スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★FX・Double Twisterについて【1】

  • 2010/05/31(月) 23:03:50



FX Double Twister

評価 【未定】


サラリーマンの皆様、今週もお疲れ様でした!

さて早速に相場なのですが、今週は株式相場に振り回されましたね。

終わってみればドル円は若干の円安で、ポンドドルは行って来い。

結局崩れたのはユーロだけと言う、いつもの相場になりました。^^;

また29日未明には、S&Pに続きフィッチがスペインを格下げで、

来週も変わらずに、ユーロ売りの流れとなりそうですね。

では来週のイベントからですが、6月1日(火)の22時に、

BOCの(カナダ)政策金利が発表されます。今回は0・25%から0・5%

へと、引き上げられる予定ですので、相対的に一番弱いユーロで、

(ユーロ・カナダの売り)乗ってみるのも面白そうです。

業者が取り扱ってない場合は、カナダ円の買いでも良さそうですね。

(投資は自己責任でお願いします。・笑)

それと来週末はG20です。ここでEUから金融規制案が出ると、

一気に投資マインドを低下させ、ユーロ安・ドル安になるかもですね。。

なので金曜日辺りからは、急激な円高に警戒したいと思っています。
 

では商材の説明ですが、これは自動売買(EA)ではなく、

デイトレの補助ツールになっていますね。使用するチャートは30分足で、

順張り・逆張りの2種類。これを使い段階的に、取引ルールを覚えていくと

言った具合になっている様です。成績表を拝見すると、

取引回数は平均で1日2回。勝率は65%平均なので、2勝1敗の

ペースという感じです。もちろん5月はボラが高いので、その分獲得も

多くはなっていますが、他の月でも安定した獲得pipsですね。

デイトレで堅実な運用を目指す方には、使えるツールだと思います。^^

ポチっと応援クリックをお願いします!→

スポンサーサイト

★HAWKシステムについて【1】

  • 2010/05/23(日) 19:21:25



FXプログラムトレーディングシステム HAWK -4戦略EA-

評価 【未定】


サラリーマンの皆様、今週もお疲れ様でした!

いやはや全く凄い相場となりましたね。(汗)火曜日からの円急騰は、

やはりギリシャ問題が発端なのですが、いつの間にかそれが株式に。

続いて商品市場へと波及して、資源産出国の通貨が大暴落です。。。

■商品市場(左欄にチャート一覧が有ります)

http://www.comtex.co.jp/www/

引鉄となった感なのが豪ドルの暴落で、僅か1週間で10円近い急落。

これにカナダドルとNZドルも反応して、円の独歩高の展開となりました。

急激な円高に驚いていたら、水曜日からユーロドルは1・2600まで

回復していて、ユーロ円やポンド円よりも、オセアニア通貨の方が、

ボラの高い相場になっていたのですね^^;

では来週なのですが、もう異常な相場なのはご存知の通りで、

「恐怖」の2文字が市場を支配しています。遅かれ速かれ夏までには

ユーロ円は100円。ドル円は85円と見るのが自然だと、

ミスター円こと榊原氏は見ていますので、その流れに乗るだけですね^^

まあ最近は株式の下落=円高と、商品相場下落=円高なので、

上記の商品相場チャートも、日々見ていたいと思います。


では長くなりましたが、今回はEAのレビューです。

これほど荒れた展開ならば、長い足を使ったEAは使い辛いと思いますが、

この「HAWK」は、スキャルピングに特化したシステムですね。

それでいて非常に高勝率で、MAXDDはとても低いと思います。

ポンド・ドルで1・12%。ドルスイスで0・89%。スイス円が2・23%で、

一番大きなドル円でも、3・17%と低い数字になっています。

それでこのレベルのEAとしては、かなり良心的な価格設定ですので、

これからの成績にも、注目してみたいシステムですね^^

ポチっと応援クリックをお願いします!→

★SNATCHシステムについて【19】

  • 2010/05/16(日) 22:59:57



FX為替予想システムスナッチ●最適なポジションを完全ナビ!●売買プログラム付き。

評価 【松】


サラリーマンの皆様、今週もお疲れ様でした!

では早速相場からですが、その前にギリシャについて、詳しく書かれている

記事を読みましたので、ここで簡単に内容をご紹介します。

まずこの国の問題は、労働人口の25%もいる公務員です。^^;

政権が交代する度に、支持者を公務員に採用し続けた結果、

このムチャクチャな人数になったのですね。その公務員も格差が大きく、

今回の財政緊縮策では一律に、賃金引下げでは納得が出来ず、

あの大規模なストとなった様です。また税収も「みなし徴収」だったので、

脱税天国状態で30%も、税収を失っているのも原因の一つですね。

この状態で公務員の賞与廃止。年金受給年齢引き上げ。

3年間の昇給凍結。このIMFからの要請が、到底達成は無理!と

投資家に思われているので、最後は財政破綻でユーロからの離脱。。

ギリシャ国債のデフォルトは、やがてポルトガル・スペインにも飛び火し、

ユーロは大暴落。やがては世界大不況になる恐れも有るとの事です。^^;


では相場に戻りますが、ご存知の通りでユーロの急落が続きました。

これで安全通貨として、米国債やゴールドに投資資金が集中し、

ゴールドは遂に史上最高値を更新。円も買われていたのですが、

景気回復の鈍さが嫌気され、当面は92~94円のボックスになりそうです。

勿論このままECBも、ユーロ崩壊のシナリオを黙って見ている訳もなく、

今後は協調介入など、防衛策も色々と出てくるでしょうから、

しばらくはボラの高い、荒れた展開になりそうですね。

ですがまあ、ユーロの下落が止まる材料も見当たらないので、

来週も引き続き、ユーロの売りが最も妙味となりそうです。。。^^;


ではやっとレビューですが(笑)、ボラが高い相場になれば、

威力を発揮するのが「スナッチ」です。2時間足が主力なので、

レンジには多少苦手な感が有りますが、今回の様な混乱は得意ですね。

使い続ければ、必ず「損小利大」となるシステムなので、

こうした荒れた相場の時に、導入されるのが良いかと思います。

ポチっと応援クリックをお願いします!→

★E-BOOK白書について【3】

  • 2010/05/09(日) 09:28:46



E-BOOK白書(イーブック白書)2010-2011/投資・資産運用編 経済新報株式会社(特別価格)

評価 【未定】


サラリーマンの皆様、今週もお疲れ様でした!

それにしてもGW明けに、いきなりの大暴落からですか。。。^^;

まず6日は欧州通貨が、夕刻に対スイスで急落から始まりました。

もう一ヶ月前からレビューでは、ユーロの暴落に触れていたのですが、

この日は悪材料が一度に揃ったのが、パニック売りの切欠だった様ですね。

まず1つはドイツ議会での、ギリシャ援助法案が可決されるかどうか。

(これは7日午後に可決されました)そしてもう一つが、英国の総選挙です。

与党労働党の大苦戦が予想され、ポンドも同時に値を崩す展開に。。

(この選挙も野党の保守党が、第1党となったのですが、

第3党の自由民主党次第で、与党政党が決まりそうですね。)


ここまでは普通の下落で済みますが、発端はNY市場の誤発注です。。

まだ噂なのですが、P&Gの銘柄に「1600万$売り」とするところを、

「160億$売り」と出した為に、NYダウが大暴落!(汗)

(これはシカゴ・マーカンタイルの、先物からの誤発注かもですが。。)

これで為替相場もパニックとなり、安全通貨の円に資金が集中。

92円台で推移していたドル円は、たった2時間で88円まで暴落。

ユーロ円は-700pips、ポンド円は-800pipsもの大暴落でした。^^;

この事態にG7が動き、日銀が2兆円規模の緊急供給を発表した事と、

誤発注だった事が判明した事で、一気に反発して混乱が終わりました。

ここまで混乱すると、来週は相場に付いて行くだけなのですが、

まだスペインやポルトガルへと、金融不安が飛び火する可能性大なので、

引き続きユーロ安・円高の流れは、継続されそうな展開だと思いますね。
 

長くなりましたが、最近は週一でのレビューになっている間に、

知らない商材が、数多く発売されていました。^^;

こんな未明での暴落には、中々マッチした物は難しいとは思いますが、

これからボラも大きくなりそうですので、探してみるのも面白ろそうですね!

ポチっと応援クリックをお願いします!→

★ZONE・FXについて【1】

  • 2010/05/06(木) 23:02:10



ゾーンFXシステム×5通貨★Zone FX System5◆勝者の【心理学的システムトレード】◆メガ・ヒット第4弾!

評価 【未定】


サラリーマンの皆様、GWもお疲れ様でした!

GW中も多忙になって、更新が遅くなって申し訳有りません。^^;

では相場からですが、先週末には大きく戻したユーロドルも、

5月に入ったとたんに急落ですね。昨年の9月レベルまで落ちましたが、

最近の米国指標が好調なだけに、まだまだ下が有りそうです。。

ですのでやりにくいのがユーロ円で、ドル円が止まっている時間は、

ユーロドルの急落に引っ張られたり、ドル円急騰の場面では、

上に急騰したりです。デイトレをやる場合は、どちらにシンクロしているか、

先に確認した方が良さそうですね。^^ 


では久し振りですが、「朝イチ・システム」をレビューします。

作者はご存知の「くまひげ先生」ですので、安心感は満点ですね。

面白いのはシステムで有りながら、心理的要素で構築されているところ。

それでいてPF値2・32で、1日平均47pips(5通貨組み合わせ)と、

安定した成績を出しています。特にドル円-Aのシステムは、

最大DDが-376pipsと低いので、資金が少ない内はこれだけでも、

充分なパフォーマンスが期待出来ると思います。

また取引通貨が少ないと、朝の作業も簡単になりますよね^^

ポチっと応援クリックをお願いします!→


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。