スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★ゴルスパFXについて【2】

  • 2012/04/27(金) 01:45:36



ついにFXの金のクモの糸が販売開始!ゴールデンスパイダーFX 【ゴルスパFX】

評価 【未定】


サラリーマンの皆様、本日もお疲れ様です!

もうすぐGWですが、最近は体調を崩し気味の毎日です。。

どうせ連休も取引しそうですので、今のうちに整えておきたいですね。^^;

では相場ですが、FOMCは予想通りの玉虫色でした。ユーロドルはEU時間

から上昇して、その後は1・32ドル前半でウロウロしていますが、

これはフランス大統領選で、サルコジ不利が伝わって先日は下落。

次に対抗馬のオランド氏が、財政再建路線はそのまま踏襲すると、

ドイツに伝えた事で、ユーロが反発したからですね。

ですがダンスケ銀行のストラテジストが、1・3248近辺が絶好の売り場と

目先のコメントを出している様に、ちょっと方向感が見えないです。

ダンスケの売りも、目標値が1・3173と、70pips程度を狙う短期なので、

乗ってみても良さそうなのですが。それと金曜日注目は日銀ですが、

先に「追加金融緩和をします」と発表しているので、余程のサプライズでも

無いと、逆に円高に振れそうですが。。これを見越して先に81円台に

なっているので、発表直後から注意が必要ですね。


では2回目の「金の糸」のレビューです。いや~確かにデイトレの王道で、

このブログランキングでも、上位の方の殆どがこのタイプです。

つまり前日からのピボットとか、レジスタンスやサポートライン。

そして前回・前々回からのトレンドラインを、トレースするなど、

相場が意識して動いているのは、自分も百も承知なのですが、

どうもスキャル派なので、ラインを意識しないトレードが多いのですね。^^#

ですので手法を解説した、スキャルマスターやデイトレンドが好きなのですが

トレンドを意識したトレードをすれば、より勝率が高くなるのも理解してますし

1回のスキャルでの獲得も、大きい利幅が期待出来るかと思います。

もちろんデイトレスタイルで、トレードしたい方には単体でお勧めですし、

王道のシステムなのは、間違いないところですね。

ポチっと応援クリックをお願いします!→

スポンサーサイト

★システムトレードについて【4】

  • 2012/04/23(月) 18:27:45

シストレ

フォレックス・ドットコムジャパン



サラリーマンの皆様、本日もお疲れ様です!

先日書けなかった、先週のシストレの成績発表なのですが、

これがいきなりのコケまくり。^^; 原因はユーロとポンドが折り返さずに、

一本調子で上げたからです。自分の設定したストラテジーは、

「LJH111」が7通貨ペアと、「Latesla」が3通貨ペアの設定ですが、

ユーロドルとポンドドルで、大きなDDが3回。1つ3000通貨での取引で、

-689pipsは-17800円となりました。含み損もまだ多いので、

これからの巻き返しに期待ですね。でも!-400 -600 -600と、

大きいDDが3回有った割りには、膠着場面では細かく利益を出していて、

1000pips近く損失を埋めていました。また先々週迄はLJH111が爆発し、

凄い利益を出していたそうですので、ストラテジーは継続してみます。


これは実は経験則でして、ずっと前にもスゥイング系のストラテジーで、

大きなDDを喰らって辞めたのですが、後で調べると大きく勝ち越して

いたからですね。^^ ましてや今回はデイトレ系の2つですし、

年間の取引回数、勝率、PFも群を抜いているストラテジーですから、

まだまだ充分に期待が出来ると思います。


実はここまでが先日書いた分ですが、FC2ブログのサーバー調整に伴い、

アップ出来なかったのです。^^; そして本日(月)ですが、欧州の株安で、

リスク回避の動きが強まり、帰宅してみると-439pipsで、-11400円まで

急回復。レンジが得意なストラテジーなので、落ちきった後の動きでも、

順調に利益を伸ばしていますね。

ポチっと応援クリックをお願いします!→

★ゴルスパFXについて【1】

  • 2012/04/20(金) 21:45:55



ついにFXの金のクモの糸が販売開始!ゴールデンスパイダーFX 【ゴルスパFX】

評価 【未定】



サラリーマンの皆様、今週もお疲れ様でした!

懸念材料だったスペイン債入札は、金利上昇も無事に終了し、

その後はユーロドルが買われています。これは今週の米国指標が総じて

悪い結果で、逆に独ZEW景況感指数や、独IFO景況動向指数が、

強い結果となった為ですね。また週末のIMF総会で、欧州危機対策における、

資金増強合意が確実視されているので、モデル系ファンドが中心となって

ユーロドルを買っているからだそうです。当面の上値を1・3180付近と

見ているそうですし、「市場心理は微妙」なので、ここから上も重いのかなと

思っています。またドル円に付いてはコメルツが、「調整反落は終わった」と、

日足抵抗線の81円93銭を上抜けたら、3月高値の83円31銭まで

上値を伸ばすのではと、新たにコメントを出しています。

ですので来週は、ユロドル・ポンドルが難しいなら、こちらが狙いに

なりそうですね。^^


では今回のレビューですが、発売されて直ぐに、インフォトップでも1位と

なった手法でして、それがインフォカートでも販売開始されましたが、

ここでも1位になっている商材です。手法を見たところ、投資スタイルは

デイトレで、トレンドラインが自動的に描かれて、更にラインをブレイクすると

矢印で知らせてくれると言うもの。自分はスキャル派なのですが、

デイトレ派の方が最も使っている、一般的なライントレード手法なので、

これは王道的な手法だと思いました。ラインは自分で書いたり、

自動的に描くインジは有るのですが、ブレイクアウトを矢印で知らせる

システムは初めてですので、デイトレ派の方には、かなり使えるツール&

手法になると思います。

ポチっと応援クリックをお願いします!→


★システムトレードについて【3】

  • 2012/04/18(水) 10:24:28

シストレ

フォレックス・ドットコムジャパン


サラリーマンの皆様、本日もお疲れ様です!

さてさて今週も難しい動きなのですが、それが折角紹介した、

シストレの成績にも影響していますね。NHKのビズスポなんかでも、

スペイン債が売られている事が、NEWSになる昨今なのですが、

米国小売売上高の好転や、独ZEW景況感指数の好結果から、

先日からユーロが買われている展開です。ですが重い展開になっているのは

19日にスペイン債の2年債と、10年債の入札が控えているからです。

これが不調となったら、またユーロは売り圧力が優勢となって、

一気に方向感も出るかと思います。だからまずは、この結果を重視ですね!


それでもう一度、自分が設定したストラテジーと通貨ペアなのですが、

まず「LJH111」は7通貨ペアです。EUR/USD。NZD/USD。

USD/CAD。GBP/USD。USD/CHF。AUD/USD。それにまだ浅いですが

EUR/GBPの通貨ペアで設定。そしてこのストラテジーよりも、

もっと速く決済を繰り返す、「LaTesla」が3つです。

USD/CHF。GBP/JPY。NZD/USD。これでサポートさせています。

ではこの10の設定ですが、FOREXで1枚1000通貨でしたら、

常にこんな逆行相場でも、千通貨での証拠金は、10万円にならない程度。

利益目標はこのレベルで、月間2・5万円~3万円になりますから、

各自のポジションレベルに合わせて、適正な数字を考えて下さいませ。^^

ポチっと応援クリックをお願いします!→

★システムトレードについて【2】

  • 2012/04/14(土) 18:07:13

シストレ

フォレックス・ドットコムジャパン



では前回レビューの続編です。ストラテジーについてなのですが、

この2社ではサーバーが違う為、全く同じ成績では有りませんので、

(概ね同じですが^^)ここではFOREXの方で、記載しようと思います。

まず実際に使う上での、ストラテジーの条件なのですが、

獲得が多いのは当り前ですが、①保有期間が短い。②大きいDDがない。

③取引回数が多い。この3つだと考えてます。^^ これは好みもあり、

スゥイング的なトレードで、一撃1000pips以上を狙うものも有りますが、

こうなるとDDも大きくなるし、精神衛生上も良くないと思うからですね。


では投資仲間が使っているストラテジーからです。「LJH111」と言う

シリーズなのですが、どの通貨ペアでも優秀で、かなり期待出来ますね。

LJH111 USD/CHF 勝率96%でDDも-48だけ。半年間で+1704pips

の獲得は凄いです。また同じシリーズで、USD/CAD +809pips(半年)

NZD/USD +637pips(3ヶ月) EUR/USD +3433pips(半年)

GBP/USD +1856pips(半年) AUD/USD +3088pips(半年)

この6つで総獲得が+12164pips!一ヶ月平均で+2077pipsですね。

ドル建てなので凡そ月間1万通貨で、+16・8万円になりますか。


次に私の好みなのが、「Latesla Imparion」というストラテジーです。

もちろんこれも、上記3つの条件を満たしていると思います。

USD/CHF +3248pips(半年) NZD/USD +2298pips(半年)

GBP/JPY +2176pips(半年) 以上3つで一ヶ月平均では、

1万通貨当りで+11・3万円ですね。


あとコツコツタイプでは、「Maloma」のUSD/CHFや、「Psyco Gene」の

EUR/USD EUR/CADが、有望なストラテジーだと思います。

それと多少スイングですが、爆発的に稼ぐのが「Third Brain FX」です。

大きく負けている通貨ペアも有って、使うのに躊躇してしまいますが、

半年で+7224pipsは凄いですね!(AUD/JPY)


今回は以上ですが、出来るだけ1つのストラテジーに集中させず、

違う通貨ペアにしたりして、分散させるとスランプも楽ですね。なのでまず

デモ口座で試すのでしたら、1つを1K~3K(3000通貨)に設定して、

上記で紹介したストラテジーも、使ってみて下さい。

またデモ口座からや、インヴァスト証券のHPでも、色々と成績が見られます

ので、各自でお好みのものも、是非試されてはと思います。^^

ポチっと応援クリックをお願いします!→

★システムトレードについて【1】

  • 2012/04/14(土) 16:34:11

FXなら

フォレックス・ドットコムジャパン


サラリーマンの皆様、今週もお疲れ様でした!

今週は動きも不明瞭でしたので、前書きを省いて早々に本題です!

最近投資仲間から、ちょっと面白い情報がありましたので報告します。^^

それはFOREX・COMが始めた「ミラートレーダー」と、インヴァスト証券の

始めた「シストレ24」ですね。どちらも自動売買の出来る口座でして、

使用料金は無料なのです。システムも、ZULUみたいに一般が

参加しているのではなく、EA製作会社の物なので期待が出来ますね。

それにシステムの選択も、設置も簡単でして、クリック数回で完了。

あとは電源を落としてもOKなので、MT4を使う自動売買よりも

ずっと楽で便利なのですね。


で、この2社の違いですが、インヴァスト証券は1万通貨単位での運用。

また参加している会社が多く、システムもこちらが多いですね。

FOREXは1000通貨単位で取引できるので、少額からでも始められます。

デモ口座はどちらにも有りますが、FOREXは本口座が無くても、

直ぐに作る事が出来ます。数分で開設できるので、全くやった事のない方は

まずはFOREXのデモで、感触を確かめてみたら良いと思います。


では肝心の成績なのですが、これが驚きだったのです!^^;

どちらにも300を越えるEAが有りますが、これだけ有ったら、

怪物EAも存在するのですね。年間で9000pips近く稼ぐのも有れば、

勝率96%のコツコツタイプも有ります。PFも2を越える優秀なものが

ゴロゴロ有りますので、後ではどのストラテジーが良いのかを、

レビューしたいと思います。(本日アップする予定です)

ポチっと応援クリックをお願いします!→

★PASTA FXについて【6】

  • 2012/04/11(水) 17:54:42



【4月17日まで限定特別価格】◆ PASTA FX triple method ◆3つの手法でチャンスを逃さない。サクっとスキャルで手堅く20pips。トレンドキャッチで100pips。

評価  【優良】


サラリーマンの皆様、本日もお疲れ様です!

全国的に曇りや雨の天気ですが、週明けの為替相場も同じ様ですね。

金曜日から始まったイースター休暇での、雇用統計の発表でしたが、

結果はポジティブ・サプライズ。それでも参加者が少なかった為か、

動きは限定的でした。本格的に始まった火曜日の市場では、

懸念材料だったスペイン・イタリア国債の利回りが上昇。それに伴って、

リスク回避の動きが強まり、ドル買い円買いの流れになっています。

また先日の日銀の発表も、失望売りに一役買ってましたね。

では今後ですが、先日のFRBメンバーによる、タカ派的な講演から、

ユーロも持ち直していますが、やはり材料としては、国債が気になります。

また今週はナーバスな相場ですので、米国指標の悪化によっては、

ユーロドルが売られ易い展開になりそうですね。ドル円もここまでは、

リスク回避=円高で推移しているので、クロス円も円高が優勢に

なり易い展開が続きそうでしたが、今日の昼の報道では、「次回にも

金融緩和策の検討に入る」との事です。これは円安に転換する

切欠にもなりそうなので、今後の動きに注目ですね。


では「PASTA」ですが、新しく5分~1時間足のテンプレートが、

追加される事になりました。自分はスキャル派なので、デイトレンドや

スキャルマスターで基本としている、1分+5分足の2つのチャートを

見ているのですが、5分足以上のチャートは、短時間のダマシを回避する

には不可欠ですので、これは嬉しい対応かと思います。

また個人によって使い方は違うと思いますが、1つ上の時間足を見ながら、

方向性を決めて入る方法は、スキャル・デイトレの王道ですからね。

なのでPASTAもスキャルだけではなく、デイトレもカバーしたチャートに

これでなったかと感じました。

ポチっと応援クリックをお願いします!→

★相場雑感【29】

  • 2012/04/07(土) 02:39:44

★相場雑感【29】



サラリーマンの皆様、今週もお疲れ様でした!

やっと桜の季節になりましたが、私の所では先日の春の嵐で、

ちょっと散ってしまったのが残念です^^ まぁ花見酒もほどほどにですよね。

では今週の相場ですが、スペイン債の売れ行き悪化からユーロが下落。

それでも大袈裟に反応していたのは、どうやらイースターも関係しています。

金曜日から実質イースター(復活祭)ですが、キリスト教では重要な日で、

欧米では金曜日から、翌月曜日までガッツリと休日になるのですね。

つまり木曜日が今週の最終日となっていて、持ち高調整が盛んだったのも

普段とは違和感の有る動きになった原因です。

そして閑散とした雇用統計になったのですが、失業率こそ改善も、

製造業は期待を裏切る結果となり、ドル売り円買い、ユーロ買いへと

反応して終わっています。


では来週なのですが、私はこれは1つのイベント程度と考えています。

悪いと言っても増加ですし、スペイン債などの動向を見ていると、

シーソーゲームでは、欧州が圧倒的に不安定なのは常識ですからね。

なので週明けは一時的に、(火曜日からかな?)ユーロが強くても、

ドル買いユーロ売りは不変路線でして、それに乗っかりたいですね。

但しドル円は難しくて、株式の急落でも有れば、円が買われる土壌です。

なのでクロス円には重きを置かず、ユーロドルを中心に据えて、

来週はトレードしたいですね。勿論下を意識してですが。^^

前健NN!弱いものイジメだよね。中畑だから良いか?^^→

★FXスキャルマスターについて【11】

  • 2012/04/05(木) 02:19:04



FXスキャルマスター!超短期デイトレード手法

評価 【華】



サラリーマンの皆様、本日もお疲れ様です!

いきなりの爆弾低気圧で、全国的に大荒れの天気となりましたね。

普段はオホーツク海で発生する現象なのですが、それが日本海で発生。

ん~何か最近の日本は変です。万事に気をつけましょうね。

では相場ですが、月曜日の円高は、94円台に踏み上げた買い勢力に、

特別の理由もなく、売り勢力が売り潰しに仕掛けたとの事でした。

その後の流れはFOMCで、地区連銀総裁達のタカ派発言が引き金です。

FRBの執行部はハト派なのですが、最近の強気発言からQE3が後退。

これでまた、円安へと流れが変わった感じです。それと先日は、

債券ファンド最大手の、ピムコのレポートを紹介しましたが、

もうそれが本日の動きにも、影響が出ている様です。スペイン国債の

入札不調が重石になってきて、ユーロドルは1・33台から1・31台まで急落。

これには仏大手銀のソシエテも、「欧州ソブリン危機は終わっていない」と

慌ててコメントを出し、『続けばユーロドルは1・30ドルを割り込み、

1・26ドルまで急落する可能性が出てきた』としています。

これからは新年度ですので、5月末まではボラが大きくなり易い時期です。

大きく仕掛けてきたら、上手に乗って行きたいので、これからも債券の

動向には注意が必要になりますね。(EU債券速報↓↓↓)

http://www.bloomberg.co.jp/markets/index_europe.html


ではまた最近は、自分がスキャル派の為か、優良商材としている中で、

どれが良いのかとメールを頂く様になりましたので、4つのスキャル手法の

特徴を再度列記したいと思います。まずは『デイトレンドFX』です。

恐らくこれが一番、勝率では高い手法だと思います。90%近い勝率が

期待出来る手法なのですが、それなりに獲得も一番小さく、

損失も小さい手法となります。初期ではVT・CTだけで起動する手法でしたが

後にMT4版も追加されています。また取引回数も多く、細かく稼ぎたい人に

向いた手法だと言えます。但しちょっと中級者向きな部分も有りますので、

少なくとも1年以上の取引経験が有れば良いですね。

次が『FXアカデミー』です。これは販売当初から、半年分全ての検証をし、

その時の感想なのですが、ポンド円を対象に考えると、勝率よりも

獲得pipsを重視しています。と言っても勝率も悪い訳ではなくて、

75%程度になるでしょうか。それでも一撃で+50pipsを越える確率は、

他の手法には無い破壊力です。またその後のスカイプ等での、

バックアップ体制も万全と呼べる商材なので、特に初心者の方には、

一押しと呼べる商材です。(枚数を少なくしたい方に特に向いています。)

そして『スキャルマスター』です。実は自分は一番好きな手法ですが、

これは好みですよね。^^ この手法は使い方が大きく分けると3つ有って、

細かくスキャルするルールや、1つのトレンドを徹底的に取る手法まで、

タイプに分けて紹介されています。初心者でもすぐ理解できる内容ですし、

3つを試してみて、自分に合った手法を模索出来るのも秀逸ですね。

最後に『PASTA』です。勿論最近はこれの質問が多いのですが、

これまでのスキャル手法と比較すると、これは中級者向きかもですね。

しかし徹底的に、スキャルに特化した手法に仕上がっているので、

ボラの低い通貨ペアで、枚数を多くして安全に運用したい方には、

これがお勧めの手法になるかもです。実際に自分の使っている手法は

スキャルマスターとPASTAの、ハイブリットみたいなものですから。^^

長くなりましたが、これを参考にして頂けたらです。

ポチっと応援クリックをお願いします!→


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。