スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★FXスキャルマスターについて【3】

  • 2010/01/29(金) 23:02:14



FXスキャルマスター!超短期デイトレード手法

評価 【未定】

 

サラリーマンの皆様、今週もお疲れ様でした!

では早速相場ですが、1つの材料で右往左往の一週間でした。^^;

特にスゴかったのが火曜日。また中国が預金準備率の引き上げ?で、

ドル円が昼から一気に90pipsの下落。16時前にはS&Pの発表。

本邦ソブリン債の格下げ報道で、一気に円安に反転。。(汗)

これが落ち着くと再び下落と、まるでジェット・コースターでした。

それからはジリジリと円高でしたが、これまたFOMCの反対票と、

タカ派的な声明文で円安に反転です。この傾向は来週も同じで、

まず2日には金融規制案のキーマンである、ボルカー氏の証言が有り、

金曜日には雇用統計。そして5~6日にはG7とテンコ盛りです。

流れをしっかりと見定めて、振り回されない様にしたいですね。^^


ではまだまだ人気の「スキャル・マスター」ですが、私もお気に入りです。^^

今迄では「デイトレンドFX」が、スキャルの手法として秀逸だと思いますが、

初心者の方でしたら、簡単に使えるこちらの方が、良い様に感じます。

また手法自体がシンプルなので、他のゲージ(私はフィボナッチですが)との

相性もとても良く、経験の有る方でしたら、独自ルールも作れますね。^^

成績は手法(3種類)と実践時間や、取引通貨・FX業者で違いますが、

私の場合はクリック証券のユーロ円で、実践は15時以降のみ。

1回の獲得が+7~+20pipsと言ったところです。チャンスも多い

手法ですので、参考にして頂ければと思います。^^

ポチっと応援クリックをお願いします!→

スポンサーサイト

★FXスキャルマスターについて【2】

  • 2010/01/23(土) 22:01:35



FXスキャルマスター!超短期デイトレード手法

評価 【未定】

 

サラリーマンの皆様、今週もお疲れ様でした!

今週はポカポカ陽気で暖かかったのですが、週末はまた冬に逆戻り。。

うろうろせずに、家でFXの勉強でもしようかなと思っています。^^

では相場なのですが、木曜日にいきなりの「オバマ・ショック」です!

支持率低下での、国民への人気取りとも思える法案なのですが、

もう下院を通過して、現在は上院で検討中との事です。

仔細はまだ不明なのですが、これ以上銀行が肥大化すると、

税金投入で救うしか、選択肢が無くなるのが理由とかですね。^^;

でもまあ銀行の自己勘定取引を禁止すれば、どの市場も一気に縮小。

こんな不況下に実行すれば、米国自体の弱体になると思いますが。。

と言う事である程度オブラートに包んだ、法案になってくるのでしょうが、

この金融規制案には、特に注意が必要です。市場もしばらくは思惑での

乱高下が予想されるので、来週はより慎重に取引したいと思います。


ではスキャル・マスターですが、今週も1日2~3時間使いました。

通貨ペアはユーロ円ですが、1時間でも必ず2~3回はチャンスが有り、

また勝率も高いので重宝しています。^^ 使う時間はボラの高い、

8~11時・16~19時・22~25時がお勧めですが、

重要指数の時間だけは、ノーポジでスルーが鉄則ですね。

手法は3つ有りますが、どの手法も判断が簡単なので、素早い取引が

可能です。またユーロ円ならば、1回で+20pips以上の獲得も有り、

利益の面でも、満足出来る結果を得られる手法なのが嬉しいですね。^^

ポチっと応援クリックをお願いします!→

★FXスキャルマスターについて【1】

  • 2010/01/17(日) 17:14:51



FXスキャルマスター!超短期デイトレード手法

評価 【未定】


サラリーマンの皆様、今週もお疲れ様でした!

全国的に雪も降って、思いっきり寒い一週間で大変でしたね。^^;

せめて週末だけは、家でゆっくりと暖かく過ごして下さいませ!

では相場なのですが、前回は雇用統計前にレビューしたので、

「ユーロドルの下落に注目」としましたが、結果はネガティブサプライズ!

予測よりも遥かに悪い結果となりました。また木曜日の小売売上高も、

期待を裏切りこれまたマイナス結果。これでISMも期待以下だったので、

米国主要指数は殆どが、悪い結果となりました。これでドル売りは、

決定的となったので、発表直後から現在迄も、ずっと下落トレンドです。

では来週はどうかですが、バークレイは金曜日発表の「鉱工業生産」で、

1・1%前後の増加が有った場合に、流れが変わると見ています。

またシティも「最も回復が遅いのは、恐らく日本だ」(ごもっとも#)と

ドル買い円売りを推奨。新しく財務大臣になった菅さんも、

円高には釘を刺しているので、今回の円高は短命になりそうですね。

折り返せば来週は、ポンド円の上昇が最も妙味となりそうですので、

来週は丁寧に拾ってみたいと思います。^^


前置きが長くなってすいません。(汗)ではここからレビューですが、

もうかなり前からランキング1位となっている、FXスキャルマスターです。

実はこの手法は水曜日に購入しまして、もう2日間試しました。

感想としましては、物凄く分り易いマニュアル(手法)だと言えますね。

たった1回読んだだけですが、誰にでも即実践が可能だと思います。

また主な手法は3つ記載されていますが、どれも「色」を見るだけと、

とてもシンプルな仕上がりなので、再現性も抜群に高いですね!

マニュアルは一応ドル円での説明なのですが、私はユーロ円で実践し、

2日間で5時間実践してみて、+82・7pipsと好結果でした。^^

手法によって獲得pipsは、多少は変ってはくるのですが、

そこは個人の好みかな?と思う程度の内容です。現在スキャルの手法を

探している方には、強くお勧め出来る手法だと言えますね。

ポチっと応援クリックをお願いします!→

★メガドロイド完全攻略パックについて【1】

  • 2010/01/11(月) 22:57:31



1日平均3トレードで、29日で168万円に 58日で537万円になった FX24時間完全自動売買 Forex Mega Droid  (フォレックスメガドロイド) 完全攻略パック

評価 【未定】


短い出張から帰って来ました。今日は脱線ネタになりますが、^^;

時間を見つけて今話題の、「清正の井戸」に行ってまいりました。

なにそれ?って方は、ネットで検索して頂ければと思いますが、

最近流行のパワースポットなのですね。携帯の待ち受けにしておくと、

幸運が舞い込むとかで、TVで紹介されてブームになった場所なのです。

午前中だったのですが、既に凄い行列になっていて、1時間以上待って

やっと井戸に到着です。入場キップを水に浸して携帯でパチリ!

これで今年のFX取引で、ご利益がありますように!!!^^v

(注意)土日は3時間待ちになるそうです。(汗)


では運気も上がった事なので、試してみたいEAがこの「メガドロイド」です。

このシステムの特徴は、RCTPAシステムと呼ばれるもので、

2~4時間先を人工知能で予測して、スキャルを仕掛けるEAですね。

また業者にEAを使っている事を、察知されない機能が有るので、

突然口座を止められる心配も有りません。また気になる成績ですが、

販売ページに公式成績が記載されている通りで、これだけでも

驚異的な勝率・増加率です。ですがこのメガドロイドの取引は、

かなり慎重に設計されている為に、極端に少ないのも特徴なのですね。

その取引回数を5・5倍にする設定が、このマニュアルに記載されています。

ちょっと高価なマニュアルだとは思いますが、この設定に変更すると、

僅かに勝率は下がるものの、回収成績は2倍近くに跳ね上がりますので、

どうせ挑戦するのならば、是非この設定を試してみたいと思います!

ポチっと応援クリックをお願いします!→

★高勝率トレード手法について

  • 2010/01/09(土) 00:20:57



パターン認識で高い再現性、高勝率、高利益率を実現!安定感のある本物のトレード手法指南書 『高確率トレード手法マニュアルセット』

評価 【未定】


サラリーマンの皆様、今週もお疲れ様でした!

さて相場からですが、私用で週末は出張が有りますので、

雇用統計前に書いております事を、お許し下さいませ。^^;

注目はユーロなのですが、イタリア紙が「ギリシャ財政の救済に関して、

EUは消極的である。」とのロイターの報道を受けて急落。

その後は大きく切り返して、ユーロドルは1・4400台を回復です。

この動きに対してバークレイズやロイズは、「下ブレリスクが高い」と、

戻り売りを推奨しています。シグナルとしては抵抗帯である価格の、

1・4235~1・4365を下抜ける事が条件としていますので、

来週は特に注目してみたいと思います。^^


ではレビューですが、個人で販売されていた関係で、一切目立たなかった

商材なのですが、投資仲間からも「非常に評判が良い」との事なので、

今回ご紹介させて頂きます。まず成績表を見て驚くのが勝率です。

ポンド円の15分足での検証ですが、サブプライム・ショックでの

異常な値動きを省いて計算しても、343勝63敗(勝率84・4%!)

またこの63敗も合計で-793pipsしか有りませんので、

1回当りでも-12・58pipsと、かなり低く抑えられている点ですね。

これが有効に働いているので、PF値は脅威の20・02になります。

また獲得pipsを見ても、1ヶ月当り+2998pipsですので、

(勿論ボラによりますが)かなり期待の出来る手法ですね!

「ユーザー様の感想」を読むと、この手法の整合性が非常に高い点も、

感じる事が出来ました。^^

ポチっと応援クリックをお願いします!→

★新年のご挨拶。

  • 2010/01/03(日) 21:57:09

皆様、明けまして、おめでとうございます!!!

さてさてまずは年末相場ですが、意外にもしぶとく動きました。^^;

特に目立ったのがユーロドルの解消売りで、ポンドは先に反発です。

これに乗ったドル円は、本邦アナリストの予想がズバリ的中。

2009年の終値は93円台に乗せましたね。同じくポンドも反発したので、

ポンド円はラスト2日間だけで、+400pipsの大爆発でした。。。

年末なので乗り切れなかったのが、かなり後悔の結果ですね。(泣)


では年初の動きの予測ですが、大晦日に発表された、

「新規失業保険申請件数」が改善。これが余計にユーロドルの

解消売りに影響した様です。ですが短期テクニカルで見ると、

ちょっと過熱気味なのが気になる所。NYダウはラストで下げたので、

年初は少し押してくれれば、拾ってみたいと思います。^^

ポチっと応援クリックをお願いします!→


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。