スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★10min225について【3】

  • 2011/11/29(火) 18:59:19



山下英希×ミスターX 1日たった1回。10分間の取引で1億円を稼ぐ!10min225

評価 【期待大】



サラリーマンの皆様、本日もお疲れ様です!

早速今週の動きからですが、週明けに大きく上に窓を開けて始まりました。

これは週末の間に、ゴタゴタの続いていたベルギーに、やっと新政権が

誕生した事と、米国のクリスマス商戦が、過去最大級になるとの報道を

素直に好感したからですね。まぁユーロ売りのポジションも、かなり

積み上がっているのが現状ですので、どこかで軽くしたい思惑もあり、

良いNEWSには、反応が良い相場となっています。

またその後も「IMFのイタリア財政支援が決定した」とか、「欧州の有力国

だけでエリート債を発行決定!」とかが、ユーロを押し上げる材料となり、

1・3400目前まで上昇しました。ですがこの2つはデマでしたね。。^^;

IMFへ最も資金供給をしているのが米国。自国が財政難なのに、

63兆円OK!って有り得ない話ですし、ESFSにも難色を示していたドイツが

独仏だけで救済債権ってのも、ちょっと変な話ですよ。。。

まあそんなこんなで、今週は狭い範囲でのレンジですが、これも週末の

雇用統計が影響しています。専門家も言っていることはバラバラで、

参考にもなりませんが、欧州が悪いのは現実ですので、上がったら下を

意識して、丁寧に売りたいところだと思います。


ではしばらくぶりに、10min225のレビューです。余りに簡単な手法で、

発売以来も「本物か?」とのお問い合わせが多かったのですが、

その後もASPで常に1位~3位に入り、ずっと売れ続けていますね。

発売後の成績も10月が10勝4敗。そして11月は7戦全勝と、

勝率は80%にもなっており、概ねHPのレターと同じレベルで(84%平均)

推移していると思います。販売した人数も300名を越えていて、

もしこの手法がニセモノでしたら、とっくに大騒ぎになるレベルですので、^^

本物か?との心配は杞憂に終わってますね。但しミニで始める方には、

一度にドッカンの手法ではありませんので、増やすにはコツコツと根気は

必要となります。ですのでラージ1枚から、始められる方にお勧めです。

ポチっと応援クリックをお願いします!→

スポンサーサイト

★相場雑感【17】

  • 2011/11/27(日) 04:39:03

★相場雑感【17】


サラリーマンの皆様、今週もお疲れ様でした!

いや~投資仲間が「週末は八ヶ岳に行ってくる!」と言うものですから、

「え~!冬山登山?!」と焦りましたが、昔流行った山梨の清里とか^^;

紅葉も見頃ですし、それこそ今流行の「信玄餅」も食べたそうです。(笑)


では今週の相場なのですが、リスク志向の材料と言えるものは一切無く、

当然の如くユーロドルは自由落下状態に。どこまで落ちるか。またその時期

は何時なのかだけに注目ですが、一応来月はスイス中銀が、上値水準の

見直しを検討しているとの事ですので、一時的な戻しは少し入りそうです。

これは大引け直前に、少し戻した事も、このNEWSが入った為ですね。

ですが。。また金曜日もイタリア国債入札が不調。それを切欠にユーロ売り

ドル買いが加速し、ドル全面高の展開に。(ドル円も円安に傾いてます)

またリスク通貨の水準ですが、NZドル・豪ドル・ポンド・ユーロが、

水準を大きく割って引けた事からも、危険水域と考えるのが普通ですね。


それでは大手金融機関の手口ですが、モルガン・スタンレーは、

1・3430手前で持ち玉を決済。現在売りで入って、1・3145ドルを、

利益確定と狙っています。SG(ソシエテ・ジェネラル)は、同じ価格の

1・3145ドル以下が狙いで、最終的には2010年6月安値の1・1875ドル。

途中で1・2860ドルと、1・2590ドルが、下値抵抗線になるとしています。

それともっと短期的で、来週にも起こりえる観測としては、シティバンクが

1・33ドル以下には、オプションバリア(オプションによる保険的な買い)が、

多数観測されており、これを完全に破られると、一気に1・30ドルに向かう

可能性が有ると指摘しています。私の考えとしても、ドイツ債の入札結果

だけで、これだけの急落を招いたのですから、スイス中銀が何をしようと、

ユーロの目線はずっと下!で良さそうですね。^^ それとオマケ程度ですが、

円安(ドル独歩高)の原因です。これは25日が米国では、決済日とする

企業が大半ですので、とりあえず日本企業は円を売って、ドルに交換し

支払っているのが構図でして、その影響程度かな?と思いました。

手口も邦銀に集中してのドル買いですから。なので円も同じくリスク回避の

通貨となっていますので、ここでイケイケどんどんと、円安にもならないかと。

こんな事を週末に考えている私ですから、他に何も息抜きはしていないのか?

と言えば違います# 週末はペニオクに出品したり、落札したりで遊んで

いるのです。でもそれは分析魔のクセでして(笑)負けず嫌いで、

同じくデーターを集めたりしていますが、それはまた次にでも###

「イタリア下落で困っているのはドイツだ?オランダ!」切腹します!^^→


★杉山式1分足について【2】

  • 2011/11/25(金) 05:40:22



長時間チャートの前に座り続けるのはもうやめにしませんか?杉山式1分足スキャルピング

評価 【期待】


サラリーマンの皆様、今週もお疲れ様です!

いや~毎日1度ずつ寒くなっている感じですが、気象庁が「明日は暖かく。。」

実際は寒い雨が降って、また1度下がりました^^; 天気予報って出来てから

6%程しか的中率が上がってないそうです。やれやれですね~^^

では今週の相場ですが、昨日は米国が祝日の中、また1・3315にトライ。

ドイツ国債入札ショックから始まった下落ですが、その後もフィッチが、

フランスに警告した事や、ユーロ圏で何か有った場合に備え、

ユーロ共同債を作ろうとの案にも、メルケル首相が即座に反対表明を

出した事。またこの共同債のルールに、既に従えない程、財政悪化の5国。

キプロス・マルタ・ハンガリー・ベルギー・ポーランドに、ECBが書簡を

出したNEWSが出たりで、独IFOの結果は良かったものの、その後も

ユーロは安値圏で終始しています。いくら底堅いとは言え、伝染病の様に

EU諸国では財政難⇒EU・IMFに支援要請⇒ドイツが難色と、

本当にユーロ崩壊も有るのかな?という流れですね。。(汗)

それでも一気に崩れないのは、欧州の絶対に増やさないといけないお金。

つまり「年金機構」が買い支えているのが、今の現状だと感じますが。。。

まあユーロ崩壊は、今の時点ではオーバーですが、このままブレーキが

かからない場合。来年早々にも大きな動きになって来そうですので、

火事場泥棒ではないですが、そこでしっかりと利益を出したいですよね。^^


では今週1番お問い合わせの有った、「杉山式1分足」の続編です。

現在私は海外FX業者から所得した、スキャルシステムを使っていまして、

先日も充分な利益を出せているので、他の手法は現在必要ないのです。

ですがこんな地合ですので、日々方向感がコロコロと変わります。

これはスキャルには持って来いの相場ですので、先日協力してくれた

タカさん同様(タカさん。ありがとうです!#)自分も作者様に突っ込んだ

質問メールを送り、HPには記載されていない部分も、明らかになりました^^

まず皆様が一番気になる「勝率」ですが、80~90%と素晴らしい成績です。

そして一回の期待値ですが、3~12pipsが中心で、時々15pips以上のHIT。

負けの平均値が5pipsとの事ですので、勝手に想像してPFが2・5位かと。

それでも負けが5pips平均ですので、一回で100pips勝って、50pips負けた

と言う感じでは有りませんので、安心して多目のロットで出来ると思います。

また主にEU時間から、NY時間の2~3時間での成績との事ですが、

レンジ回避のインジも入っていて、無駄な時間のトレードもカット出来るので、

シンプルかつ精神的なプレッシャーも無い、自分には理想的な手法に

仕上がっていると感じました。

追記ですが自分が使っているインジは(本当はシステムですが)

損切りのレベルが書いておらず(英語力が弱くて読めなかったかな?笑)

一応は-15pipsとタイトにして、スキャルを楽しませてもらってます。^^

オリンパスの前会長。100億をカジノでって、男ならやってみたい!が10%。
アホちゃうん?が90%でした#→

★相場雑感【16】

  • 2011/11/22(火) 19:07:55

★相場雑感【16】



サラリーマンの皆様、本日もお疲れ様です!

今週になって、急に冷え込んできましたね!私は寒いのに弱いので、

布団から出る時が地獄です。^^; 皆様も風邪などひかれませんように。

では相場ですが、ハンガリーがIMFとECBに支援を要求したとか、

ダウ・ジョーンズ調査部が、「イタリアは債務問題を解決出来ない。」とする

レポートが出たりしていますが、今週はかなり狭いレンジで推移しています。

これは23日が日本が祝日で、24日が米国の祝日になっている事や、

今週は規模の大きな国債の入札が無い事などが、関係している様ですね。

この為ユーロ売りのポジを、利益を出せていないポジの短期的な

手仕舞い(ショート・スクィーズ)が入り易くなっていて、悪材料には反応薄で

良いNEWSが無くても、ジワジワと上昇しているのが現在ですね。

専門家の意見も、短期的にはバラバラでして、売り込む材料が出ないで、

このショート・スクゥーズが盛んになれば、1・3850ドルまでの、

戻りが有るかもしれない。(コメルツ)ユーロの問題は、段々と中核国に

近づいており、上がったとしても、売り圧力は強いだろう。(モルガン)

ま~コメントがバラバラの時は、大体がレンジになるのが普通ですので、

今週は特にスキャルだけで、コツコツ作戦が良さそうですね^^


それともっと先の事ですが、専門機関の調査結果で、フランスの

国債利回り(10年物)が、5%に達した場合は、リーマンショック同様

「世界的な株価下落となる可能性が高い。」と書かれていました。

現在は3・457%ですが、この数字には注目していて下さい。

ブルームバーグ・欧州債権利率速報 ↓↓↓

http://www.bloomberg.co.jp/markets/index_europe.html

「岩隈不倫発覚!嫁さんからもFA宣言!」座布団1枚!^^→

★杉山式1分足について【1】

  • 2011/11/20(日) 02:07:18



長時間チャートの前に座り続けるのはもうやめにしませんか?杉山式1分足スキャルピング

評価 【期待】


サラリーマンの皆様、今週もお疲れ様でした!

秋も深まってきて、やっと紅葉も見頃ですね^^ 近所のイチョウも黄色くなり

見る度に秋を感じます!では今週の相場からですが、良い感じで高値から

下落したので、後半は少し儲かりました。ですがこの欧州の状態で、

中々底を割れない事に業を煮やしたか、RBSからはこんなコメントが。

「ユーロは未だに加盟国の加重平均と見なされているが、これは誤った

見方である。」、自分は「へ?」っと思うコメントですけどね。^^;

イタリア・ギリシャ・ポルトガル・アイルランド・アイスランド・スペイン。

そしてキプロスと、不良債権の持ち合い構図で、何をボケた事を言って

いるのでしょう。(苦笑)金曜日の反発は、ECBが欧州の債権危機に

付いて協議をしたと言うNEWSと、FRBのセントルイス連銀総裁が、

「米国のリセッションは回避された」とコメントしたので、リスク志向が強まり

たまたま米国債が売られ、ユーロが買われただけと思うのですがね。。。

本当に欧州が安全なら、勝手に円が売られて、円キャリーになりますからね。

まあ時間足で見れば、ユーロドルは底堅く動いていて、普通なら反発する

形のチャートなのですが、欧州の現実を見れば、大きな危機が近い事は

誰が見ても明らかですので、こんな大手の戯言に乗らず、来週も慎重に

下を狙ってのみで、取引したいと思います。^^


では今回は、自分も主力にしている、「1分足トレード」のレビューです。

ちょっとサンプルの画像とか、成績は獲得pipsのみで、HPでは説明不足の

感じなのですが、自分が提供していたものと、ゲージこそ全く違いますが、

考え方自体は大体同じかと。^^v このHPの画像で使っているのは、

BBバンドと言うゲージですが、これに取捨選択をするゲージを入れる事で

「色が揃えば建てる」と言うルールですね。これで入る所の精度が

高いルールでしたら、後は利益確定だけですが、損切りのタイトさからも、

「なるほど!」と思いました。自分の手法では、もっと徹底的に追うので、

勝率はこのマニュアルの方が、実質高いと思いますね。

結果的には同じ参加時間で、獲得pipsは同じ程度になりますが、

この手法の方が損小利大になると思うので、枚数を増やしての取引でも

優位性が高いかなと。当然私もこれを参考に、自分の手法も改良を

加えて行きたいと思います!それと最後にですが、サイトの作りも地味!

宣伝もなし!派手な表記もなし!(失礼のオンパレードですいません#)

ですが本物の手法って、こんなところに埋もれてるのですね。(更に失礼!)

俺はナベツネが正しいと思う!って人は完全にMです^^→



★225Smashi-Hitについて【1】

  • 2011/11/18(金) 00:00:19



ゲムトレ225アワード受賞作品!225 Smash Hit自動売買ソフト

評価 【未定】



サラリーマンの皆様、本日もお疲れ様です!

ん~ユーロへの悪材料ばかり出ますね。イタリア最大手のウニクレッドが、

ECBへ担保拡大を打診した事や、フランス格下げ懸念で、また下値を

何度か試す展開に。またロイター電でも、再びイタリア債の懸念が強まって

おり、「来春には国際支援が必要になる」との報道で、ユーロドルは

現在安値圏でのレンジとなりました。ダウ・ジョーンズのアナリストは、

1・34ドルを割り込むと、目先1・3346ドルがターゲットとなり、

更に加速した場合は、10月4日安値の1・3145ドルが目標値。

また自立反発の上値は、目先が1・3557ドルで、最大で1・3626ドル。

もちろんこんな相場ですので、なるべく引き付けてから、売りで入るのが

これからのコツとなってくると思います。^^


インフォーカートでも、なぜか盛り上がっている、日経225なのですが、

ずっと1位なのが「手法解説」で、先日レビューしたのが、シグナルを判定

するシステムでした。そして今回ベスト10に入ってきたのがコレです。

今回は究極のモノグサ(笑)で、自動売買ツールですね。

一般的にFXでは、海外口座が必要となるのですが、これは225なので、

国内のトレーダー証券で使えます。自分は詳しくないのですが、

「ゲムトレ225アワード」で、最後の2つに残ったシステムですので、

充分期待が持てますね!まぁ前回紹介したシステムよりは、かなりPF値で

差は有りますが、なんと言っても全自動ですので、「楽」には違い有りません。

留意点としては、トレードスタジアムの使用料が、月額5250円必要な

点ですね。つまり少額から始めたい方には、これが大きな負担になるので

ある程度(50万以上)の資金で、スタート出来る方に限られますね。

ポチっと応援クリックをお願いします!→


★相場雑感【15】

  • 2011/11/15(火) 18:27:06

★相場雑感【15】


サラリーマンの皆様、本日もお疲れ様です!

いや~出るは出るはの悪材料。。こんなNEWSばかり見ていると、

ユーロも本当に駄目かなと。^^; まずは懸念だったイタリア5年物ですが、

やはり入札不調で、導入後の最高水準に。そしてギリシャでは連立政権の

新民主主義党が、財政緊縮案を拒否。これでまたギリシャのデフォルトの

可能性が高くなり、ユーロ売りが強くなりました。更に驚きのNEWSなのが、

ドイツ与党のキリスト教民主同盟が、ユーロ圏からの離脱を可能とする

投票を実施して可決。ドイツの財務相からも、ESM(欧州安定化メカニズム)

は、「2013年から前倒ししない」の発言も、売りを加速させる結果に。。

ん~流石にドイツもギリシャの煮え切らない態度に、完全にキレかかって

いますね。でもユーロが出来た事で関税が撤廃され、一番儲けていたのが

ドイツですので、ここで見殺しってのも、都合の良い話に聞こえますが。。

それで今後の見通しですが、今迄にも悪いNEWSは沢山有りつつも、

何度か息を吹き返すパターンですので、ここは一気に下落と考えず、

レンジを繰り返しながら、ジワジワと下値を探ると考えています。^^

ポチっと応援クリックをお願いします!→

★イブニング・キャッチについて【1】

  • 2011/11/13(日) 17:34:54



日経先物ロボット!作業はたったの3分間&プロフィットファクター5.74!“日経225イブニングキャッチ”

評価 【未定】



サラリーマンの皆様、今週もお疲れ様でした!

体調もやっと戻って、また「馬肥ゆる秋」です。^^ いいかげんメタボ警報

が発令中ですので、下腹と相談しながら、秋を楽しみたいですね。

では相場ですが、ギリシャは予想通りパパデモス政権が樹立。

イタリアもベルルスコーニが、総選挙を撤回した事によって、

債券の利率が下がり、一応今回の混乱は収束されました。ですがEUの

全ての問題が解決した訳ではなく、相対的に見ても最弱なのは事実でして、

次の問題が出たら下。そうやって段々切り下がって行きそうですね。

では来週なのですが、月曜日には先日書いたイタリア5年物の入札が

控えています。これが低調ならば、またユーロは直ぐに下ですし、

順調となったらある程度は、上に向かうと見ています。ですが。。。

ユーロの危機的状態には、まだ変化が有ったわけでもないので、

しばらくは大きなレンジとなりそうですね。こんな時はフィボナッチとか、

ピボットが使えるインジとなりますので、日々の高値・安値を意識して、

取り組んでみたいと思っています。


ではなぜか最近、日経225が盛り上がっている様ですので、

色々と商材を探してみたら、面白いシステムを見つけました。^^

15時の大引け3分前に、サインが出ているか確認するだけでして、

前回レビューした商材と違う点は、あちらは短時間勝負なのに対して、

こちらはオーバーナイトの投資スタイルです。その保有時間の違いからか、

勝率は65.26%と普通(?)なのですが、PFが驚きの5・74です!(汗)

PFは総利益÷総損失ですので、「5」とするならば100万円の利益の時、

損失は20万円になる計算ですので、恐ろしく損小利大ですよね^^;

まぁそれでもリーマンには、「必ず15時前にPCを使う」のですから、

私も含めて実行不可能な方も多いので、これは専業トレーダーの方や

専業主婦の方にお勧めって感じです。価格もシステムとしては普通でして

前回の商材よりも安価ですので、ご興味の方は比較してみて下さい。

日本シリーズより、巨人のゴタゴタが楽しい人はコチラ^^!→

★FXバックドラフトについて【14】

  • 2011/11/10(木) 17:39:16



【11月30日第2期特別価格終了】『くまひげ先生』の【最新版◆FXバックドラフトPRO】高精度売買シグナル


サラリーマンの皆様、本日もお疲れ様です!

いや~国内外ともに大混乱ですね。まずギリシャですが、予想通りに

パパンドレウが辞任。後任は誰になるか注目でしたが、そんな事よりも、

今度はイタリアが大激震です。。先日は10年債の利回りが、

遂に危険水域を7%を突破。以前ポルトガルやアイルランドでも、

この水準に達して、支援を受ける結果となりましたが、GDPの比較でも

シャレにならない規模ですので、しばらくは要注意ですね!

発端となったのが、ベルルスコーニ首相の辞任と、それと引き換えに出した

総選挙による政治空白。これを嫌っての10年債の利回り急騰ですが、

LCHクリアネット(欧州最大の証券決済機関)が、証拠金を引き上げた為、

ポジションの投売りが、火に油を注いだ格好になりました。

そして今日の19時からは、1年物の入札が始まり、14日には5年物の

入札が控えています。ECBがどれだけ買い支えるのかが焦点でして、

不調に終わった場合、また先日と同じく、下値模索の展開になりますので

このイベントには、注視したいところですね。^^;


さて今日はただの告知です^^ 本日24時で旧バージョンから、

いよいよ新バージョンへと、移行される「バックドラフト」なのですが、

どの程度なのか不明ですが、値上げが予定されています。

これから購入をお考えの方は、お忘れなくですね。

イタリア大統領がナポリターノって。。。東京太郎と同じ?^^→


★相場雑感【14】

  • 2011/11/08(火) 18:28:35

★相場雑感【14】



サラリーマンの皆様、本日もお疲れ様です!

今週は急に冷え込むそうですね。自分は既にですが、^^;皆様も風邪を

ひかないようにして下さい。では問題のユーロなのですが、

今週もNEWSが満載!って感じです。イタリア国債の金利上昇が止まらず、

急に売られたと思ったら、再任されたパパンドレウ首相が辞任。

連立政権となる事で、先週からのギリシャのドタバタ劇は、一旦は幕引き

となりますが、今度はイタリアですね。ベルルスコーニ首相の辞任報道が

伝わると一気にユーロ買いとなったり、本人が否定したら急落。

そしてECBがイタリア債を購入で、再び上昇の流れとなりました。

さてこれからなのですが、まずギリシャの新首相に注目ですね。

昨年までECB副総裁だった、パパデモス氏が就任するとなると、

ユーロもそれなりに上昇が期待出来ますし、今晩のイタリア議会で、

前年度の予算採決が有りますが、結果次第ではベルルスコーニも辞任?

そうなればブットビのチャンスかもですので^^ 23~24時頃からの

この2つのNEWSと、ユーロドルの動きに注目して下さい。

「パパデモス」で、笑ってしまった人はコチラ^^!→

★10min225について【2】

  • 2011/11/05(土) 18:35:55



山下英希×ミスターX 1日たった1回。10分間の取引で1億円を稼ぐ!10min225

評価 【未定】


サラリーマンの皆様、今週もお疲れ様でした!

私も病み上がりなのですが、なんとか祝日に助けられました。^^;

では早速相場からですが、何とかG20でパパンドレウに詰め寄り、

国民投票は回避されました。そして今日、首相がギリギリで信任です。

これでひとまずは、大混乱も収まった形ですね。でも今度はイタリアでして、

国債の下落・株の暴落が止まらずで、遂に先進国にIMFが乗り込む事態。

イタリアはギリシャの6倍ですので、大混乱となれば、今回の比ではなく、

新たな爆弾にもなりかねません。それと専門家が心配しているのが、

ESFS枠のレバレッジ化です。一応格付け会社は、トリプルAとしましたが

評価基準が曖昧で、もしフランス等が格下げとなれば、リーマンショックと

同じ事態とならないかと、懸念しているのですね。ん~ユーロはまだまだ、

激震はこれからって感じです。来年春にもパリティー割れなんて予測も

されていますので、これからは慎重に取引したいですね。^^;


ではいくつか質問を頂いた、「10min225」の再レビューです。

質問の内容は同じでして、「成績は本当か?」ですね。これに付いて、

投資仲間で225をやっている人がおらず、どうしようかと考えていたら、

今日インフォカートから、この商材に付いてのメールが有りました。

内容では「クレームは一切有りません」ですね。手法は至ってシンプルで、

購入すれば即、これまでの成績を調べられるとの事ですので、

記載されている成績が1つでも違っていれば、返金騒動にもなります。

それが「クレーム一切なし」ですから、レターは本物と判断出来ますね^^

モバゲーベイスターズにする会を発足します^^!→

★相場雑感【13】

  • 2011/11/02(水) 20:29:15

★相場雑感【13】



サラリーマンの皆様、本日もお疲れ様です!

いやいや。。一体ギリシャは何を考えているのでしょうか。。。

救済案を受け入れるか、国民投票を行うとの報道で、EU圏はパニックに。

株式は金融を中心に大暴落となり、ユーロドルも一気に暴落!

その後はEU・ECB・IMFなどが協議を行うとの報道で、何とか沈静化と

なりましたが、まだまだ予断を許しません。既にギリシャの世論調査では、

受け入れ拒否が多数となっていますので、国民投票が本当に実施と

なれば、もっと凄いパニックにもなりますね。一番迷惑なのが、ESFS枠で

救済が決まりそうな銀行ですが、債権を買ってくれてた他国の銀行に、

恩をアダで返すギリシャ国民には、まったく呆れるばかりです。

今夜はFOMCも有って、こちらはQE3に進むかが焦点です。

ですのでドル安も予想されるので、現在は動き辛い相場となっていますが、

とにかくこの、「国民投票の実施」が無くならないと、ユーロの不安は

継続されてしまいます。ギリシャではこのパパンドレウの案に、

内閣も賛成の意向を出していますので、これからの動きも注視して下さい!


では先日の「デイ・ブレイカー」ですが、先月の結果を報告致します。

ラストの週も頑張って利益を伸ばし、10月は+831pipsとなりました!

ボラが有ったので、月間平均以上の利益を出しましたね。^^

リーマンにも参加し易い配信ですので、長期に渡って運用される方には、

安心出来る配信サービスの1つだと思います。

ポチっと応援クリックをお願いします!→


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。