スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★システムトレードについて【16】

  • 2012/12/29(土) 18:05:22

フォレックス・ドットコムジャパン

フォレックス・ドットコムジャパン


サラリーマンの皆様、今年もお疲れ様でした!
もう帰省の途についている方も多いと思いますが、今年は雪も多いので、
年末年始の運転には、充分お気をつけ下さいませ。

ではまずドル円からですが、麻生財務相が「円の急落は望んでいない」
「投機的な円高・円安には介入する」との発言で、最後は調整の動きに。
ん~金融緩和を進めているので、円安は自然な流れなのですが、
現在は原発も止まっていて、天然ガス輸入が多いせいで、
貿易赤字となっているのを、けん制したのでしょうか?^^;
円安⇒株高⇒景気回復路線ではないのでしょうかね~。。。
まぁ最近は急激な株高で、国債の人気が無くなり、金利が上昇したのを
嫌っての発言かもですが。

それと財政の崖問題ですが、先日リード上院院内総務の発言で、
「年内の合意には時間がない」と言ったとたんに、ユーロドルが急落。
その後に反発したのは、「財政協議が間に合わなくても、来年早々にも
合意に達したら、経済への影響は限定的」との見方が有るからです。
オバマ大統領も、「時間は無いが、回避できると楽観している」と
発言していますので、年末年始のどこかで、これは決着するのかと。

来年の相場は年明けから、日本は金融緩和策を実行しますので、
円安の流れは変化なしと思います。ユーロドルは財政の崖問題が
終わったら、また焦点が変わりますので、それを見極めてから、
新たな流れが出てくるでしょうね。

ではこの1年を通してで、最も成績の良かったのをレビューします!^^
それがFOREXのミラートレードですが、1つのシステムだけでしたので、
ちょっと勿体無い事もしたかなと。まず数多いシステムの中で、
やっぱり選択していた「Third Brain FX」の豪ドル円ペアが年間1位でした。
ですがスゥイングのロジックですので、年の後半との差が激しく、
前半は+8023pipsで、後半は+1485pipsだった事ですね。(ーー;)

同じシステムで、もう一つの安定通貨と言える、カナダドル円ペアでは、
前半が+2898pipsで、後半が+3179pipsだったので、運用するならば、
分散投資をしていた方が、ずっと安定した獲得になっていました。。
同じ額で分散した場合は、月間単位で+649pipsとなりますので、
この辺はお好みで、微調整されたら良いですね。^^
それとまだ使っていない方にも、1000通貨から始めれますので、
是非一度お気軽に、お試しされたらと思います。

それでは皆様も、良いお年をお迎え下さいませ!

来年こそ最高の年となりますように祈願します!→

スポンサーサイト

★相場四方山話【13】

  • 2012/12/27(木) 21:22:29

★相場四方山話【13】


サラリーマンの皆様、今週もお疲れ様でした!^^

まずは今週の相場ですが、「日銀法を改正してでも」発言で円安に。

そして安部内閣の発足で円安。更に麻生さんが、「国債発行枠は44兆円

に拘らない」との発言で、85円後半まで、円安が進んでいます。


しかしこんなに赤字国債を抱えていて、更に増刷なんかしたら、

やがては金利上昇は確実です。そうなる前にデフレを脱却して、

税収が増えたら良いのですが・・・。

それと消費税増税ですが、この赤字国債削減の為に作ったはずでして、

それが自民党になったとたん、公共投資に使う事になってますね。

やってる事が、昔からちっとも変わってなくて、ちょっとガッカリです。


ま、年末ですので、暗い話ばかりしても始まりません。

私達国民は、個人個人で頑張って乗り切りましょう~!^^

ではまだ「財政の崖」問題が残っていますので、今年も再度レビューを

書きたいと思います。

ポチっと応援クリックをお願いします!→

★相場四方山話【12】

  • 2012/12/23(日) 18:31:31

★相場四方山話【12】



サラリーマンの皆様、今週もお疲れ様でした!

取り合えずメリークリスマスですが、私は週末前から風邪をひいて、

完全に寝込んでしまいました。。(>_<) 

体調もまだ優れない状態なので、早く治さねばです。。


では相場ですが、日銀の金融政策会合では、10兆円規模の

追加国債購入が決定。しかしインフレターゲットの検討には時間が足りず

これは安部政権が誕生してからになりました。また財政の崖問題は、

共和党案を大統領が拒否した事で、クリスマスまでの決着とはならず、

金曜日にはNY株式も大きく崩れた事から、ユーロドルが売り込まれ、

100pips近く下落して引けています。

まぁ休暇前ですので、手仕舞い売りが重なった事も一因ですね。


では来週ですが、前半は休暇だらけで、まともに動きそうなのは、

水曜日の深夜からですね。それも財政の崖問題だけが焦点で、

決着したら一気に円安、ユーロ高となりそうなのですが。。

オバマ大統領も「休暇中に頭を冷やす」と、決着には意欲的なので、

どこかで吉報が出るとは思いますが、どうなる事やらです。^^;

ポチっと応援クリックをお願いします!→

★FXスキャルマスターについて【12】

  • 2012/12/19(水) 17:53:34



FXスキャルマスター!超短期デイトレード手法

評価 【華】


サラリーマンの皆様、本日もお疲れ様です!

いや~やっぱり自民の圧勝で、民主は壊滅選挙となりましたね。^^;
思った通りで、月曜のドル円は、80pips近く窓を開けて始まりました。
その後は調整が入りましたが、20日の政策会合の内容を見るまでは、
まだドル円は強い動きでしょうね。

ではユーロドルですが、ギリシャ国債の格上げと、財政の崖の早期解決
思惑。更に欧州の投資家が、レバトリを行っているとの噂で、
1・32ドル台に乗せました。但しこの動きも、財政の崖問題が解決すると
米国金利は上がりますので、急激なユーロ高も無さそうですが。。

それにドル円も同じで、「事実で手仕舞い」と言われていますし、
年末も近い事から、一旦押す場面になるかもですね。
でももうクリスマス・ウィークで、材料が無いとなると、ボラも低くなるので、
動き出すまでは無理をせず、のんびりと待つのが良さそうです。^^

ではレビューですが、またまた金融庁のチョッカイで、GMOのバイナリーも
上限が3万円となりますね。でもギャンブルだって言うのでしたら、
下限も上げるのはどうかなと。折角のブームなのに、冷や水とならないか
心配ですね。そこでまた今回は、スキャルをレビューしようかなと思います。
と言っても新しいものではなくて、3年前に発売されたコレですね。^^
その後も色々と販売されていますが、ルールのシンプルさや、
使い易さにおいては、未だに群を抜いた存在ですので、
有効な手段を探されている方にも、安心して薦められる手法です。

ポチっと応援クリックをお願いします!→

★マルチヒット・バイナリーについて【1】

  • 2012/12/15(土) 17:59:24



マルチヒットバイナリーBO_FX


サラリーマンの皆様、今週もお疲れ様でした!

では早々に相場ですが、まずはドル円からです。
注目されたFOMCでしたが、予想通りに毎月450億ドル規模で、
長期国債の買い入れ。またオペレーションツイストの延長が決定です。
これで20日(木)の日銀発表でも、何らかの追加緩和策が出るだろう
との期待。また自民・公明を足して、300議席に迫るとの予測が
追い風となって、週末を待たずに84円寸前まで円安です。
(大引けは83・47円で引けています)

またユーロもギリシャへの、491億ユーロの供与が決定したので、
週末まで強い展開となり、1.3163ドルで引けました。

では来週ですが、やはり注目は円の動きになりそうです。
週明けは選挙結果を受けて、上に窓を開けて始まりそうですが、
最注目は木曜の日銀金融会合でして、そこで「知ったら終い」となるか、
更に上値を追うかは分りませんが、荒っぽくなるのは間違いないですね。

それとそろそろ米国企業のレバトリで、ドル需要が強まる時期なので、
ドル円に関しては、まだまだ底固い動きになりそうです。
ユーロドルに関しては、かなり難しい展開なのですが、
次回の会合で、ファンドへの融資条件の緩和が有りそうでして、
もしも出たら円キャリーの復活も手伝って、ユーロ上伸にも繋がります。
出なければ一旦は、下押しする場面となりそうですね。

ではレビューなのですが、またまたBOのシステムです。^^
実はこの作者の方は、以前にもFXのシステムを2つ出されていまして、
今回はそれをBOに応用したものですね。なので使おうと思えば、
そのままスキャルにも使えます。またBOに特化させる為に、
気配傾向線など6つのテクニカルで補足しているので、
他のシステムと比較しても、勝率が優秀だと思います。
また前作同様に、比較的安価な価格設定も、嬉しいところですね。^^

ポチっと応援クリックをお願いします!→

★B-32について【1】

  • 2012/12/12(水) 03:35:37



バイナリーオプションレーダー B-32


リーマンの皆様、本日もお疲れ様です!
いやはや、週末にイタリア首相の、電撃辞任が発表された事で、
ユーロは下に窓を開けて始まったのですが、財政再建の基本路線は
変更がないとの事で、その後は窓を閉めて、1.2950ドルを回復です。
これはファンドが仕掛けたとの事でしたが、独のZEW景況感指数が、
サプライズのプラス転換になった事で、更に買いが進んで、
1.3000ドル近辺まで伸びましたね。

また市場では、米国がQE4をやるかも?って噂が出ていて、
それもユーロの買戻しに、一役買っている様です。
これは次回のFOMCの内容なのですが、FRBのバランスシートの
拡大を、投資家が見込んでいてのドル売りが、進んでいるからですが、
そのままの数字だったら、一時的にはドル安ですし、バーナンキ議長が
もっと低い数字を出せば、またユーロは売り込まれると思います。
なので短期的なのですが、明日のFOMCには注目です!
(私は出ないと思いますけどね^^)

ま、ユーロの売り込みも、OMTと言う防御策が有りますので、
以前の様に、一気に急落って場面でもなさそうです。
でも再度ドラギ氏が、マイナス金利を強調するって事になれば、
本格的な下落も有るので、要人発言には注意ですけど。^^

んでは今後ですが、ユロドルは明日のFOMC次第です。
年末要因も有って、ドル高になり易い時期なので、ドル買いならば、
ユロドルの下落に妙味も有るかなと。またドル円は蚊帳の外ですが、
これは週末の選挙結果次第ですね。でも「寄らば大樹の陰」って
国民性の選挙ですので、思ったよりも自民が圧勝するでしょう。
そうなれば一時的にも、円安の材料になりますので、思い切って
週末には、円を売ってみても良いかもですね~^^;

ではレビューですが、以前にインフォトップで販売されていたのが、
今回インフォカートでも、販売を認可された様ですね。
このシステムは日本にはまだ無い、60秒後を予測するBOに特化した
システムになっていますが、私自身が海外口座が苦手でして、^^;
それほど押さなかったものです。でも履歴を見たら、かなりシッカリした
システムの様でして、BOで使わないでも、スキャルのシステムと考えたら、
そのまま超スキャルにも使えそうですし、国内ルールでも、
ある程度のアドバンテージが取れるので、勝率は悪くないと思いました。
でもね~。。。HPには「元パチプロ」とか、「ギャンブラー」って言葉が多く、
これが悪い印象を与えているかなと。誰でもBOをギャンブルと
捉えて参戦はしていないので、それが人気の無い原因なのかなと。(失礼!)
でも「ネズミを取る猫は良い猫」(by鄧小平)ですので、
今回はHPの書き方に関係なく、レビューした次第です。
なのでまずご自分で、一度HPを読んで判断して下さいね。^^

ポチっと応援クリックをお願いします!→

★バイナリー大百科について【2】

  • 2012/12/09(日) 15:42:36



バイナリー大百科


サラリーマンの皆様、今週もお疲れ様でした!
いや~久しぶりに大きな地震でしたね。「天災は忘れた頃に」
ではないですが、被災地では避難の時に、混乱も多少有りました。
自分の住んでいる地域別で、私達ももう一度見直さなくてはですね!

では相場ですが、まずはユーロからです。
米国雇用統計は、またもADPを大きく裏切って、(いい加減にしろです^^)
サプライズの好結果となりました。なので思っていた通りの動きで、
発表直後はユロドルが下落。その後は少し盛り返して終わってます。
当然ですが、株式が好感したので、少しリスクオンだったからですね。

またこれでドル円は素直に反応で、発表直後からブットビです。
それでも一瞬だけ82・80円に到達しただけで、その後は押し返されて
82・48円で引けてますね。これは選挙結果を見定めようという、
慎重派の動きでしょうが、自民党が政権を奪還したら、
ここも抜けるかなと思います。

現在はこんな感じですが、ユーロの目先は預貯金のマイナス金利を
検討しているとかなので、これなら必ずEUの投資家は逃げます。
なのでこのハト派的な「ドラギ発言」は、これからもユーロの下落を招き、
「財政の壁」を脱却しそうなドル買いに、益々市場は傾倒しそうですね。

では来週ですが、ドラギ発言や独の経済悪化が影響して、
これでユーロは3日続落だった事からも、下の流れは継続でしょうね。
逆にドル円は小康状態から、選挙の情勢を見ながらですが、
円安方向に動きそうです。クロス円はやりにくい展開になるので、
しばらくはストレートで、取引したいところですね。^^

では今日はバイナリーの商材についてです。
最近バカ高い商材が人気で、ちょっと驚いていたのですが、、、^^;
普通はロジック的に考えても、10分後を予測する手法でしたら、
60%前後が普通(優秀)でして、価格ほどの違いは無いと思います。
先日レビューした、名前の長い商材も、GMOで実施したら、
似た数値になりそうなので、価格が安いに越した事は有りませんから。^^
なので最もお得感が有るのは、最近はバイナリー大百科でしょうか?
使うロジックが、始めから分っていますので、先に過去の検証をするのも
容易に出来る事から、一番安心して取り組める手法だと思いますね。

ポチっと応援クリックをお願いします!→

★相場四方山話【11】

  • 2012/12/07(金) 03:54:55

★相場四方山話【11】

サラリーマンの皆様、本日もお疲れ様でした!
寒いですね!北日本は爆弾低気圧で、西日本も寒波襲来ですよ。。。
「風邪などひかない様に」って、自分がひいてては仕方無いですね~。^^;

では早速ユーロの動きですが、昨夜のドラギ総裁発言で、
預貯金まで含む、追加の金利引き下げを検討しているとの発表です。
これはまだ、「預金金利を引き下げた場合は、複雑な事になる」と
述べただけですが、それでも充分な売り材料となったようでして、
昨晩から一気に、120pipsも急落しています。
まぁ~ユーロは瀕死の状態から、ちょっと立ち直ったところですので、
米国と相対的に見たら、この動きも当然なのかも知れません。
でも米国も「財政の崖」で揺れていて、これが解決ともなると、
一気にリスクオンでの、ユーロ高も有りますので、余り突っ込んで売るのも
どうだかなって思う水準ですね。(現時点ではレポ金利は据え置きです)

それとドル円ですが、いつも日経の時間に円安ですね。^^;
これはリーマンには困りますけど、昨日の反発は、時期中国主席となる
習近平氏の新経済改革案を受けて、中国株が大反発!(3%の上昇)
それを見て日経も反発で、追いかけて円安が進みました。
でもね~~~です。安部さんの発言から始まり、日銀副総裁の発言で
また反発して、今回は中国要人の発言で反発。
強いと言えば強いのですが、節目の82・80円には全く届かずで、
楽観して買いに回るのも、難しい局面ですから。

取り合えず、今晩は雇用統計ですが、悪い数字になるのは、
事前に織り込まれているので、直前は急落かなと。でもその後の動きは
年末要因も絡んで、不透明な部分が多いので、他のNEWSと絡めて、
15分程度は様子を見てから、参戦するのが得策かなと思います。^^

寒いので、うどんでも食べましょ^^!→


★Mutual Benefit-FXについて【1】

  • 2012/12/05(水) 03:43:25



元証券会社社員『金森秀樹』の裏切り - Mutual Benefit - 私の目的とあなたの利益


サラリーマンの皆様、本日もお疲れ様です!

ん~~~、しみったれた動きが続きますね!ユーロはギリシャ債券の、
買戻しが決定されました。なので目先の重荷が無くなったので、
現在1・31ドルを目指していますが、これが中々抜けない現状です。
またドル円は、米国債券の利回り低下に伴い、ややリスクオフの展開で、
82円台を割り込んで、81・80円前後での取引になっていますね。

でも、火曜日は重要なイベントも一切無くて、商いも超閑散。。。
ドル円もユーロドルも、決め手を欠ける展開ですよね。
では今後ですが、米国議会では富裕層向けの増税が、「財政の崖」の
回避に向けて、必須との大統領発言を受けて、どこかのタイミングで、
ユロドルは1・31ドル台に乗せそうです。またドル円はこの弱い動きで、
早くも弱気なコメントが出ていますが、特別な理由もないので、
円安のトレンドは、まだ崩れていないと思います。

ま~今週は、ここまでは前哨戦でして、水曜日はADP雇用統計。
そしてISM非製造業指数と有ります。そして週末は米国雇用統計で、
動きが無い週では有りませんので、後半に向け頑張りましょう~^^

では久しぶりにレビューですが、何やら難しい名前のタイトルの商材が。。
いきなり「私は殺される!」って、物騒な事を書いていますが、^^;
内容はシッカリしている様でして、私はこんなドラスチックな事を書くのは、
余り好みなHPでは有りませんけどね。なのでHPの前半は、
私は読み飛ばしていますが、興味の有るのは中盤からの成績です。
4月が60・83%、5月が63・18%、6月が63・17%、7月が64.70%。
8月が68・26%、9月が65・40%になり、通算で64・25%の部分です。
実際の取引回数では、半年間で3870回にもなりますので、
統計的なブレは、今後使っても、大きい変化は無いでしょうね。

これはGMOのバイナリーを主幹とせず、一般的な引き分けの無い、
取引業者を使っての成績ですが、GMOの引き分け率を考慮しても、
かなり優位性の高い手法だと思います。

動け!と念じ過ぎて、血管切れますた。。^^→


★相場四方山話【10】

  • 2012/12/01(土) 15:05:27

★相場四方山話【10】



サラリーマンの皆様、今週もお疲れ様でした!

今年も気が付けば師走ですね。(汗) 忘年会の季節にもなりますが、
ウコンの力で乗り切りましょう~。^^

ではまずドル円からですが、金曜日は朝から、一気に82円後半へ急騰。
後は少し押されて、82円半ばで引けました。確かに月末要因で、
ドル需要の高い日なのですが、これは上げ過ぎですよね。
市場の噂では、どうやらあの白戸家から、ドル調達が有ったそうです。^^
確か経済紙では、9000億円程度は必要と書いていたので、
一気に買えばドル円が、35pips上げたのも納得でした。

ドル円はそれまでも、81円台だったのは木曜日だけでしたので、
まだ強気で上値を試す展開になるかなと。直近高値は11月22日の、
82・83円で、今週はここに届きませんでしたが、来週はどこで抜けるか
注目したいですね。「大台の83円を抜けたら強い」との見方は、
大手各社でも、相変わらず同じですから注目です。

次にユーロですが、市場は完全に米国だけに注目の展開です。
こちらも木曜日の未明に、米国下院議員長の、「ダメかもしれない・・」^^;
と言う弱気発言に反応して、急落の場面も有りましたが、
「財政の崖」問題には、かなり楽観的と見ている様です。
モルガンもバークレイズもコメルツも、総じてユーロも強気でして、
一番強気のモルガンは、ドル円が84円で、ユーロは1・32ドルを目指すと
予測していますので、(両方達成なら、ユーロ円は110円後半ですね!)
これなら来週も円安狙いで、取り組みたいと思います。

ポチっと応援クリックをお願いします!→


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。