スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★マーケット・ハントについて【1】

  • 2012/06/30(土) 01:49:39



【Market Hunt System】~理論戦略型“完全無裁量”FX攻略システム!~


サラリーマンの皆様、今週もお疲れ様でした!

いや~今週後半はEUサミットでしたが、目新しい材料は出ないだろうと、

週前半はリスク回避で落ちて停滞。スキャルが主戦の私としては、

やり難い相場となっていました。それが突然、今日の昼前に大爆発です!

これはファンバロイEU大統領が、ESM(欧州安定メカニズム)の資金を、

各国政府を飛ばして、銀行が直接受けられる様にするとの発言からです。

(EU時間にやってくれよですけど^^;)

でも本当の理由は、このESMには最優先返済義務が無い点ですね。

なので先行した投資家が、債券が劣後化する心配が無くなったので、

懸念だったスペイン債や、イタリア債への買い安心感が広がった為です。

でも日本では真昼間。EUでは早朝だったので、この爆上げは乗れていない

のが残念です。^^; まぁ~これで豪ドルもブットビでして、ミラートレードの

少しのマイナスポジが、一気に+400pipsになったから良しなのですが。。


そしてその後ですが、株式が世界的に今年最大の上げ幅になっていて、

イケイケドンドンって感じで、ユーロドルは高値で引けそうな勢いですが、

注目していた本日のイタリア10年債の入札は、良かったと言っても、

利回りは5・790%だったので、まだまだ危険水域だと言って良いです。

また欧州共同債の発行を、ドイツが容認するって事も、まだ全然です。

それに来週には、ECBが利下げする事が、これで濃厚となったので、

調子に乗って深追いせず、機敏に対応したいですよね。^^


長くなったので、サクっとレビューします。最近急にランクインした

システム取引の商材ですが、ですがこれ、もう販売開始から1年半でして、

販売直後は1位にもなったシステムなんですね。ですがこう言ったシステムは、

本当にロジックが有効なのかは、長期間使ってみなければ分らず、

即買い・即実行とは思わなかったのです。^^;

それが今頃になって、またランクインしている理由は、その実績に有ります。

ここのHPには、販売以後もこれを使って、どれだけのパフォーマンスに

なっているか、継続してリリースされているので、これが最近の人気にも

繋がっているのですね。1日に1回確かめるだけで、この成績を維持して

いるので、長期的にFXで投資出来る方は、かなり信頼出来るシステムと

言える実績かと思います。

ポチっと応援クリックをお願いします!→

スポンサーサイト

★相場雑感【39】

  • 2012/06/27(水) 01:25:58

★相場雑感【39】



サラリーマンの皆様、本日もお疲れ様です!

今日はグチになりそうですが、まずは相場から。^^; 余り動意のない

相場となっていますが、ユーロはEUサミットに、肝心のギリシャが

ドタキャン。スペインの銀行格下げも嫌気されて、ジリ安になっています。

円はもっと円安でシッカリかと思いましたが、消費増税法案の採決を前に、

先に本邦筋からドル売りが出て、アテが外れて若干の円高ですね。

それに日銀の当座預金が、過去最大の42兆円となった事で、

これ以上の金融緩和の効果が、余り期待出来ないところも、失望感に

繋がっている様です。メルケルさんも毒を吐いて、債務は共有しない!と

発言していますので、ユーロの方は、まだ弱含みの展開かと。


では今日の国会ですが、遂に消費税増税が決定しました。

確かに日本は莫大な債務を保有していますので、ここは仕方のない

ところだとは思います。格付け会社もそれなりに評価していて、

目先の危機は去った感に思われていますね。ですが重大な問題が。

増税の是非はともかくとして、マニュフェストでの公約を、平気で破る総理。

食品は税率ゼロにするとか、細かい事の論議なんて一切なし。国民には

全く騙まし討ちの事でして、これでは時期総選挙で、民主党は大敗です。

増税をしたかったら、先に正直に国民に真意を説明して、それで選挙で

選ばれてから、実行に移すのが筋って事だと思いませんか?

なので余計にこれからの、政局混乱を招く結果になりましたね。


また震災直後です。復興増税が決まったばかりで、また大増税ですよ。

このデフレ下で、消費税を大きく上げたら、景気が一気に冷え込みそう

ですので、税収は大幅減。本当に立て直せるのかは微妙ですね。

また若い人を直撃するのも、この増税の特徴です。昨年発表の日本の

出生率は1・3~1・4人。これは一世代だけで、人口が30%も

減少する数字なんです。二世代の50年後位には、これの二乗ですから、

日本の人口は現在の60%減。どんな日本になっているか知りませんが、

安心して子供を作れる様にしなければ、必ずこれは現実となります。。

それまでに返せる債務でも有りませんし、税収は半減以下ですよね。

本当に今回の消費税UPが、正しい道だったかは、後世で分る事ですが。。

ポチっと応援クリックをお願いします!→

★システムトレードについて【11】

  • 2012/06/24(日) 22:13:37

シストレ

フォレックス・ドットコムジャパン


サラリーマンの皆様、今週もお疲れ様でした!

なにやら国会が、国民には有りがたくない、増税論議でゴタゴタですね。

専門家は「景気に影響は少ない」なんて言ってますが、取るところを

間違えている感。。先に景気を上げる方が、必須だと思いますが。。

それに増税論議をやっているのを、外国の投資家も見透かしていて、

決定したら日銀が、大幅な金融緩和をすると考えて、先週から円の流れは

円安に傾いています。またユーロも木曜日の、フィラデルフィア製造業指数

が、かなり悪化した事から、リスク回避が強まって反落。モルガンSTも、

来週からの方針を、ユーロ・円・豪ドルを売って、ドルを買うとしました。

ですのでしばらくは、ユーロドルは下を試しそうですし、円ならドル円の

ストレート買いが、良さそうな流れですね。


では久しぶりに、ミラートレードの検証です。と言っても、使っている

ストラテジーは1つですので、案外気楽に取り組んでいますが。^^

この30日間では、今月6日にドル円に、大きな動意が有った事で、

3つのポジがマイナス決済。-488pipsになったのですが、

その前に+552pipsを確保していたので、何とかここはプラスゾーンに。

そしてこの円安に乗って、4つのポジがプラス決済で+1123pips上乗せ。

また保有中の+112pips(豪ドル買い×3)を含めると、この30日間では、

+1297pipsとなっています。^^v ここ60日間で+3423pips、

90日間で+4935pips、180日間で+8072pipsと、文句なしの成績

ですので、皆さんも積極的に試されたらと思います。

ポチっと応援クリックをお願いします!→

★サイクルヒットFXについて【1】

  • 2012/06/22(金) 02:06:05





サイクルヒットFX2011MT4


サラリーマンの皆様、本日もお疲れ様です!

台風4号は猛烈なスピードで通過しましたが、5号が梅雨前線を活性化。

湿舌とか言うそうですが、これが集中豪雨をもたらすので、これからも

十分注意して下さいませ。では相場ですが、ギリシャ選挙も無事通過。

連立政権も短命予測ですが樹立しました。それにG20ではメルケル首相が

ESFSに積極的な態度を見せ、1.27台まで回復しました。

その後はFOMC待ちでしたが、予想通りQE3は実行されず、

ツイストオペ延長(長期債売り・短期債買いで金利を落とす策)のみでした。

ここまではユーロ買いに有利な展開でしたが、木曜日の米国指標は弱く、

またユーロが軟化している原因は、スペインの銀行監査の発表が、

近かった事も有ります。監査の結果は債務額縮小でも、これだけ反発が

弱いのですから、これからのユーロは、神経質に動きそうですね。^^;

取り合えず現在は、ユーロが弱く、ドルと円が強い図式でしたが、

ジワっとドルが強くなって、80円回復なのは、日本のデタラメ政権が、

世界に敬遠されているからでしょうね~。(笑)


では超~久しぶりですが、インフォトップの商材レビューです。

この商材は実は昨年の、大震災前に発売されていたそうですが、

震災直前だった事。有名商材が重なった事。そして有名なレビュアーが、

充分な検証もしないで、クソミソに書いたそうでして、長く埋もれる事に

なったそうです。それでも私が調べたところ、これを1年以上も使い、

未だにスキャルトレードの主力にして、毎月安定して稼いでいる方がいて、

これが有効な手法だと確認しましたので、今回レビューした次第です。

まずニコチャン・マークですが、ボラが一定以上の相場になると、

非常に有利なポジを持てます!SCHAFFとの連動となるのですが、

薄利で良いのでしたら、勝率はHPの記載通りに、非常に高い様ですね。

作者様の取り組みも良く、HPやマニュアルは確かに読み難い部分も

有るのですが、サポートが凄くシッカリしていて、迷う事は全て真摯に対応

しています。それに安価なのも好感出来ますよね!

また超短期で正確なので、これをバイナリーに最近使ってみた方がいて、

いきなり6戦全勝とのレビューも有り、値段の割には、結構期待が出来る

手法に仕上がっていると思います。

ポチっと応援クリックをお願いします!→

★相場雑感【38】

  • 2012/06/19(火) 03:31:21

★相場雑感【38】



サラリーマンの皆様、本日もお疲れ様です!

台風4号が日本接近でして、西日本から影響が出始めています。

昨年みたいに和歌山の熊野地方が、大きな被害にならない様にですね。

では注目のギリシャ総選挙でしたが、僅差ですが市場の予想通りに、

新民主主義党が政権を握り、今は連立に向けて動いています。

なので先週と同じく、週明けから窓を上に開けて始まりましたが、

懸念していたスペイン国債の10年物が急落。利回りは危険水準の7%を

越えていて、それによってユーロが急落し、また先週と同様で、

月曜日に窓を埋める動きとなりました。(スペイン債は過去最低水準です)

★日々の債券先物利率はここで見られます。(ブルムバーグ欧州債券)

http://www.bloomberg.co.jp/markets/index_europe.html


この動きて現在クローズアップされているのは、実はギリシャでは無くて、

その債務を最大で請け負っている、スペインへとシフトされて来ましたね。

結局はユーロが立ち直る事は、まだ全然先との事で、これからのユーロは、

消滅の危機と戦いながらの展開に、なってしまうと思われます。

でも自分としては、債務額は10兆円程度でして、白馬の騎士さえ現れれば

(これはドイツしか有りませんが)、一気に解決する道も残されているので、

イケイケドンドンと、ユーロを売るのも御幣が有るかと思いますが。。。

ま~残されたカードは、完全にドイツ国民が、どれだけ許容出来るかって

感じには、なって来たかなとは思いますが。ま、そんな展開ですので、

悲観的な材料が多いユーロですが、安い所は余り追いかけず、

そこそこ反発も有るかなと、捉えて取引したいところです。

ポチっと応援クリックをお願いします!→

★相場雑感【37】

  • 2012/06/17(日) 01:49:44

★相場雑感【37】



サラリーマンの皆様、今週もお疲れ様でした!

今日はギリシャ選挙なのですが、結果はまだ先なので、今回は毛色を変えて

エネルギーの話です。^^ 昨年は大震災の影響で、その後は全国に有る

全ての原発が止まりました。それを補う為に、全国の電力会社は、

火力発電に必要な天然ガスの、輸入を推し進めた結果、貿易収支では、

大きな赤字に転落する、最大の要因になったのです。


それが最近、欧州危機を前にして、ちょっと不思議な現象が起きています。

実はWTI原油の急落なのですね。皆さんも「最近ガソリンが安いな」と、

感じていると思いますが、通貨危機の場合は、貴金属や原油が高騰する

のが常識でして、金などはNHKが特集した通り、中国が元を世界通貨に

したいので、信用を高める為に買い集めているので、高止まりしています。

ではなぜ原油が崩れているかですが、これは米国の「シェールガス」の

影響なのです。元々天然ガスは、日本が世界の3割強も消費する

国家なのですが、中東との契約形態は長期契約で、しかも原油価格に

シフトされていました。なので必要な日本だけは、不当に高い天然ガスを

只黙って購入するしか無かったのですね。


それを崩したのが「シェールガス」ですが、まずはその資源の説明です。

古い地層に埋蔵している天然ガスですので、日本ではメタンハイドレードは

大量に埋蔵されていますが、これは一切埋蔵されておらず、主にアメリカが

有望視しており、実際に90年代から採掘を始めていました。

岩盤に天然ガスが染み込んでいる状態なので、採掘方法は荒っぽくて、

まずは岩盤を崩して穴を開け、そこに水をブッコミます。そして別の穴から

パイプを打ち込んで採取します。でもこれ。地層に大きなダメージを

与えるので、採掘地区では地震が無かったのに、最近は頻繁に

マグニチュード3クラスの地震が有ると聞きます。^^; 


ま~、それは別として、これまでバカ高い中東のガスを購入していたのですが

まだ僅かですが、日本の商社が米国のシェールガスの輸入契約に成功。

これが引き金になって、中東の原油価格が、大きく崩れているのですね。

この流れは本当に日本には有利でして、莫大な貿易赤字を計上した、

天然ガス輸入の暴落にも貢献しています。この夏は「節電」が、

とても注目されているのですが、こうした日本の商社マンの頑張りも、

皆さんも知って貰って、僅かでも投資の参考にして頂ければですよね。^^

ポチっと応援クリックをお願いします!→

★相場雑感【36】

  • 2012/06/14(木) 19:27:54

★相場雑感【36】



サラリーマンの皆様、今週もお疲れ様です!

今週は梅雨入りして、全国的にジメジメとしていますが、為替の動きも同じで

ポジション整理だけの動きになっています。株式や格付けの動きや、

国債の利率変動・米国重要指標などへの反応は、今週はサッパリですね。

ボラが低い時は、スキャルでも変な動きで、乗り難くて困りますが、

これも今週一杯は我慢かと。^^; どうも週明けから、週末のギリシャ総選挙

に向けて、只準備しているって感じですが、選挙予測も微妙ですね。。

まだ新民主主義党(旧与党)が有利との事で、最悪の結果は避けられると

思いますが、ま、これもイベントリスクなので仕方なしってところです。

それで専門家の予測ですが、もしも急進左派連合が勝ったとしても、

党首自らが、「ドラクマには戻らない」と発言している事から、

「イベント通過後は、一旦ショートポジションの巻き戻しとなる」としています。

ま~スペイン問題も有りますので、今週月曜日みたいに、日本時間だけで

折り返すかもですが。^^ と言う事で、こんな時はEA等のシステム売買も、

ここは一旦止めておいて、選挙を見守るのが賢明ですよね。

ポチっと応援クリックをお願いします!→

★相場雑感【35】

  • 2012/06/13(水) 04:45:33

★相場雑感【35】



サラリーマンの皆様、本日もお疲れ様です!

全国的に梅雨時の見本みたいな気圧配置で、ジメジメ・ムシムシですが、

それと同じく、「なんだかな~!by阿藤海」って感じの相場ですよね。^^

コメルツの予想通りは良いのですが、週明けから大きく窓を開けて、

月曜日の日中には、1・2668ドルを試しました。そしてスペイン債の

入札が不調って事だけで反落。またスペインが、政府が保証するって所に

反応して、ユーロドルはたった1日で、週明けの窓を閉め切って反落です。

(1週間内で窓を閉めるのは、かなり高い確率で起こりますけど。。)

もちろん今週の焦点は、あのジョージ・ソロスも言っていますが、

当然ギリシャの再選挙に有ります。これは数回の世論調査で、

緊縮財政を薦める前与党が、再任されるとしていますが、

それのリスクオフは、私はもっと週末にされると考えていました。^^;

でも大間違いでして、先にリスクオフでユーロ売りが先行していますよね。


でもでもでも!世論調査は与党が勝つとされていますから、

ギリシャ国民は緊縮財政を受け入れると思います。そうなっては売り過ぎの

ユーロドルは、慌てて買いが有利の展開となりますので、

1・250ドル以下では、大きく売り込むスタンスは、当然危険なのですね。

今週は株式の上下に左右されず、ユーロは自由落下の状態なのですが、

週末にギリシャの離脱問題が遠のいたら、スペインの融資問題は

残るものの、一旦は週明けにまた窓を開き、ユーロは戻すと考えています。

ポチっと応援クリックをお願いします!→

★トレンドライド・スキャルについて【1】

  • 2012/06/10(日) 17:24:34



損小利大&トレンドフォロースキャルピング TREND RIDE SCALPING NEO


サラリーマンの皆様、今週もお疲れ様でした!

今週は雇用統計悪化で始まって、その後は好材料が多く、ユーロドルは

金曜日に崩れたものの、6週間ぶりに週足が陽線となりました。^^

ラストは週末要因も有りましたが、中国利下げのNEWSも有りますし

週末にはESFSを通じて、「スペインが望むなら融資する」との決定も有り

週明けからユーロドルは高くなりそうですね。上値のターゲットは

前回コメルツがズバリ的中させた、1・2625ドル近辺となりそうで、

抜けたら1・2668ドル。更に上なら1・2786ドルとの事です。

でも留意点としては、17日はギリシャの総選挙。週末前にはリスク回避で

ユーロ売りが強まるかもですし、極端な円買いの流れになれば、

日銀の介入が有るとの事ですので、そこからの円買いは慎重にですね。^^


ではまた久しぶりに、スキャルピング手法のレビューです。

この商材。昨年秋に販売開始となったのですが、その後の評判を聞くと、

とてもシンプルなルールなので、「かなり有効な手法」と好評です。

テクニカルが1つと、チャートに4本のMAが有り、それが全て同じ色で

入るだけと、ドシンプルな手法で、決済もルールが1つだけです。

ですので長時間の監視でも、苦にならないのが何よりですね。^^

但しこのルールなら、完全なトレンドフォローとなりますので、

レンジの日には、余りサインが出ない事も有ります。ですので、

特性の異なる通貨ペアを、2~3個監視が良さそうですね。

手法の優位性。シンプルな手法は、間違いのないところですので、

誰にでも、練習の必要もなく始められます。他の手法が使いにくいと

感じている方などには、特にお勧め出来る手法だと思いますね。


ポチっと応援クリックをお願いします!→

★相場雑感【34】

  • 2012/06/07(木) 18:41:52

★相場雑感【34】




サラリーマンの皆様、今週もお疲れ様です!

今週は先週の雇用統計からの流れで、緩やかなユーロ高になっていますが

ここに来て方向は同じでも、ユーロに好材料が出て来ましたね。

まずは豪GDPの強い数字。前回の小売売上が低かったので、

ちょっとしたサプライズに。このままの流れで、昨日はドラギ総裁会見へ。

追加利下げが出るかとされていましたが、特になにも出ずで、

ユーロ買いが進みリスク選好に。そのままNY株式にも反映されて、

今年最大の上げ幅となりました。また円の動きもですが、

前回の雇用統計後の急騰は、FRBのレートチェックとの噂も有り、

先日のG8電話会談では、安住財務相が円安を世界が容認?とも

受け取れる発言。この流れが続いていて、今週は緩やかに円安ですね。


ではこれからですが、今日のスペイン債入札も無事に終了。

またロンドン五輪や王室イベントで、景気上昇のポンドにも助けられて、

まだ戻す余地は有りそうですね。ギリシャ総選挙もまだ先ですので、

何も懸念材料が出なければ、しばらくは戻し優勢となりそうです。

でも基本は欧州危機の真ん中ですので、値頃になれば方向は下。

慎重に上を追いかけないとですよね。^^;

ポチっと応援クリックをお願いします!→

★システムトレードについて【10】

  • 2012/06/02(土) 17:36:13

シストレ

フォレックス・ドットコムジャパン



サラリーマンの皆様、今週もお疲れ様でした!

すっきりしない日本の天気と同様に、相場の方も益々混乱気味ですね。^^;

もちろん混乱の原因は、悲惨な米国雇用統計の結果です。

事前予測の半分という結果に、NYダウも年初来安値を更新。

発表直後はユーロ売りに振れたものの、その後はジワジワとドルが売られ、

結局1.2417ドルまで売られて引きました。また円も覆面介入を思わす

動きが有って、発表直後は円買いが殺到。77・65円と約40pipsほど

売り込まれ、数分後には1分間で100pipsも円安に戻す動きに。

これで円買いが収まり、78・13円までで引けました。


こうなると来週からの動きが、予測し辛くなってきましたね。。

ここまで悪い雇用統計の結果となると、当然QE3が現実味を帯びます。

ユーロはギリシャ問題は一服も、スペイン問題が大きくて、国債利回りの

上昇だけで、大きく売られる展開です。そのどちらが注目されるかですね。

専門家の見解も分かれていて、「安全資産への逃避は変わらない」と

しているところや、「ここ一ヶ月は大きな戻るもなく、ユーロは下落したので

利益確定の戻りで、1・26台まで戻す」との見解も有り、出たとこ勝負の

来週となりそう。。まぁ一旦押目が形成されても、基本的にはユーロ売りで

本流が変わった事にはなっていませんが。


このガチャガチャの動きで、FOREXのミラートレードで使っている、

「ThirdBrainFX」の豪ドル円がどうなったかですが、(売りポジが3つでした)

ドル円が大きく突っ込んだところで、2つのポジが決済されました。

+275pipsと+277pipsだったので、5000通貨で+27600円ってところです。

投資仲間よりも、導入がかなり遅れてましたが、やっと利益になりました。^^

そしてまた1つ新しいポジが出来て、現在保有中は+96と-15です。

本当に恐ろしく安定したシステムなので、皆様も是非一度試して下さい。

ポチっと応援クリックをお願いします!→


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。