スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★マエストロ FXについて【1】

  • 2011/04/24(日) 22:47:48





Maestro FX

評価 【未定】



サラリーマンの皆様、今週もお疲れ様です。

まずはユーロドルの動きからですが、相場が開いた月曜日には、

リスク回避の動きが強まり、1日で200pipsも下落しました。

ここまでは予想通りの動きでしたが、火曜日には格付け会社S&Pが、

米国債をネガティブに格下げ!このNEWS一発でドル売り一色となり、

一気にユーロドルも上昇。安値から400pipsも上がり、最後は週末が

イースター休暇となっていたので、ポジション調整して引けました。

このS&Pの格付けですが、2ヵ月後に再度検討され、財政赤字の削減など、

回復が難しいと判断されると、今度はランクが下がります。(汗)

しばらくはこのNEWSが重しとなり、ドル安の流れが継続しそうですが、

ユーロもギリシャ等の債務問題が有るので、慎重に上値を追いたいですね。

またドル円は蚊帳の外ですが、ドル安の影響で円高は継続です。

ですので投資妙味としては、クロス円は避けたいところですね。


ではレビューですが、最近は本格的な教材が多くなってきたと思ったら、

遂に佐野裕さんの登場です。 この方は超有名教材のVMAの作者

(ビクトリーメソッドアドバンス)ですが、今回はPC用DVDの形で、

19時間にも及ぶ画像にての、実践セミナー形式となっています。

実はもう購入しまして(2日で届きました)、始めの方を見させて頂きましたが

テキストを読むよりも、実際に動くチャートを見ながらなので、

凄く分かりやすいと感じました。また佐野さんが見た目よりオチャメで、^^

講義も楽しく飽きません。もちろん内容はVMAよりも詳しくなっていて、

実践に役立つ事が満載です。これなら初心者の方から、専業を目指す方

にも、幅広くお勧め出来る教材ですね。

ポチっと応援クリックをお願いします!→

スポンサーサイト

★ライントレード・マスタープログラムについて【1】

  • 2011/04/17(日) 17:13:38



プロトレーダーエコのFXライントレードマスタープログラムE&E

評価 【未定】



サラリーマンの皆様、今週もお疲れ様です。

まだ大きな余震も多く、東日本はストレスの溜まる生活が続いていますね。。

一刻も早い沈静化をお祈りしております。

ではユーロドルからですが、今週は商品相場の急落や、一部のレポートが

不安を煽り、調整を交えながら振幅と、荒っぽい一週間になりました。

週足では僅かに-44pipsの下落でしたが、けっこう動いた印象です。

先行きとしては、商品相場の過熱感が強く、リスク回避にバイアスが有ると

感じています。これはコメルツ銀行も同じコメントでして、1・4535ドルが

上値の上限となっていて、先週は一度も届かなかった事から、

下値の1・4021ドルを試す可能性が有るそうです。でもユーロとドルでは、

次回利上げはユーロが先なのが、一般的な見方ですので、やがては

上限の1・4535ドルを突破するとの予測です。折り返しのタイミングには

充分注意ですね。次に円ですが、先週の「福島原発がレベル7」報道で

円キャリーの巻き返しが強くなり、緩やかに円高で推移しています。

これは中国のCPIが好調だった事で、金融引き締め政策⇒株価下落や

米国債下落⇒リスク回避で円キャリー解消が進むとの連想です。

ですがまあ、一番円高になったのが福島原発の報道時だったので、

日本人よりも過敏になっている事だけは、覚えておかなくてはですね。


では今回は、もうご存知の方が多いと思いますが、有名なプロトレーダーの

エコさんの手法を解説したマニュアルです。基本となるのは、

トレンドラインとなるのですが、色々なパターンを細かに分析して、

日々のどんな相場にも対応出来る、マニュアルに仕上がっている様ですね。

ですがちょっと高額なので、今回紹介するのが「E&E版」なのです。

HPの目次の中で、赤字で表記された「肝の部分」だけでしたら、

完全版の半額で購入できるのですね。それでも凄くぶ厚い内容でして、

副業で稼ぎたいってレベルの方には、これはお勧め致しません。

出来れば将来専業を目指しているレベルの方。真剣に取り組める方だけに、

お勧め出来るレベルのマニュアルだと思います。

ポチっと応援クリックをお願いします!→

★FX革命について【1】

  • 2011/04/10(日) 20:20:05





FX革命【利益全額寄付】

評価 【未定】



サラリーマンの皆様、今週もお疲れ様です。

少し暖かくなってきたかと思えば、再び大きな余震で停電に。。

一刻も早く復興できる環境が整う様に、心からお祈り致します。

では相場ですが、リスク選好の流れは変わらずで、コメルツ銀行の予測通り

円安進行の流れとなりました。注目は木曜日のトリシェ発言で、

「今後もユーロの利上げが有るか」が焦点でしたが、直接のコメントは

無かったものの、インフレを強く警戒しているところから、買いで反応です。

ユーロドルは1・4481ドルの高値引けとなり、この流れは来週も続いて

行くと思われます。また円は余震の直後に買いで反応。

2日連続の円高となっているので、来週はクロス円狙いよりも、

直接ユーロドルやポンドドルで攻めた方が、無難なのかもですね。^^


では今回のレビューは「教材」です。FX-JIN氏の5時間37分にもなる

動画による教材なのですね。内容は初心者の方にもお勧め出来る基本から

上級者も使えるウラ技っぽいもの迄、色々と多紀に豊富な様です。

驚きなのが販売価格で、たったの2980円です。(しかも全額義援金です)

最近の商材は高額ですし、セミナーはもっと高いのが一般的。

これなら交通費さえ必要なく、自宅でセミナーを受ける感覚ですね。

現在基本スタイルを身に付けたい方や、手法で苦慮されている方には、

特にお勧め出来るものだと思います。

ポチっと応援クリックをお願いします!→

★FX-PLUSについて【6】

  • 2011/04/03(日) 19:46:51



FX-plus 2.0 essential(エフエックスプラス・バージョン2.0・エッセンシャル)

評価 【華】



サラリーマンの皆様、今週もお疲れ様です。

被災された方の避難生活が続く中、今年は春が遅く感じますね。。

新年度にもなった事だし、早く暖かくならないかと思います。

では相場からですが、喉元過ぎればではないですが、日本の原発問題や、

リビア情勢に投資家が慣れたせいか、ユーロや豪ドルを中心とした、

投機熱が高くなった一週間でした。途中では米国FRBメンバー達が、

次回の量的緩和をしないとか、利上げを匂わす発言も有ったのですが、

ドル高は一時的であり、ユーロドルは1・42ドルまで押し上げて終了です。

ユーロは利上げが近い事と、CPIが強かった事も要因なのですが、

ギリシャ・ポルトガル等の格下げも有った(無反応でした)ので、

一方的なユーロ高もどうか?とも思います。またドル円は、ドル高と同時に

円安に動き、そのまま安値で安定。やっと84円を回復して引けてます。

これは災害による生産力の低下が、輸出額を押し下げる。そうなると

レバトリ(現地の通貨を売って、円を買う実需の動き)が少なくなり、

円安に傾き易いとの連想からです。これはコメルツ銀行も指摘しており、

「ドル円は85円台に乗せてくる」とコメントしているので、来週はドル円や

クロス円の円安を、狙ってみるのも妙味かと思います。^^


では久しぶりに「FX-PLUS」のレビューですが、今月の15日にて、

当システムの販売終了が決まったそうです。非常に優れたシステムなので、

ちょっと惜しい気もしますが、なんとこれのEAが完成したとの事!

学習型のEAだそうで、ポジション適正化や管理までシステム化。

これをFX-PLUSの購入者全員に、無償で配布される事になりました。

大変優れたロジックだったので、EAにもかなりの期待が出来そうですね!

しかし単体でのEAの販売は、残念ながら予定されておりませんので、

ご興味の方は忘れずに、「FX-PLUS」をチェックして下さいませ。

ポチっと応援クリックをお願いします!→


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。