スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★FXスキャルマスターについて【4】

  • 2010/02/27(土) 22:59:34



FXスキャルマスター!超短期デイトレード手法

評価 【華】

 
サラリーマンの皆様、今週もお疲れ様でした!

さて相場からですが、普段は注目度の低い「米国消費者信頼感指数」

が、異常な低さの発表となり、一気に円高に振れる事になりました。

更には木曜日の「新規失業保険申請件数」も増加となり、

ドル円は91円半ばから89円まで下落しました。注目のユーロドルより、

ドルにネガティブ・サプライズが、多い週となってしまいましたね。^^;

それでも週足レベルでは(18時ですが)、今週もユーロドルの下げは

止まっておらず、更に週末は韓国でG20です。おそらくギリシャ問題や、

スペインの財政難まで話合う可能性大ですので、来週も引き続き、

ユーロ安は継続されるのでは?と考えています。^^


では「スキャル・マスター」ですが、今週は結構ガリガリと実践出来ました。

3つの基礎的な手法は、全て順張りの手法なので、使う方としては

安心して使えるのが良いですね。今週は延べ10時間程度の参戦で、

+140pipsほど獲得する事が出来ました。使っているお気に入りの手法は

一番獲得が少ない手法ですが、その分チャンスが多く巡ってくるので、

私の様に待てない性格の人には(笑) 一押しの手法だと思います。

また残り2つの手法も、後で検証してみると、しっかりとプラス計上に

なっていますので、このスキャルマスターは超久しぶりですが、

【華】と評価させて頂きます。^^

ポチっと応援クリックをお願いします!→

スポンサーサイト

★高勝率トレード手法について【2】

  • 2010/02/20(土) 20:24:56



パターン認識で高い再現性、高勝率、高利益率を実現!安定感のある本物のトレード手法指南書 『高確率トレード手法マニュアルセット』

評価 【未定】


サラリーマンの皆様、今週もお疲れ様でした!

早速相場からですが、今週はユーロ高に向かったかと思うと、

その後イタリアにまで粉飾の疑いが噴出。。正にPIIGSです。。。^^;

ポンドも失保申請がガッポリ増えたり、ネット負債の極端な悪化で、

ユーロドル・ポンドドル共に、3日連続の急落となりました。

そこに更にサプライズで、金曜未明には米国が公定歩合を引き上げ。

少し戻し気味だった欧州通貨も、また更に急落です。

ではこれからなのですが、これでドル高が決定的になった訳ではなく、

セントルイス連銀総裁の発言で、「これで今年中のFF金利引き上げに

期待するのは行き過ぎた考え」との発言です。ん~難しいですね。(笑)

それでもドルには追い風なので、来週はストレートで狙うのが良さそうです。

ユーロはまだまだ悪材料満載なので、今週の流れを継続するのかが、

最大の注目点となりそうですね。^^


では「高勝率トレード手法」ですが、私も購入してみました。

最近はMT4ばかり見ていたので、久しぶりのCT起動となりましたが、

非常にシンプルで再現性も高い手法だと、直ぐに感じる事が出来ました。

ではこのSeekerさんですが、普段は一介のサラリーマンなのですが、

日々のブログでもトレード手法の、細かい解説も書いていたり、

また最近はメガドロイドのロジックをヒントにしての、短期売買手法を

研究したりと、非常に精力的にFXに取り組んでいます。

販売HPの一番下に、「アメーバーブログに戻る」のところから、

Seekerさんのブログに飛びますので、ご興味の有る方は是非一度、

彼のブログに来訪してみて下さい。

ポチっと応援クリックをお願いします!→

★FXサンライズについて【4】

  • 2010/02/13(土) 21:56:09



FX全自動売買ロボット。一日400Pips、ミニで4万の利益を上げる、誰でも簡単、全自動ロボット。

評価 【未定】


サラリーマンの皆様、今週もお疲れ様でした!

まずは注目のユーロドルですが、ファンロンバイEU大統領の発言で、

右往左往の相場となりました。週半ばのユーロ買いは、ギリシャへの

財政支援が決定的との事でしたが、その後の電話会談では決まらずで、

結局は「ギリシャへの財政支援は行わない」と決定しました。^^;

週明けで1・3657ドルだったので、調度行って来いって感じですね。

まだユーロはここだけで無く、ポルトガル・スペイン・イタリアの財政も、

懸念材料となっているだけに、来週もブレの大きい相場となりそうなので、

EUがらみの報道には、充分注意した方が良さそうですね。^^


では今回は使えるシグナルプロバイダーの、考察をしてみたいと思います。

勝率が90%以上で、年間数万pipsの獲得(10万ロット当りで)の方は、

目立つので誰でも発見出来ると思いますが、実際に運用する場合は、

注意する点が有ります。それは高勝率を保つには、ある程度長い足での

観測と、短い足での観測を合せているので、長期保有の建て玉が残る

事が有るのですね。なのである程度は塩漬けで我慢出来る資金が、

必要となるわけです。この件はコメントでも書いて有りますが、

概ね1250$に対して、0・1ロットが適正な投資額になるのですね。

こういったタイプとは違い、多少勝率や獲得pipsは低くなるのですが、

長期保有をしないタイプの方もいます。プロバイダーを探す際に、

「取引時間」が短い順番にして、「最大DD」が少ない方を検索して、

後は1度に過剰なポジを建てないかを、取引履歴で確かめれば、

数名はHITするので、興味の有る方は試してみて下さい。^^

ポチっと応援クリックをお願いします!→

★SNATCHシステムについて【18】

  • 2010/02/05(金) 23:03:28



FX為替予想システムスナッチ●最適なポジションを完全ナビ!●売買プログラム付き。

評価 【未定】


サラリーマンの皆様、今週もお疲れ様でした!

では早速相場ですが、いやはや3~4日はとんでもない事になりました。

ギリシャ・ポルトガル以外にも、イタリア・スペインのソブリン債が、

近いうちに引き下げ確実となり、大きく値を崩す展開に。続くNY株式も

リスク回避で大きく売られ、ユーロ円は1日で5円近くも下落です。(汗)

この動きでクロス円全部に波及。大暴落の1日となってしまいました。。

では来週はどうなるかですが、一応は雇用統計が好結果ならば、

クロス円も上昇しているので(前に書いていますのでご了承を^^)、

ある程度の戻りは入りそうです。しかしユーロ自体の懸念は続きそうで、

コメルツ銀行のアナリストは、下値支持水準だった1・3735ドルを、

あっさりと破って下落なので、次の下値支持線の1・3405ドルまで、

売られる公算が高いと予測しています。ユーロ円ならば118円程度まで

下落するとの予測ですが、まだまだユーロの独歩安になりそうなので、

ユーロドルの売りから入った方が良さそうですね。^^


ユーロの懸念はずっと前から有ったので、まさかここまで急落するとは、

ちょっと驚きの展開なのですが、こんな相場に強いのがスナッチの特徴です。

昨日の売りサインから、現在の含み益はポンド円が+408pipsで、

ユーロ円が+401pipsになっています。狭いレンジでは小さな損失を

繰り返す時も有りますが、なにせ一撃が大きいので使い続ければ、

必ずトータルでは勝てるシステムですね。まあそれでもホッタラカシよりも、

雇用統計(今回は上の予測です)前には、利益確定しておくとか、

少しの裁量を入れれば、サイン発生のドテン売買よりも、

もっと利益を伸ばせるかと思います。

ポチっと応援クリックをお願いします!→


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。