、

来週は取り組みたいと思います。


ではいよいよ今月末で、神矢システムも販売終了ですね。

販売以来のこのシステムの成績は、中々良いものとなりました。

2月合計 +220pips +878pips (5勝1敗)
3月合計 +209pips +699pips (4勝0敗)
4月合計 +467pips +725pips (6勝1敗)

5月8日  -86pips  -86pips
5月11日 -105pips -105pips
5月13日 +48pips  +123pips
5月21日 +2pips   +2pips
5月21日 -120pips -120pips (2勝3敗)

今月はブログでもトレード回避宣言が出ましたので、これで確定ですね。

まあ私は購入が少し遅かったので、まだ驚くほどは稼げていませんが、

取引回数も少なく参加し易いので、これからも使って行こうと思います。

販売されてからの取引回数が、本当はもう少し欲しかったところですが、

裁量なしのベーシックでも、17勝5敗(77・2%)の成績で、

獲得pipsは+2116pipsですので、ずっと「未定」としていた判断ですが、

最後にですが【華】とさせて頂きますね。^^

ポチっと応援クリックをお願いします!→

★1000%FXについて【1】

  • 2009/05/28(木) 22:25:38



1000%FX

評価 【未定】


いやはや驚きの展開ですね^^; 一気に円安へと傾いた相場ですが、

切欠は格付け会社のS&Pとムーディーズが、米国債の格付けを共に、

トリプルAの維持と判断したからです。この流れで日経平均もプラスに

転換しましたし、更に欧州株の値が重い事からも、最近までのドル安

懸念は一気に払拭した感さえ有りますね。これから欧州通貨が下落なら

ドルは更に上値を追うとの事ですので、ユーロとポンドの対ドルレートには

特に注目してみたいですね。


では本題ですが、これまた驚きの高勝率手法が出て来ましたね。

勝率85%と言えば「グローバルFX」+「なかば流」の75%をも凌ぎます。

しかもリミットが+20pipsで、ロスカットが最大で-30pipsですので、

単純に10回取引した期待値は、+125pipsとデイトレの成績としては、

おそらく最大値になるのではと思います。当然こんな手法が有るのかと、

私自身も懐疑的になる成績でしたが、販売者を見て驚きました。

ビジネスコンサルタントとして、超有名な葉山直樹氏です。(汗)

ビジネス系メルマガも、万単位で発行している方ですので、ご存知の方も

多数居るかと思います。ですので今回レビューした次第ですね。^^

内容としては完全テクニカルで、ドル円を使ってのトレードです。

5分足を使って、上記の値幅を狙う手法で、曖昧な点は一切無さそう

ですね。トレードチャンスも1日2~7回(平均では4回程度ですね)と、

回数としても適当だと思います。これで85%の勝率を維持出来れば、

HPの表記等も、決して大袈裟だとは言えませんね!

ポチっと応援クリックをお願いします!→

★Ranixアカデミーについて【1】

  • 2009/05/27(水) 22:59:10



【FX】Ranixアカデミー

評価 【未定】


本当に難しい相場が続きますね。昨日は報道によるユーロ不安から、

まずは高値圏でのユーロが売られて始まり、予想通り消費者信頼感指数

が好結果になった為、リスク志向改善でユーロ高ドル安に。

そして今日は欧州株価の伸び悩みで、ポンドに対してユーロだけが

売られる展開となっています。このままユーロが高値圏から反落ならば、

再びドルは上昇を始めて、96円台前半を回復する見込みですし、

1・4000を上回る動きとなれば、また93円台を伺いそうなところです。

GMも破綻は決定的となった様ですので、しばらくは予断の許さない、

荒っぽい展開が予想されるので、取引は充分注意が必要なところです。


それでは今日発売されたばかりの、Ranixアカデミーについてです。

この手法はグローバルFXの考案者である、ラニー氏の手法ですが、

前者はスキャルピングに特化しているのに対して、今回の手法は

1時間足を使ってのユーロ・ドルのみを、ターゲットにしたものですね。

巨大取引ペアのみですので、週6~8回の取引チャンスですが、

ストップとリミットも20~80pipsと、非常にゆったりとしています。^^

勝率はグローバルFXと同程度ですが、今回はライブチャットも有るので、

プロの考え方やトレード手法を学ぶには、大変良い機会だと思います。

成績は長目の足を使ってのデイトレなので、1ヶ月平均は360pipsです。

ちょっと少ない様にも感じますが、ユーロドルの特性から考えると、

ポンド円の様に大暴れする通貨ペアではないので、妥当なところですね。

その分少し多目のトレードでも、精神的負担は軽くなると思います。^^

ちょっと忙しい話ですが、今月一杯は特別価格が設定されていますので、

専業の方は主力取引として、使ってみては如何でしょうか。

ポチっと応援クリックをお願いします!→

★キャンドルFXについて【2】

  • 2009/05/26(火) 21:15:26


キャンドルFX ローソク足だけで勝ち続ける、どシンプル投資法


評価 【松】



やっと相場も動きだしたところですが、まずは今夜の消費者信頼感指数で

一定の方向性は出そうですね。結構重要視されているアンケート型の

指数なのですが、M大指数よりも人数も多く、GDPにも影響するので、

注目度は高いです。これが予測通り改善となった場合は、

以前とは違ってドル売りが、加速されそうですので要注意ですね。


では最近はスキャルピング手法の花盛りとなっていますが、

投資暦の浅い方には、ちょっと難解な手法も有る様ですので、

今回はこれまで出た手法の中で、1番シンプルな手法を紹介します。

これは昨年11月に発売されたものですが、私自身は余りにシンプルで、

ちょっと懐疑的な部分も有りました。(笑)ですが実際は再現性でも、

HPに書いている通りで、恐ろしくシンプルなのに結果は出ます!^^

今年始めたばかりで、スキャルピングの経験の全く無い方には、

シンプルで直ぐ使える手法ですので、1番お勧め出来る手法ですね。

またテクニカルを使い、これまた再現性が高くシンプルなのが、

昨日レビューの「FX365」と「グローバルFX」です。どれも勝率や、

1日での利益幅は似ていますので、後は個人の好みだと思いますね。

ポチっと応援クリックをお願いします!→

★FX365について【1】

  • 2009/05/25(月) 23:44:16



FX365

評価 【未定】


今週も始まりましたが、本日はロンドン・NY共に休日です。

本格的な動きとなるのは、また明日からとなりますが、昼からちょっとした

NEWSも有りましたね。北朝鮮が核実験を行った為に、日本の

地政学的リスクが高まり、円が売られてドルとユーロが買われました。

まあ市場では「またか」と言った雰囲気ですので、これは一時的な動きで

終わると思います。それよりも短距離ミサイルが日本には届かずなので、

ウォンの動向に大きな影響が出るかもですね。


では本題ですが、また最近流行のスキャルピングの手法ですね。

ですがこの手法は意外と評価を高くしても、良いかも知れません。

使うのは1分足のみで、対象通貨はドル円のみに限定されています。

実際にスキャルピングの経験が有る方は、ご理解頂けると思いますが、

スキャルピング手法には、2つ大事なポイントが有るからです。

①時間勝負なので、判断は出来るだけ手短に行える事。

②短時間集中は疲れるので、参加時間も1日数時間で可能な事。

特に相場を監視するところから、既にトレードは始まっていますので、

出来るだけシンプルな手法なのが、判断も素早く出来ますね。

その点で移動平均線1つだけなのは、判断も素早くなると思います。

またこの手法の肝の部分で、負けたらレイズアップをするのですが、

勝率が70%でしたら、長く使えば6連敗にも遭遇してしまいます。

もちろん3・6万円のDDが平気ならばOKですが、始めた当初で遭遇

すれば、小額資金の場合は痛いですね。それを避ける為にも当初は、

3連敗したら倍額とかで、独自ルールを作っても良いと思います。

始めから2ロットで3連敗から4ロットとかでも、勝率が安定しているなら、

日々安定した利益を出す事は、充分可能だと思いますね。

ポチっと応援クリックをお願いします!→

★聖杯秘伝プログラムについて【4】

  • 2009/05/24(日) 20:30:32



【New Version!!】◆「聖杯」トレーディングシステム・無限に続く利益へのカギ◆FXネットトレード秘伝プログラムSE『Vスペック』!!

評価 【松】


金融庁がレバレッジ規制に動きそうですが、投資家からも反対の声が

数多く上がっている様ですね。アンケートによるとレバレッジ25倍になると、

1回当りの取引額を変更するが27%。取引を止めるとの回答が

21%も有ります。5月18日から米国NFAも規制を始めましたが、

その内容は「両建ての禁止」「レバレッジ上限100倍」(メジャーペア)

ですので、25倍はちょっとやり過ぎとも感じますね。^^;

当の投資家のアンケートでも、約8割が規制に反対との意見ですので、

ここは米国に見習って、レバ100倍信託強化で済ませて欲しいものです。


では米国NFAの規制に関係が有るのですが、この聖杯はデータ所得を、

CMSで実行していた為、新しいスペックに変更となった様です。

様々な点が改良されているのですが、特に嬉しいのは取引回数の

大幅増加ですね。休む時期が多い感じなので【松】としていますが、

これからのフォワード成績次第では、昇格させても良いかもです。^^

前バージョンと比較すると、取引回数は約1・6倍になりますが、

それでも他のシステムと比較すると、回数は少ない部類に入ります。

同じ朝一システムのFXバランサー(これも極端に少ないですね)とかと、

一括で運用しても、管理は朝の僅かな時間だけで済みそうですね!

ポチっと応援クリックをお願いします!→

★FXバランサーについて【12】

  • 2009/05/23(土) 18:57:33



『FXバランサー』朝の5分を私にください。これからは銀行に預けるより、バランサーで運用

評価 【未定】


水曜日のレビューから注目していたユーロドルですが、強い上昇トレンドに

なっていて、もう300pipsほど上昇しました。^^ これからの展開を、

各国のアナリストの意見を拾ってみたら、まだまだ継続しそうですね。

特にBBHの見解はショッキングで、ドルはここ数週間は好材料が出ても

ドルは必要でなく、現在の地合いが転換するものではないとの事です。

ここは目先のターゲットは、ユーロドルが1・4600~1・4800!

ポンドドルは1・60台半ばに置いています。これはどちらで攻めても、

+600pipsは有りますので、少しだけ仕込んでおこうと思っています。^^


ではFXバランサーですが、久しぶりにポジの追加が出ました。

3週間前から建てているポジは、既にプラスに転換したままですし、

昨日の朝に追加したポジも、僅かながらプラスで終わっていました。

ポジの感じとしては、円高が有利に作用するポジだと思います。

最近は月末付近での決済が多いと、ブログにも書いていましたので、

来週の週末辺りが楽しみですね!これで使用して3週間目ですが、

私の様に朝だけしか、時間のない多忙なサラリーマンの方でも、

全くストレス無く取り組めるシステムだと思います。

ポチっと応援クリックをお願いします!→

★FX業者について【19】

  • 2009/05/22(金) 23:27:23

FXプライム



サラリーマンの皆様、今週もお疲れ様でした!

まずは昨日ですが、米国格付け会社のS&Pが、英国債を1ランク下の

ネガティブに引き下げた為に、夕刻はポンドのパニック売りとなりました。

その後はフイッチやムーディーズが、追随しなかった為に急反発。^^;

逆にこれが米国債も格下げになるのでは?との思惑から今度はドルが

急落し、ポンドは超短時間での、大きな行って来いとなりました。

ドルはGMの件でもハードランディングになりそうで、6月1日の期限迄に

落しどころが見つからなければ、ちょっとヤバイ展開になりそうですね。

発行社債や従業員数でも、クライスラーの比では有りませんので、

来週以降は最注目になりそうです。


では今日は投資仲間から聞いた、耳よりな情報をレビューします。

最近は各FX業者も様々なサービスを、提供しているのですが、

このFXプライムが提供する、「ぱっと見テクニカル」がデイトレに、

物凄く重宝するとの事です!現在は第1弾のバージョンで、形状比較分析

を使って、過去12年間の中で一番似た動きを探し出します。

第1弾のページを開けば、当日8:50時点でのユーロ・ドル予測が、

記載されていますので、是非この後の動きを確認して下さい。

10時前後がピークで1度押して、再び上昇と完璧に予測しています。^^

また第2弾としてパターン分析を使ったものが、6月中旬にリリースの

予定ですが、これも各通貨の一致率を一発で見れますので、

より成功率の高いトレードが、簡単に出来る様になりますね!

ポチっと応援クリックをお願いします!→

★グローバルFX裏マニュアルについて【2】

  • 2009/05/21(木) 22:20:09



なかば兄やんのグローバルFX 裏マニュアル

評価 【未定】


連日荒っぽい相場ですが、まずは昨日の動きからです。

まず夕刻からはポルトガル財務相の、ユーロ高容認発言を切欠に、

ユーロドルが急騰しました。これに次いで次第にポンドドルも上昇。

序々にドルが値を崩し始めました。決定的となったのが未明のFOMC。

失業率の悪化見通しと、債権購入拡大を匂わす発言があり、

更にドルを叩く動きが、加速される結果となりましたね。

また来週月曜日はロンドン・NYが休場となる為、国内の生保筋からの、

ユーロの調整売りも多く入った様で、ユーロ円は少し乱高下気味です。

今夜からはスキャル以外は、荒っぽくて危険な動きになりそうです。

安全策としてはドル円の、下落トレンドに乗るのが良さそうですね。^^


では3月の下旬に1度だけレビューした、グローバルFXの裏技です。

このテクニックを使えば、グローバルFXの勝率をかなり上回りますね。

12月 24勝8敗 勝率75% +419892円 PF 2・49
1月  14勝4敗 勝率78% +459362円 PF 3・69
2月  20勝7敗 勝率74% +793480円 PF 4・45
3月  11勝7敗 勝率61% +177733円 PF 1・99
4月  16勝6敗 勝率72% +473655円 PF 3・97

今月はまだ1敗だけですので、集計は後日と致しますが、ここまで。。。

117戦 85勝32敗 勝率72・6% 獲得+3115333円
損失-969614円 合計+2145719円 FP値 3・21

ロットは殆ど1での成績ですので、充分な評価が出来ると思います。

取引回数は1日平均1回ですので、決してサラリーマン向きとは

思えませんが、手法としてPF値が3を超えるものですので、

専業で取り組める方には、お勧め出来るものになっていると思います。

回数が少ないので、他の手法と組合すのも良さそうですね。

ポチっと応援クリックをお願いします!→

★FXバスター2009について【2】

  • 2009/05/20(水) 23:29:33



FXバスター2009

評価 【未定】


難しい展開が続きますね。まずは独ZEW景況感指数は大きく好転。

ユーロは再び高値追いの展開ですが、ドルは住宅関連指数の悪化で、

また95円半ばまで押す展開です。専門家の大方の見解としては、

96・70円付近が高値抵抗にあり、やがては94・50円をトライ。

更には93・50円に向かうとの事ですね。逆にユーロの予測は強気で、

ユーロは1・3800ドルをトライすると見ています。この事からもクロス円

よりも、そのままユーロドルでの取引が、1番妙味が有りそうですね!


ではFXバスター2009ですが、現在の様などちらに向かっているかが、

中々読みにくい相場でも、誰にでも簡単に使えそうですね。^^

アイデアとしては徹底的に安全策を取っているので、相場が急変しそうな

時間帯は、カレンシーバランス指標と、ファンダメンタル指標によって、

全て回避するように工夫されています。ですのでFX経験の浅い方でも、

システムが危険を教えてくれますので、同時に勉強にもなりますね。

使用料も現在は1ヶ月当り4000円ですが、2010年からは1ヶ月当り

3000円を予定されているそうです。有料メルマガと比較しても割安なので

1日4時間以上使えるなら、充分利益の出るシステムですね。

サラリーマンの私にしたら、取引通貨をもっと増やして貰えれば、

取引チャンスも増えるので、夜の僅かな時間でも使えそうなのですが。^^

ポチっと応援クリックをお願いします!→

★FXバランサーについて【11】

  • 2009/05/19(火) 22:47:25



『FXバランサー』朝の5分を私にください。これからは銀行に預けるより、バランサーで運用

評価 【未定】


まず昨日ですが、インフルエンザの蔓延や財務次官の介入を匂わせる

発言などで、夕刻のEU勢参戦からクロス円は全面安に。

NY株式もバンカメの投資判断引き上げで、まず金融セクターが反発。

その後全面高の展開で、ドル円も一気に96円台まで急回復でした。

まあ急落後でしたので、どこかで調整が入るのは当然ですが。

GMも破綻は決定的となった様ですので、このままドルが強いとも思えず、

今だEUの銀行予測では、ドルの売り場探しとの判断です。

引き付けて次の下落トレンドに、乗ってみたいところですね。


ではFXバランサーですが、未だにポジを建てたままとなっています。^^

安定していると言っても、どの程度の含み損が最大だったのか、

お問い合わせを頂きました。私は年間3倍近い設定での運用ですが、

この2週間ちょっとで、-0・8%程度です。つまり100万円運用なら、

-8000円がMAXの含み損となります。^^ ここ最近はドル円が動き、

クロス円も荒っぽい展開が続いてますが、退屈なほど安定していますね!

朝も5分で作業は終了で、本当にFXをしているのも忘れそうです。(笑)

度々見る必要も全く無いので、専業の方はFXバスターなどの超短期の

システムと、組み合わせて使うのも、良い組み合わせだと思います。

ポチっと応援クリックをお願いします!→

★ファンダメンタルズFXについて【2】

  • 2009/05/18(月) 23:04:47



現役証券アナリスト町田絢美が唱える!ドル/円専用!町田式ファンダメンタルズFXシステムズノウハウパック

評価 【未定】


今週も始まりました。まずは朝にユーロ円を少し売って参戦です。^^

昼には+80pips程でしたが、株式がインフルエンザ蔓延を嫌って下落。

円売りの要因になるかもなので、薄利ですがそこで仕切りました。

確かにユーロだけは独歩安となりそうな展開ですが、日本のインフルエンザ

患者数が、急激に伸びてきたのが原因で、フェーズ6に引き上げとなると、

円安に振れる可能性も出てきましたね。このNEWS1つで円には

ブレが出そうな展開なので、ユーロドルで攻めた方が安全かもですね。。

それにしても伝染病で相場が振り回されるのは、ちょっと経験のない展開で

早く終焉に向かって欲しいものだと思います。


ではファンダメンタルズFXですが、週末に全て読まさせて頂きました。

感想としては始めたばかりの初心者には、ちょっと難解かなとも思います。

内容としてはドル円の動きの特性と、それをファンダメンタルでも解説。

勿論基本的なポジのタイミングや、決済方法まで明記されています。

また特別な時間帯を狙った手法も有って、これは面白いと思いました。

この手法は初心者の方でも、割合簡単に実行出来るのでお勧めですね。

只残念なのはサラリーマンには、ちょっと実行出来ないのが残念です。^^;

私は余り裁量の本を読まないのですが、通貨の基本のドル円が、

どのような動きの特性が有るのかは、とても勉強になったと思います。

ポチっと応援クリックをお願いします!→

★FX-神矢システムについて【5】

  • 2009/05/17(日) 21:55:14



5月31日販売終了!【FX神矢システム】~無期限メール配信特典付き~

評価 【未定】


昨日の続きですが、やはりユーロドルの日足を観測しても、

まだまだ高値圏での推移ですので、これからもユーロの調整は、

しばらくは続きそうな雰囲気ですね。先週はドルだけの集中砲火ですが、

来週からはユーロ主導での円高へと、微妙に流れが変わった感じです。

まあそれでもドル円も、これに連動しての円高になりそうですので、

上手く下落相場を捕まえて、利益を出せればと思います^^


では今月で販売終了となる神矢システムですが、やっと負けたかと言う

印象ですね。^^といっても2連敗で、その後はしっかり巻き返しています。

2月合計 +220pips +878pips (5勝1敗)
3月合計 +209pips +699pips (4勝0敗)
4月合計 +467pips +725pips (6勝1敗)

5月8日  -86pips  -86pips
5月11日 -105pips -105pips
5月13日 +48pips  +123pips

左が裁量決済で右がシステム決済の成績です。販売以来3・5ヶ月で、

やっと4敗目なので、安定性では流石といったところですね。^^

来週からはボラの高い相場になりそうなので、そろそろ大きな獲得も、

期待出来るのではないかと思います。取引回数の少ないシステムですが、

安定したシステムですので、専業で取り組みたい方にでも、

充分メインとして使えるシステムではないでしょうか。

ポチっと応援クリックをお願いします!→

★FXバスター2009について【1】

  • 2009/05/17(日) 00:38:58



FXバスター2009

評価 【未定】


ではまず金曜日の動きですが、朝発表の日本機械受注は改善。

相場が急変したのが15時のドイツGDPでした。この数字は統一以来、

最悪の数字となった事でユーロが急落。更に18時のユーロ圏GDPも、

過去最悪となった事で、ユーロ円を中心にクロス円が総崩れになりました。

ドル円はこれまで中心で売られていましたが、最後は少し流れに変化も

有った様に感じますね。まあそれでも96・60円よりも遥かに下ですし、

このまま円高ペースが続くとなると、来週は3月安値に近づきそうです。

下落ペースが速いので、荒っぽい展開となりそうなのですが、

まだまだクロス円共々、売りだけ考えていた方が良さそうですね。


今日もまた珍しいシステムが販売されましたね。どこが珍しいかと言うと、

普通システムはMT-4もVTも単体で、FX業者からのデータ所得で

走らせているのですが、これは販売者様のサーバー直結ですね。

ですのでサーバーにも限界が有りますので、会員制での募集です。

システムはスキャルピングに特化されていて、HPで公開されている成績は

168勝16敗。勝率91%と素晴らしく、1度で10~20pips獲得が

目標ですので、荒っぽい相場でも全く負担にならないと思います。

対応通貨ペアは4種類で、トレード頻度は1日10回平均ですので、

やはり忙しいサラリーマンでは、宝の持ち腐れにも成りかねません。^^

最低でも1日4時間は参加出来る方が、良いように思いますね。

それにしても1時間を4分にした動画が、HPの中程に有りますが、

まるでゲームの世界の様で、一度使ってみたいなと思いました。(笑)

皆様も是非一度、ご覧になって見てください。

ポチっと応援クリックをお願いします!→

★FX-Extremeについて【3】

  • 2009/05/15(金) 23:38:40



FX-Extreme

評価 【未定】


昨日は特段のNEWSもなく、それまでの急落の調整となりました。

今日も日経は堅調に推移したので、欧州タイムまでは良かったのですが、

15時から欧州勢参戦で、ドル円は94円台まで突っ込んでいます。

ウニクレディット(伊最大手銀)も今日のレポートで、95円を完全に

割り込んだ場合は、日銀の介入でもない限りは、短期間で90円00銭を

試す展開になるかも知れないとの事です。それを先取りした動きですが、

今日は重要指標も目白押しです。急激な円高には充分注意ですね。


まず昨日レビューの「ファンダメンタルズFX」ですが、早速購入致しました!

まだ読破は週末にですが、これはMT-4やVTを使ってサインを出したり、

HPの会員専用チャートの様な物では有りません。あくまで各時間帯での

機械的な取引をする為の「ノウハウ」が記されていると言った内容です。^^

ではFX-Extremeですが、戦略Bのマイナスが響いていましたが、

遂に今月もプラスに転換しました。公式発表では戦略Aが+526pips。

戦略Bが-368pips。差し引き+158pipsとなっています。

また今月を予定して、新バージョンに移行する予定となりました。

基本ロジックはそのままに、ドローダウン幅を狭くしたり、戦略Bでも

強制ロスカットを避ける為、損切り値の表示が追加となります。

またスプレッドもドローダウンや勝率に反映となりますので、更に正確な

成績が判断出来る様になりますね。

ポチっと応援クリックをお願いします!→

★ファンダメンタルズFXについて【1】

  • 2009/05/14(木) 22:51:20



現役証券アナリスト町田絢美が唱える!ドル/円専用!町田式ファンダメンタルズFXシステムズノウハウパック

評価 【未定】


まずは注目のドル円ですが、最近好調だった米国経済指数も、

昨夜の小売売上高が改善されておらず、それを嫌ってNY株式が下落。

一気に95円前半まで急落して、NYは引けていますね。

火曜日にレビューしたコメルツ銀行のターゲットも、既に下抜けしましたし、

ちょっと早いスピードなので、これから多少の戻りは入りそうですが、

金曜日は96・60円以下で引ける可能性が、高くなってきました。

明日は重要指数も沢山控えていますので、どこかで急落も有りそうです。

特に欧州タイムの入り口とか、NY市場のスタートに注意が必要ですね。


では本日は新着の紹介です。この方はSEの経験を持ち、

投資コンサルタント業をされてますね。会員は全てHPに有るシステムの、

取引可能時間での売買ポイント値によって、取引されている様です。

凄いのがパフォーマンスで、ほぼ全員が勝率75%、月間増加率は

毎月倍々ゲームのように増えています。(汗)26万円で始めても、

たった3ヶ月で222万円ですから、正に雪だるまですね!^^

ですがチョット気になるのは、ノウハウの提供と有りますので、

会員が使っている同じシステムを、自由に使えるのかな?と思います。

まあプレゼント2がシステムの提供の様ですから、同じ物でしょうけど。^^

*それと私はもう失格ですが(笑)、初訪問で購入される方には、

ポンド円版とユーロ円版も、無料での提供となっています。

価格も19800円と良心的ですので、私も近日購入しようと思います。

ポチっと応援クリックをお願いします!→

★Royal Scaiping-FXについて【1】

  • 2009/05/13(水) 23:11:34



Royal Scalping FX

評価 【未定】


まずは昨日ですが、コメルツ銀行の予測を書いたとたんにドル円急落。。

主な原因は英FT紙による、米国債格下げ懸念報道ですが、

日本でも民主党幹部の発言で、米国債不買宣言が有った様でして、

これも影響した感じですね。余りにタイムリーなので驚きましたが、

株高で持ち直すといった意見と、リスク回避の緩和でのドル売りとが、

どの位のバランスなのかは不明でして、まだまだ警戒レベルですね。

ここ当分は米国経済指標が良ければドル売り。NY株式が上がれば、

ドル買いに動くのではと思いますが、週足の終値には最注目ですね。


では本題ですが、最近はスキャルピングの教材が沢山販売されて、

どれが良いかとのご質問も、何通か頂く様になりました。^^

まず違うと思うのは手法の単純さでして、ルールは全く違っていても、

大体の勝率に大差はないと思います。最も単純に構成されているのが

「グローバルFX」ですね。なかば式を使えば勝率は高くなりますが、

逆にトレード回数は削られますので、比較的時間の有る方向きです。

この「Royal Scalping」は単体での成績で、勝率は70%を越えています。

その分1回での獲得Pipsは少なくなりますが、トレードチャンスの多さでは、

最も多い手法ですので、夜しか参加出来ない方には特にお勧めですね。

只、HPにも有りますが、この手法には多少の修練が必要と有ります。

多少の裁量も含まれますので、余り初心者向きでは無いかもです。

本腰を入れてスキャルピングを、習得したい方向きですね。

ポチっと応援クリックをお願いします!→

★SuperSonicTradeSystemについて【2】

  • 2009/05/12(火) 22:59:20



月給1億円のトッププロトレーダーが代行!月収100万円も夢じゃない!?究極のFX自動売買トレードシステム遂に完成!

評価 【未定】



まずは相場ですが材料難の展開で、株式次第の展開ですね。

NY株式が下げればクロス円も売られ、上がれば買われると言ったところ。

個別の材料としては、ポンドの経済指標が好調だった事ですが、

これを書く頃には遅いかもですね。^^ それと本日のコメルツ銀行予測で、

ちょっと驚きの予測が出ています。ドル円は97・95円の下値支持水準を

割り込んだ事で、95・60円まで下げる公算が高まったそうです。

当面は97・20円⇒96・60円目標ですが、今週の終値レベルで

96・60円以下で引けた場合、大きな売り圧力を浴びて94・25円、

92・60円まで下げる公算が高いそうです。(汗)良く当る予測ですので、

今週の終値は最重要でチェックですね。


では先月レビューしましたが、まずは簡単に説明しますと、

専属のトレーダーが売買すると、そのサインがPCに届いて、自動売買で

取引すると言ったシステムです。このシステムの先月成績が確定しました。

1位 +3421pips PF16・29 104勝7敗 最大DD-103pips

2位 +1103pips PF3・45  97勝8敗  最大DD-604pips

3位 +679pips  PF3・10  20勝11敗 最大DD-387pips

1位のBrownは恐ろしい成績になりましたね。^^;2位と3位はDDが

ちょっと気になります。この位の大差でしたら、やはりBrownだけですね。

凄く高価なシステムですが、1ヶ月お試し版が提供されています。

まずは少しデモで確かめて、それから投資を始めても、この成績が持続

するのでしたら、直ぐにシステム代は稼げますね。^^

まだBrownも参加一ヶ月ですので、今月の成績にも注目しています!

ポチっと応援クリックをお願いします!→

★FXバランサーについて【10】

  • 2009/05/12(火) 00:01:26



『FXバランサー』朝の5分を私にください。これからは銀行に預けるより、バランサーで運用

評価 【未定】


さて今週もスタートしましたが、どうもGW明けのせいか調子が今一^^;

では相場ですが今週は材料が少なく、株式次第と言ったところですが、

ここ最近の豪ドル、ユーロ、ポンドなどの対ドルレートは、数ヶ月ぶりの

高値水準になっている事からも、米ドル資産の妙味が薄れてきています。

今週の焦点はこれがどこまで続くかですが、コメルツ銀行の推奨では、

今週の妙味としてポンド・ドル買いとなっていますね。

まあ高値圏での追撃ですので、ちょっと危険な臭いもしますが^^


では5月1日からポジを建てた「FXバランサー」ですが、まだ決済サインは

出ておりません。でも昨日からは保持している2つの相対ポジの内、

1つの相対ポジに大きな変化が有りました。昨日までは含み損が、

-6000円程度有ったのですが、夕刻に確認してみるとプラスに転換。

このままサヤが縮まれば、近いうちに利益確定サインが出るかな?と、

ちょっと期待しています。それにしてもこのFXバランサー。

本当にノンストレスのシステムですね!ポジを建てている事を忘れます。^^

1日1~2回の確認だけでも充分ですので、あくせくせずにのんびりと、

FXに取り組みたい方には、ピッタリのシステムだと思いますね。

ポチっと応援クリックをお願いします!→

★キャンドルスティック-FXについて【1】

  • 2009/05/10(日) 19:50:15



ローソクを使ったシンプル手法!キャンドルスティックFX

評価 【未定】


では昨日のドル売り集中砲火ですが、これは米国の失業率に、

まだ歯止めが掛かっていないと見る向きが多く、「質への逃避」で

ユーロドルやポンドドルが、一気に買われた為ですね。

まあ週末でしたので、過剰なドル買いの利益確定も有りましたが、

臨時職員での数値水増しが、余計にネガティブサプライズになった様で、

ストップロスを大きく巻き込んでの、下落となってしまいました。

ですがちょっとやり過ぎのところも有って、週明けには逆にドル相場も、

買戻しが入って始まるかもですけどね。^^


では本題ですが、MaxSystemの作者のMax氏による、

スキャルピングに特化した手法が、新しく公開されましたね。

特徴としてはMT-4の、1つのチャートだけで判断出来るところです。

公開されている成績を見たら、まずドル円は獲得1677pipsに対して、

勝利数で割ると1回当り12・8pipsの獲得。損失平均は11・1pips。

勝率66%ですので、デイトレンドFXとかグローバルFXと比較して、

驚くほどの大差は無い様に思います。ですが他の時間足にも使え、

ポンド円1時間足での成績も、同じ様な勝率を残せていますね。

基本的にはローソク足の、組み合わせによるサインですので、

専業トレーダーを目指す方には、勉強になる手法だと思います。

ポチっと応援クリックをお願いします!→

★FX業者について【18】

  • 2009/05/09(土) 21:55:08

外為どっとコム

では昨日の動きですが、雇用統計は予想通りの好結果に。

その後のNY株式も堅調でしたが、NY後場からはドルだけが集中砲火!

ちょっと最近見た事がない形で引けていますね。^^ドル円は円高で、

クロス円は概ね全面円安と、正にドルだけが売られました。

原因は雇用統計の中身ですね。ダウジョーンズ・レポートによると、

国勢調査の為の臨時職員急増が、今回の数値改善の正体で、

実際の民間の数値は、全ての分野で弱くなっているそうです。

まあ景気刺激策の一環とも言えますが、これを嫌ってのドル売りですね。


実はこの上記の情報とか、良く当たるコメルツ銀行の予測とかは、

外為どっとコムから入手しています。^^ ここは正に情報の宝庫でして、

ログインすると様々な情報が見れますね。ダウジョーンズ・ロイター・

フィスコは勿論ですが、日々のテクニカルレポートで「ガンパウダー社」が

提供している、GPストラテジーもテクニカル派には大変参考になります!

*最新でユーロ円は130・10円。ポンド円は147・40円から、
買い推奨となっていて、現在保有中の指示です。既に口座をお持ち
でしたら、是非一度閲覧してみて下さいませ。

また「ネクスト総合口座」では、ここも1000通貨単位で取引が出来ます。

取引額も国内最大で、信託保全も完璧なのが安心ですね。

スプレッドは驚くほど狭くは有りませんが、ドル円やユーロ円を中心に、

ゆったり取引される方には、凄く使える口座になると思います。

ポチっと応援クリックをお願いします!→

★FX-神矢システムについて【4】

  • 2009/05/08(金) 23:09:24



5月31日販売終了!【FX神矢システム】~無期限メール配信特典付き~

評価 【未定】


サラリーマンの皆様、今週もお疲れ様でした!GWも終わって、

勤務は2日だけですが、溜まった仕事で大変な事になってます。^^;

では昨日ですが、ストレステストの結果が概ね想定内だった事から、

ドル円も99円台を回復で、クロス円も全面円安となりました。

難しいのはこれからで、クロス円はテクニカルで見ると少し過熱圏ですね。

トレンドは上向きなのですが、利益確定が出易いレベルになっています。

今夜は最重要の雇用統計なのですが、余程のサプライズでもないと、

最後は利益確定に押されて終わりそうですので、夜は注意が必要ですね。


では本題ですが、神矢システムが今月一杯で販売終了となります。

理由はサポートの限界ですね。まあ発売以降も凄い成績ですので、

ASPでも常に1位のシステムです。これも致し方なしと言ったところですね。

これからはスッタフの増員などで、サポートの強化も行うそうですが、

今のところ再販売の時期は、全くの未定となっております。

現在迄の結果でしたら、間違いなく【華】レベルのシステムですので、

多少高価では有りますが、入手されたい方はお早目に。

ポチっと応援クリックをお願いします!→

★FX業者について【17】

  • 2009/05/07(木) 21:55:14

外為

FX スプレッド

長いGWも終わって、待っていたのはやはり仕事の山ですね^^;

まあ明日行けばまた休めますので、頑張って行きましょう~!

ではまず相場ですが、ADP雇用統計が予想外に良かったので、

一気に円安に振れましたが、その後はBOXで推移しています。

今晩はユーロとポンドに注目ですが、専門家は先安と読んでいる様で、

買うなら雇用統計が良かった、豪ドルとNZドルが妙味有りとの事ですね。

クロス円の注目としては、8日朝6時のストレステストの結果でしょうか。

もう先に報道されてはいますが、結果通りの内容であった場合、

ドル円は99円台に進むとの事です。まあ夜には最重要の雇用統計の

発表も有りますので、デイトレの参考までにと言ったところですが。^^


先月末にも話題になりましたが、今夏から金融庁はFXの規制強化を

始めそうですね。概ね20~30倍のレバレッジが最大となりそうで、

今私の使っている口座では、全て変更作業となりそうです。。

ちょっと面倒な事にもなりそうですので、取引に響かないか心配ですね。

そこで先に20倍レバレッジの口座に、資金移動を考えています。

今日紹介している2社とも、20倍の選択が出来るところです。

FXバランサー等はレバレッジを参考に、ポジの調整もしていますので、

私も規制となる前に、先に20倍口座に引越したいと思います。

ポチっと応援クリックをお願いします!→

★自動売買システム・Crownについて【2】

  • 2009/05/06(水) 21:34:51



【Crown】 2009年度版完全自動売買ソフト

評価 【未定】


いよいよGWも最終日。溜まった仕事を考えると憂鬱になりますね。^^;

では市場ですが、バンカメのストレステストの結果が出ました。

ロイター電によると340億ドルの資本増強が必要。これでドルが売られ、

一時は97・90円まで急落です。その後は切り返しましたが、

まだ米国金融への不信感は有りますので、荒っぽい展開になりそうです。

まあ理由が分っている相場ですので、ユーロ絡みのデイトレには、

連休最後に美味しい結果となりましたが。^^


久しぶりにインフォカートを見たら、新しい自動売買システムが、

沢山新発売になっていたので驚きました。どれもMT-4を使いますので、

過去のバックテストデータから、PF値と最大DD%を比較してみました。

結果はこの「Crown」が、最も安定したパフォーマンスになっていますね。

特にGBP-CHFの組み合わせが秀逸で、PF値は4・76と高く、

最大DDも0・63%と超安定しています。これは10年間で15分足での

検証回数ですから、信頼性も高いですね。また勝率も88%台なので、

最も優れたシステムだと思います。どうぜ自動売買を試されるのなら、

まずはこのCrownが一押しのシステムだと思いますね。

ポチっと応援クリックをお願いします!→

★FX-Extremeについて【2】

  • 2009/05/05(火) 18:31:15



FX-Extreme

評価 【未定】


すっかりGWモードですが、出ると疲れるので家でゴロゴロです。^^

では相場なのですが、4日はロンドンも休場となり薄商いですね。

気になっていたストレステストも、NY市場では楽観視している様で、

一先ずは安心しました。NYが上げた割に円高となったのは、

取り合えずは短期的に、オセアニア通貨が買われているのが原因ですが、

これも超短期筋が連休の間だけ、金利据え置きとなりそうな豪ドルを

買っているだけとの事ですので、やはり本番は7日からになりそうですね。^^


ではFX-Extremeですが、実運用されている方のブログでは、

先月は+722pipsの成績ですね。HPのバックテストでは1098pipsなので

30%近い誤差が発生している様です。その最大の原因がやはり

スプレッドですね。ポンド円は通常どこでも広いのですが、朝の約定が

必然的に多くなりますので、固定業者を使わない場合は、かなり不利な

取引となっている様です。最近はポンド円も固定の業者が有りますので、

そちらで運用する事だけでも、利益は+15%以上伸ばせます。

皆様も面倒がらずに、システムに合った口座を作って下さいませ。^^

ポチっと応援クリックをお願いします!→

★FXバランサーについて【9】

  • 2009/05/04(月) 00:58:53



『FXバランサー』朝の5分を私にください。これからは銀行に預けるより、バランサーで運用

評価 【未定】


プチ帰省から帰りました。どこに行っても人で一杯で疲れました。^^

では数あるシステムの中で、異色の存在のFXバランサーですが、

FXを最近始めた方には、この「サヤ取りロジック」が難しいらしですね。

色々と質問も頂きましたので、それ程私も詳しいとは思いませんが、

今日はFXバランサーが採用している、「サヤ取り」に付いてです。


通貨には地域が同じ等の理由で、そっくりの動きをするものが有ります。

例えばポンド円とユーロ円。地域が同じですので、相関関係は高くなり、

大きく見ればそっくりのチャートを描きます。概ね相関関数は0・95以上。

*1・0が完全相違で0・0が完全逆相関となります。

常にこのペアは0・9以上なのですが、どちらかが何かの要因で、

この関係が大きく崩れる時が有るのです。これを「ミスプライス」と呼びます。

この状態になるとどちらかの通貨は、ボリンジャーで+2αか-2αとなり、

片方は余り動いていない事になりますね。例えばポンド円が+2αで、

ユーロ円が0付近だった場合は、やがて相関関係が戻る事を考えると、

ポンド円売り・ユーロ円買いのポジションを建てるのです。勿論価格差が

有りますので、概ねユーロ円は1・5倍のポジションとなります。

時間が経過すると、また相関関係は高い状態に戻ります。

戻った時点でポンド円売りの方の利益が、ユーロ円買いの損失より多い。

これがサヤを取る手法ですね。


このペアの他にも、有力ペアは9種類以上有ると言われておりますが、

このFXバランサーは全てを監視して、適切なポジ枚数も表示しています。

普通は監視も大変なのですが、その必要も一切有りませんし、

ポジも常に変則両建てですので、相場が乱高下しても安心です。

様はプラマイ2αが戻るまで、待つだけの仕組みですからね。^^

ポチっと応援クリックをお願いします!→

★FX-神矢システムについて【3】

  • 2009/05/01(金) 23:29:58



【FX神矢システム】~改数値無期限メール配信付き~

評価 【未定】


サラリーマンの皆様、今週もお疲れ様でした!

私はお先にGWですが、今日はずっと相場に張り付きです。^^

まずはFXバランサーですが、予想通りに今日初サインが出ました!

早速ポジを取りましたが、まだちょっぴりマイナスです。ですが変則両建て

なので、全くストレスを感じませんね。これからを楽しみにしています!


では次に市場ですが、豚インフルエンザの影響から、買い持ちの多かった

クロス円ですが、ここに来て連休前なのと、微毒性なので安心感が

広がった為か、解消売りが多く出ている様ですね。

専門家の目算では99・30円辺りが妥当との事です。これは週明けに、

ストレステストの発表が有るからで、前回バンカメとシティの時は、

一気に円高に振れた事からも、最注目したい材料だと思います。


ではやっと神矢システムですが、前回レビューからも2連勝ですね!

2月合計 +220pips +878pips (5勝1敗)
3月合計 +209pips +699pips (4勝0敗)

4月 2日 +57pips  +395pips
4月 3日 +69pips  +11pips
4月13日 +71pips  +104pips
4月16日 +91pips  -41pips
4月17日 +51pips  +66pips
4月23日 +48pips  +45pips
4月29日 +80pips  +145pips

4月合計 +467pips +725pips (6勝1敗)

左が裁量メール決済で、右がシステムに従った結果ですが、

2月上旬から裁量は1敗。システムでも2敗と驚異的な好成績ですね!

サラリーマンには使いにくい部分も有りますが、殆ど勝ちトレードですので、

参加出来る時にだけ使っても、価値は充分有る成績だと思います。


では私事ですが、昨年同様に週末だけプチ帰省する予定です。

PCが周りにない環境になるかもで、更新出来るかは微妙です。。

週明け月曜には必ずUP致しますので、ご容赦下さいませ!^^

では皆様も楽しいGWをお過ごし下さい~!

ポチっと応援クリックをお願いします!→

★ロブ&ブラッドレーの配信サービスについて【4】

  • 2009/05/01(金) 00:01:03

外国為替証拠金取引ならサザインベストメントへ


今日は色々不穏なNEWSが出ていますね。まずはクライスラーの交渉が

決裂した様で、今夜にも破産法の適用を申請するとの事です。

これは以前から分っていた事ですので、相場は折込済みかもですが、

NYタイムズまでも破綻の危機ですね。また2月頃から「5月危機説」が

市場では囁かれています。これは5月が決算のピークである為、

更なる株価下落に繋がるとの予測からですね。先日のバンカメの決算も、

不良債権増加が嫌気され、NYが大きく下げた事でも、このパターンは

注意していた方が良いですね。また舛添大臣が豚インフルエンザに付いて

「パンデミックの可能性が高い」と発言しています。こう言った事例では、

投資熱の急速な後退も充分有り得ますので、GW中とは言え、

市場の動きには、充分注意した方が良さそうですね。


では久しぶりに「ロブ&ブラッドレー」のレビューです^^。

先月のブラッドレー氏は前半から不調でしたが、3月後半からは巻き返し、

先日の決済まで好調ですね!これで3月23日~4月28日の成績は、

6勝2敗で+714pipsになりました。通算で4・5ヶ月程度の期間で、

+3826pipsですから、1ヶ月当たりで約+850pipsのペースですね^^

これが無料配信ですので、本当にありがたい情報だと思います!

それとロブ氏の配信ですが、米国在住のトレーダーですので、

夜間の指示も多い(当たり前ですが・笑)ので、やはり日本在住の、

ブラッドレー氏の配信だけが、対応も容易になると思います。

ポチっと応援クリックをお願いします!→


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。