スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★Hyper Click FXについて【1】

  • 2013/04/28(日) 04:41:59



◆【Hyper Click FX 】HyperClickセット◆(EA対応版+インジケーター対応版


サラリーマンの皆様、今週もお疲れ様でした!
遂にGW突入ですが、今年は平日が挟まっているので、
近場で過ごす人が多いとか。ま~自分は普段と変わらずに、
ヒマだったらトレードを、やっていると思いますが。^^;

では注目のドル円ですが、何度か100円近辺にトライも失敗。
金曜日は日銀金融政策決定会合で、追加緩和策が出なかった事や、
米国GDPの弱い(とも言えませんが)数字で、久しぶりに98円割れです。

これはGWを控えての、本邦輸出企業からの、ドル売り円買いも
影響していたので、仕方のない事ですね~。ですので重要なのは、
これからだと考えてます。

それで今後の予測なのですが、今回はFXに関与している、
重要な3社の観測を書きますね。まずはシティーグループからです。
ここは日銀が、これまで発表した緩和策では、目標のCPI+2%を、
達成させるのは困難と見ており、更なる金融緩和策が出るとしています。
なので下値は限定的で、やはり100円抜けは時間の問題としてますね。
★CPI=経済物価指数です。

次にクレディ・スイスですが、ここも日銀が「CPIは1・9%」と言及した点に
注目しており、含みを持たせる事によって、更なる金融緩和策に
踏み切る可能性大と見ていますね。この辺はシティー・グループと、
概ね同じ見解です。

そして強気一貫のバークレイズですが、ここは大型連休を控えて、
「97・10~97・50円まで反落の可能性」と、短期予測も当たってました。
でもこれからの予測では、この3社が揃っている点に注目です。

日銀のハト派的な声明や、政策は明らかなので、ドルの動きに左右
されるものの、やがて3ヶ月以内には105円になるだろう。
そして現在の政策比較では、120円が妥当だとしています。(汗)

実はこれを裏付ける様に、最近のドル円の買い持ちは急減していて、
上値は段々と軽くなっているからですね。なので100円に乗せるには、
2000億円の売りが待ち構えていますが、そこさえ抜ければ、
後は青天井になる可能性も高いのが現状です。^^;

次は久しぶりに、ユーロドルの予測です。
ずっと最近は、市場はドルと円に目が向いていて、やや蚊帳の外の
感じなのですが、最近はずっとレンジになっていますね。
1・2950ドル~1・3050ドルの、狭い範囲での推移ですが、
これは「注目されていないだけ」って感じです。

円安のスピードが速く、ドル>ユーロ>円の序列になっていますが、
それは市場が注目していないだけでして、本来なら100%ユーロ安。
どの指数を見ても、ドルに対して買う理由は全く見当たりません。
なのでドル円相場が一服したり、再びユーロに注目が集まれば、
現在の水準では、維持出来ないのは当然ですね。

ですのでどこかで、1・2950割れを試すと思いますが、
一緒にユーロ円の売りも出るので、このタイミングとしては、
ドル円の押し目になるかと考えています。なのでま~だまだ、
ドル円相場に左右されてますので、指標での一喜一憂相場かなと。

ではやっと商材レビューですが、今回も珍しい物を紹介します。^^
この「Hyper Click FX」ですが、MT4には矢印が出るEAとか、
インジケーターは沢山有りますよね?でもそれをマトモに発注すると
なると、問題は海外とのスプの差です。
日本は世界でも、最も狭いスプレッドが設定されている国なので、
その差はとても大きく、それがシステムの成績にも有利に働いてます。
なのでMT4の口座が有る、海外口座で取引するよりも、
圧倒的に国内業者に発注した方が、有利なのは当たり前ですよね。
それを可能にしたのがコレです。

EAは勿論、成績は大きく上がりますし、今迄販売されたインジ系でも、
これを使う事によって、有利な国内業者への発注が、
自動的に行える、超便利なアイテムなのですね!
今迄に実戦したいシステムや、インジケーターを持っていても、
諦めていた時間の制限のあるリーマンには、かなり強力な、
支援アイテムになるのではないでしょ~うか?^^

GWにヒマな方は、クリックをお願いします!^^→

スポンサーサイト

★相場雑感【69】

  • 2013/04/24(水) 01:57:38

★相場雑感【69】


サラリーマンの皆様、本日もお疲れ様でした!

ん~予想通りに今週は、上に窓を開けて始まりましたが、
またまた100円一歩手前でストップ。^^; 
しばらく揉み合ったのですが、短期筋が諦めてしまい反落です。

そして火曜日はユーロの下落につき合わされ、98円半ばまで反落ですが
その後の米国住宅価格が、高水準の数字となった事を受けて反発。
一気にドル円も99円台を回復し、現在は99・30~99・50円で
推移しているところです。

この動きを調べてみると、98円半ばには、GWを控えた本邦輸出企業と、
100円乗せを狙う短期筋の、買いが厚く有る様ですので、
今後は遅かれ早かれ、どこかで100円には乗せそうですね。^^

そこで昨晩の、ユーロドルのジェットコースターの様な動きですが、
先に上げたところは、フランスの購買部指数が好結果。
後の急落は、ドイツの購買部指数の悪化によるものですが、
今迄見ていたところには、このフランスの指数は載っていませんでした。
そこで探したのがココです!

★(インベスティング・重要指標)
http://jp.investing.com/economic-calendar/

今迄使っていた、重要指標のところだと、フランスの指数とか、
債券の発行情報までは、掲載されていませんでした。
でもココ。細かい情報は勿論の事ですが、凄いのが自動更新です。
今迄は自分で更改ボタンを押してたのですが、それさえ必要なく、
発表後には凄い速さで、結果が表示されるのですね!
まだ使い始めて数日なのですが、概ね2~5秒程度で、
結果が表示されますので、とても重宝しています。
皆様も是非、使ってみて下さいませ~!

ポチっと応援クリックをお願いします!→

★FXスキャルマスターについて【13】

  • 2013/04/20(土) 16:47:21



FXスキャルマスター!超短期デイトレード手法

評価 【華】


サラリーマンの皆様、今週もお疲れ様でした!
それにしても寒の戻りですか。。余りにも温度差が激しすぎて、
ちょいと風邪気味になりました。^^;

では今週の相場ですが、やっぱり注目はドル円ですね!
G20では麻生さんが、「各国から円安批判はない。」と表明。
これで昨日はついに、99円台へと円安が進みました。

懸念材料になっていたのが、米国の爆弾テロ騒ぎだったのですが、
それも昨夜に、残り1名が逮捕されたとの事で、更に一段踏み上げて、
99・57円で引けましたね。

まぁ他にも野球場での不審物発見とか、テキサス州の工場爆発とか、
未解決の点も有りますし、犯人が組織的なところは、可能性として
残されていますので、若干の地政学的リスクは残りそうですが。。

それでも今回のG20で、アベクロ政策に批判が出ない場合は、
円安の支援材料になるのは確実でして、このまま無事に閉幕したら、
来週はいきなり窓を開けて、100円台でスタートの可能性が有ります。

また一度テロ騒ぎで反落しているので、買い持ちが薄くなった分、
今度は一気に抜けてくるかと。^^ まぁ材料的には出尽くしなので、
イケイケ・ドンドンとなるかは微妙ですが、取り合えず来週は、
円安路線になるかと思ってます。

ではレビューです。先日はスキャルシステムを紹介しましたが、
矢印が出るシステムでも、かなり薄利を抜くシステムは、
若い人には良さそうですが、自分の様なオジサンには。。ですね。(T_T)
スキャルマスターは、矢印こそ出ませんが、長い時間でも見るので、
そろそろチャンスだと、先に分るのが良いところ。
ですのでずっと使えるのですが、相場が動き出す基点を知るのには、
ATRやボリン幅の拡散インジを追加すれば、更に使い勝手の良い
システムになるかと思います。もうお持ちの方でしたら、
一度ATRを下に、表示させてみて下さい。^^

ポチっと応援クリックをお願いします!→

★相場雑感【68】

  • 2013/04/17(水) 02:10:15

サラリーマンの皆様、本日もお疲れ様でした!

いやはや、ボストンマラソンでテロですか。。今週は中国GDP悪化の
影響で、調整の動きから始まりましたが、この大事件の影響で、
更に追い討ちをかける展開となりました。

まずは予想通りにドル円は、先週の窓を閉めての反発でしたが、
そこに今回のテロ事件です。これでコメルツの予測していたゾーンまで
一気に円高が進み、遠かったユーロ円の窓まで閉まった格好ですね。

その後は先週急落していた、商品市場(特に金属相場)が反発し、
更に住宅着工件数や、鉱工業生産数も上となった事で
ドル円も急回復で88円まで上昇。NY市場に入るとテロの噂が絶えず、
現在は(17日02時現在)97・60円近辺で推移しています。

ん~どうにもですが、予定通りでは次回のG20が、そろそろ視野に
入ってくる時期ですが(円安要因)、今回は理由が理由なので、
簡単には終わらないかもですね。^^;
ツイッターでも噂が飛び交ってまして、「ボストン空港で航空機が警察に
包囲された!」って事で、ま~たリスク回避で円高ですから。。。

今回は事が事だけに、終息するまでは、楽観視は絶対に禁物ですね。
犯人が逮捕されるとかするまでは、今後も乱高下しそうですので、
完全に収まるまでは、慎重にトレードしたいところです。

ポチっと応援クリックをお願いします!→

★激スキャFXについて【1】

  • 2013/04/14(日) 17:20:26



「激スキャFX」(Violent Scalper)/FX激烈スキャルピングトーレード指南システム


サラリーマンの皆様、今週もお疲れ様でした!
先日は関西で、また大きな地震が有りましたね。北朝鮮も騒いでいて、
なにかと、どこか落ち着かない週末です。。^^;

では相場ですが、月曜から高値トライとなったドル円は、
100円の大台一歩手前の、99・94円まで続伸。その後は利益確定の
動きで99円前半まで下げて揉み合いに。金曜日は小売売上と、
ミシガンの結果が悪く、商品相場が大幅安に。 商品輸出国の、
NZドルや豪ドルに大きい売りが出て、円を買う展開になりました。
その動きでファンドなども取り合えずで、利益確定に動いた結果、
最後は98・34円まで下げて引けました。

では来週からの展開ですが、当たり筋のモルガンとコメルツでは、
見解が微妙に違ってますね。まずモルガンは、下げは限定的で、
97・70円付近まで下がれば、再度買い持ちの好機と見ています。
そして再度100円トライで、しっかり抜けたら102~105円を目指すと、
相変らずの超強気な見解。^^

一方コメルツは慎重で、95・30~97・05円の水準までは、
下げに転じる可能性が有るとの事。その後は反転して上昇し、
99年の安値101・27円から、05年安値の101・67円を狙うと
しています。

ん~取り敢えず今週は、窓明けで始まっていましたが、
先週末の水準が97・60円付近ですので、ここまでの下げは
可能性が高そうですが。。ここでモルガンの予測通りに跳ねるか、
更に下げてコメルツのゾーンとなるかが、目先の注目点ですね。
でもやがて100円トライってのは、どちらも共通意見ですので、
反転上昇には、しっかり乗りたいところです。^^

ではレビューですが、マジで驚きのシステムが登場しましたね。(汗)
今迄はここまで細かいスキャルは、不可能だと思ってましたが。。。
HPにある動画を見たら分りますが、トレンドが発生したら次々と
サインが順張り方向に出る仕組みでして、取引機会は1時間平均で、
5回程度になるとかと。ですので1回の利益はチープでも、
コマコマと積み上げたい方には、かなり魅力のツールでは。^^

祝!ルーキー藤浪・プロ初勝利!!!→

★GIMMICについて【1】

  • 2013/04/09(火) 21:37:30



★フォワードで証明!【1年版】FX為替予想GIMMIC リスク分散型自動売買システムーGIMMICAUTO付き!2012年よりフォワード成績で実力を証明!



サラリーマンの皆様、本日もお疲れ様でした!

いや~それにしても、凄まじい円安のスピードですね。
週明けから、上に窓を開けて始まり、小さな押し目は有ったものの、
まずは99円まで上昇。そしてNY勢が加わると更に買い捲くり、
9日の朝には99・65円の最高値を付けました。

その後は100円台の防戦売りに押され、利益確定が進む展開に。
現在は動きも余り無く、98円後半で止まっている状態ですね。

かなり底固い動きとなっているのですが、1度は100円を付けに行く
展開かと思ってます。その切欠となりそうなのが北朝鮮情勢で、
今回の円安の一因として、地政学的リスク回避の円売りも、
材料として上げていたからですね。

北朝鮮のNEWSからは、まず危険なのが明日10日ですか。
次に濃厚なのが15日らしいですが、ミサイルを発射するとしたら、
まず日中ですから、忙しいリーマンには、参加出来ない事にも
なりそうですが。。^^; まぁ何が起こるか分りませんが、
今回はNY勢が買い捲くっていますので、NY時間の動きには、
今後も注意が必要だと思います。(眠いけど頑張りましょ!)

ではレビューですが、今回は自動・裁量供に使えるギミックです。
以前からモグラを作っていた方で、その成績も優秀でしたが、
今回は更に、自動売買機能も搭載されていますね。
このシステムも成績においては、文句のない出来なのですが、
ちょっと不満な点も。。。それはVT(CT)を使っているところですね。
VT(CT)を扱っている業者は、もう国内には無いと聞きますし、
海外でも1社のみでは。まぁVTを作った会社が残っていたらOKですが、
やはり国内に多いのはMT4です。海外口座開設の煩雑さを考えたら、
出来ればMT4バージョンを、作って欲しいと思いますね~。^^
ま、半自動で使い、国内業者に発注するので有れば、
VTでも問題は有りませんが。

ポチっと応援クリックをお願いします!→

★相場雑感【67】

  • 2013/04/07(日) 16:49:17

★相場雑感【67】


サラリーマンの皆様、今週もお疲れ様でした!
週末は全国的に、爆弾低気圧の影響で春の嵐ですね~。
円の相場も黒田爆弾炸裂~って事で、大変な事態となっています。。

まず雇用統計なのですが、噂の通りで大失速でした。
この時点まではドル円も、軟調に推移していて96円前半でしたが、
発表直後から円売り優勢に。この動きですが、かなり異常な現象でして、
NY株式は素直に下落。ユーロドルもドルが売られて急進です。

今までならこの動きなら、円が買われる展開となるのですが、
ドル円は数分で切り替えして円安に。その後も執拗に円売りが入り、
97・59円の高値引けとなりました。

この動きなのですが、ある程度雇用統計前に、円の売り持ちが
減少していた事も有って、余計に軽くなったとの事ですが。。
またヘッジファンドの動きでは、更なる円安を見込んでいて、
取引量を増やしているとの事ですね。

では来週の動きですが、こうした動きからも、まだ今回の緩和策を、
市場はまだ完全に、織り込んでいないかなと。動きはこれからも、
かなり荒っぽくはなると思いますが、悪材料が出てもこれですから、
近いうちに100円をつけるのも、時間の問題かなと思います。^^;
でも動きも普段のボラの、2倍近くになっていますので、
より慎重に取り組みたいところですね。

ポチっと応援クリックをお願いします!→

★極秘マニュアルについて【1】

  • 2013/04/04(木) 22:29:32



カリスマFXプロトレーダー極秘マニュアル


サラリーマンの皆様、本日もお疲れ様でした!
いや~~日銀がやってくれましたね!国債買い入れ額の調整とかは、
26日になるとの観測もありましたが、すんなりと、しかも驚きの内容と
なりました。(詳しくはTVでやってますね^^)

相場は前日のADPと、ISM非製造業が予測を下回ったので、
93円ちょうどのところでしたが、発表以降はドル円が爆上げ!
クロス円も全部が爆上げとなり、96円には届きませんでしたが、
一気に95円半ばまで、円安が進行しています。
(深夜にNY勢が、もう一騒ぎするかもですが)

ではこれからですが、取り合えずはイベント終了なのかなと。
金曜日には雇用統計なのですが、ADPやISMが期待外れだったので、
ドル円はまた、少しラストで円高に傾くのではと思います。
でも日経先物は、既に500円高で推移していますので、
明日の日中までは、底堅く動きそうですが。。。
まぁ~これだけ短時間で、大幅な上昇なのですから、
週末に調整が入るのは、当然の動きでしょうけど。^^

ではちょっと忙しくて、まだ詳しくは読んでいないのですが、^^;
とても気になるタイトルなので、紹介だけしておきます。
前にもこんなシンプル手法って、いくつか有りましたが、シンプルなものは
案外本物が多い印象なんですね。

ダルビッシュ惜しい!惜しすぎる!!!→

★相場雑感【66】

  • 2013/04/02(火) 22:50:02

★相場雑感【66】


サラリーマンの皆様、本日もお疲れ様でした!
甲子園も明日で決勝です。春が終わるのも、本当に早いですね。^^;

では相場ですが、イースターが終わったかと思ったら、
ユーロ圏の混乱と、ISMが若干予測を下回った為に円買いが加速。
一時は92・60円まで下落しましたが、その後は朝鮮半島の緊張による
地政学的なリスク回避の円売りと、欧州株の上昇で切り返して、
再び93・30前後まで戻しています。

このユーロ圏の混乱ですが、まずキプロスは大統領や閣僚が、
預金課税の発表前に、海外に資金を移したとの疑惑がある模様。
またこの混乱が、次はスロベニアに波及しそうな展開です。
イタリアも大統領が任期前に辞任の噂です。一応は否定していますが、
やはり中道右派と左派の歩み寄りは見られずで、再選挙の可能性が
高くなっていますね。

また日銀なのですが、新たなる金融緩和策についての調整が遅れてて、
26日に先送りされるかもです。こんな感じの相場ですので、
欧州の悪材料での円買い。米国指数が弱くても円買いの動きですね。
日足レベルでは、ちょっと危険水域に近くなっていますので、
現在ある93・30~50円のオプションバリアーを、上に抜けて行けるかが
目先の判断材料となりそうです。

ポチっと応援クリックをお願いします!→



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。