スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★プライス・ライナーについて【3】

  • 2013/10/31(木) 19:31:32



相場が見えてくる!!【MT4専用】プライスライナー(インジケーター)


サラリーマンの皆様、本日もお疲れ様でした!
日本シリーズも接戦となって、今年は中々面白いですね。
ま~本当は贔屓のチームに、出て欲しいのですが。^^

では相場なのですが、週の前半は昨日のFOMCを睨み、
ドル売りの解消が進む展開となりました。

これは市場が前回の雇用統計の結果から、勝手にテーパリング開始が、
来年の3月までは無いとして、ユーロや円に対して、
ドル売りが優勢だった為ですね。

でもFRBのメンバーは、タカ派が多い事から、年内の可能性も有ると、
ドルを買い戻した結果です。そしてFOMC声明は予想通りで、
12月にも含みを持たした内容だったので、一気に円安が加速。
98・66円まで進みましたが、その後はやや弱含みですね。

ユーロドルを見てみると、1・37ドルのラインを割り込んで、
現在は1・3670ドル付近ですから、このドル円はユーロ円の影響で
下がっているかと思います。ですのでどこかで巻き返しての、
円安が期待出来る展開ですが、来週にはGDPの発表と、
10月分の雇用統計が有りますので、早計は禁物ですが。。

ではレビューは半年ほど前に紹介した、MT4のインジケーターです。
このプライス・ライナーは、普通のインジケータでは無くて、
実際に注文が入っている、インターバンクの価格に、
自動的にラインが引かれ、更に大まかな数量まで、記載される
優れもののインジケーターなのですね。

これならライントレード派の方でも、先に意識されている価格が
リアルタイムで分りますので、非常に重宝すると思います!^^

ポチっと応援クリックをお願いします!→

スポンサーサイト

★大漁FXについて【1】

  • 2013/10/27(日) 17:14:13



大漁FX


サラリーマンの皆様、今週もお疲れ様でした!

やっとノロノロ台風も通過して、一気に涼しい秋となりました。
過ごしやすい温度ですので、どこか近場で、紅葉狩りでもしたいですね。

では相場なのですが、雇用統計の結果から、QE3縮小が先送りと
なったので、当面はドル高が見込めずですね。
でも株式相場にはプラスですので、ドル円は膠着気味の展開です。

もうファンダメンタル面では、大きく動く材料に乏しいので、
テクニカルの記事を読んでいると、現在は200日線が意識されて
いるそうです。現在は97・35円付近ですので、大引けの97・42円は、
概ね平均値で終わっている様ですね。

ですので97・35円から、長い時間遠くなると、そちらに走る可能性も。
確率としては、株が高くて動けないのですから、株安の日の
リスク回避の円高が、狙い目なのかとは思います。

また「11月5日暴落説」が近くなるので、大きくリスク回避に動いたら、
意外に大きく円高に、傾く可能性も、無い事はないかとですね。^^;

では今回は超久しぶりに、新作EAのレビューです。
最近は流行りで無くなったのか、新作のEAが少ないのですが、
HPを読んでみると、今迄のEAには無かった機能が有りました。
それは1つのEAの中で、自動的にポートフォリオを組んで、
損失を回避する機能ですね。

従来のEAは、多通貨を組んでいるだけでしたが、この「大漁FX」では、
決済した利益が損失を上回っていたら、直ぐに損失を確定させて、
塩漬けポジションを回避すると言うものです。
ですので爆発的なEAでは無いのですが、日々安定した取引が
可能なのかなと。推奨通貨ペアは3つ有り、HPにはその波形が
掲載されていますが、大きく落ち込むところも無く、
地道に増やしていると思います。^^

ポチっと応援クリックをお願いします!→

★相場雑感【97】

  • 2013/10/23(水) 23:49:01

★相場雑感【97】


サラリーマンの皆様、本日もお疲れ様でした!
今度のW台風は、足が遅くて困ります。その影響でずっと雨ですので、
これでは気分も滅入ってしまいますね~。^^;

では相場ですが、注目だった雇用統計は、かなり悪い数字でした。
その結果ドル円は、一時的に下(円高)に動き、その後NYダウが
上げ始めたので円安に。でもユーロドルはドルが売られて、
素直に高値圏で張り付きと、ちょっと変な動きに。

その後落ち着いてくると、ドル円も次第に円高に傾き、
その日は98円調度で落ち着きました。そして水曜日なのですが、
オーストラルアのCPIが、遂に2%台となった事で、
豪ドルの買いが強まり、相対的に米ドルが売られた事での円高。
また本邦機関投資家が、昼から日本株を売った事で、
円高が更に加速して、現在は97・30円付近となりました。

さてさて、では今後なのですが、雇用統計の結果から、
テーパリング(量的緩和の縮小)が、かなりの先送りは確実ですので、
まだドル売りの圧力は強まりそうですね。また先日は9月分の数字なので、
政府機関の閉鎖が有った10月分も、期待出来そうにありません。
ですのでまだ少しは、ドルは下値を試しそうです。

それと先日投資仲間から、「11月5日に日経が大暴落!」との、
衝撃的な記事が有ると聞きました。^^;
実はこの日は、ある規制緩和が行われるからなんですね。

日経はリーマンショックの時に、カラ売りの規制を強化したのですが、
それが解除されるのが、11月5日となっているのです。
現在は単元が50株以上の銘柄は、ダウンティックが許されていませんが
これが全部解除となるので、世界中のヘッジファンドから、
狙われるのでは?との憶測です。

まぁ~リーマン以前のルールですから、やるなら以前にもやってます。
なのでちょっと騒ぎ過ぎですけど。^^
でも噂とは怖いものでして、今日の機関投資家の売りは、
そのリスク回避とも受け取れますので、しばらくの間は、
日経の売りにも注意したいところです。更に株安が進めば円高も、
下値を試す展開になりますからね。

明日はドラフト!注目の松井くんはどこに!?→

★株式錬金術について【2】

  • 2013/10/20(日) 16:32:03



株式投資錬金術


サラリーマンの皆様、今週もお疲れ様でした!
伊豆大島が甚大な被害となった台風26号ですが、またまた27号が、
来週半ばには接近しますね。。まだ進路は分りませんが、
より一層注意して下さいませ。

では相場ですが、債務上限の引き上げはされたものの、
FRBからは苦言も。ただ問題を先送りにしただけの結果で、
将来的にも米国消費を冷え込ませるだけで、問題の解決には程遠いと。

ですので週の後半からは、米系ヘッジファンドから、ドルの売り仕掛けが
盛んとなって、ドル円は弱含みで推移しています。

但し一気に落ちないのは、銀行や小売業者が拾っているとの事で、
過剰なドル買いが、「均衡」の展開となっただけとしていますね。

では今後の予測ですが、かなり難しいですね。^^;
次の材料としてはQE3の縮小時期となるでしょうが、英国FT紙の報道で
12月にも着手するとの事でして、それを材料に、シティやバークレイズは
97・70円近辺で買い、99・70円付近で決済する事を狙っています。

確かにポンドやユーロが、かなりの高値圏となっているので、
この辺で利益確定となると、来週はドル買いが見込める展開かと。

ではレビューですが、珍しく株式の教材の紹介です。^^
それと言うのも、今一番アベノミクスの恩恵を受けているのは、
間違いなく株式ですし、オリンピックの誘致が決まった事で、
買い妙味の有る銘柄が多いからですね。
ですので全般を扱う日経225よりも、個別銘柄の物色をするのが、
これからの作戦としては良さそうです。
この教材では6つの条件をチェックして、当て嵌まったら売買と、
非常にシンプルな教材ですので、初心者の方にも簡単かと。
また見るのは同じくチャートですので、FXをやっている方には
更に簡単に理解出来ると思いますね。

(追記)
来週の雇用統計ですが、22日火曜日の21:30に
変更されているので、ご注意下さいませ!

ポチっと応援クリックをお願いします!→

★+15pipsスキャルFXについて【3】

  • 2013/10/16(水) 22:08:57



+15pipsスキャルFX


サラリーマンの皆様、本日もお疲れ様でした!
いや~本当に大きい台風でした。伊豆大島では被害が甚大ですが、
皆様の地域は大丈夫だったっでしょうか。

では相場なのですが、まだ米国議会は迷走中ですね。
下院から暫定予算案は出ているものの、オバマケアへの付帯条項を、
ティーパーティーが引っ込めないので、これでは大統領も
飲めないって事です。それの繰り返しですね。

市場では早期解決と、楽観視はしていて、98・70円付近まで
買われてはいましたが、格付け会社フィッチが、米国債の格付けを
ウオッチ・ネガティブにすると発表(格下げ警告ですね)。
それでまた98円割れしたりと、方向性を欠いた展開です。

まぁ~2011年の8月2日にも、期限の当日ギリギリで可決したので、
今回も楽観している訳ですが、今回はちょっと違うところも有ります。

この17日期限となっている根拠は、ルー財務長官の発言からでして、
実際には300億ドルほど残っており、いつデフォルトとなるかは、
本当のところは不明確でして、月末まで持つとの見方も有るのですね。
でも市場は17日と認識しているので、デフォルトにはならないにしても、
明日を過ぎるとリスク回避が強まり、ちょっとマズイ事になるかもです。

また何度も繰り返される、米国政府への信用失墜から、
これが無事可決したとしても、債券への悪影響が残る可能性が有り、
スンナリとドル高路線に戻るのかも、ちょっと不透明ですが。
まぁ~今夜で最後ですので、無理をしないで見てみます。^^;

ではこんな動きですので、+15pipsスキャルでも、レンジが多くて
参戦し辛いかと。こんな相場の時には、一番カヤの外の通貨。
ポンド・ドルが良い様ですね。ドル円はモロに米国議会問題の影響で、
NEWSや思惑に振り回されて、クロス円も同じ感じです。
でもポンドだけは、国内事情によって動いていますので、
常に適当なボラが有るからでしょうね。^^
元々ボラの大きいポンドですが、ドル円の動きが悪い時には、
狙ってみては如何でしょうか。

ポチっと応援クリックをお願いします!→


(追記)

ギリギリながら、90分ほど前の米国のTVで、

下院の共和党議員が、ティーパーティーを外した共和党議員の賛成で、

暫定予算が成立すると発言しました。(現在午前2時です)

今回は2月7日までの借り入れと、1月15日までの予算案の成立ですが、

共和党から出した案なので、これでドル円が上昇したみたいです。

でもね~。オバマケアの生活困窮者からの徴収免除とか、

医療機器税の導入も争点だったので、(共和党は、どっちも反対)

これでは90点ですね。でも大統領も、デフォルトだけは避けたいので、

これで決着させると思いますが。

★相場雑感【96】

  • 2013/10/13(日) 20:39:28

★相場雑感【96】


サラリーマンの皆様、今週もお疲れ様でした!
この週末は私用の方で、かなり多忙となってしまいました。^^;
なのでUPが遅くなって、すみませんです。

では早速本題です。まずは債務上限問題からですが、
下院より6週間の延長案が出た事で、金曜日は円安の流れとなり、
最後までシッカリで、98・58円まで戻して引けました。

この案を一応は、大統領も拒否していますが、もうタイムリミットなので、
これで決着すると、市場の方も見ている結果ですね。

それに共和党の方も、最新の世論調査では、支持率が更に低下。
これ以上ゴネると、来年の選挙もボロ負けが確実なので、
どうにか早期で幕引きしたい思惑です。

これで延長が正式に決まると、最近の日本のマクロ経済指数は
期待外れの連発ですので、コメルツの予測では、また100円に向けて、
上昇するだろうとしています。

まぁ~確かに来週の動きでは、円安が期待出来る週なのですが、
怖いのはその先ですね。まず6週間後の11月22日と言えば、
年末商戦の始まる頃です。米国経済は消費によって成り立っている
国家ですし、年末商戦だけで1年の30%も消費しますので、
ここで再びゴタゴタを起すと、急激な経済の悪化になるからですね。

またこれで、次の金曜日に雇用統計が発表されそうですが、
政府機関の閉鎖で、良い数字が出るのかは疑問です。
ここで腰折れとなったら、また不透明な相場になるので、
出来るだけ早く、正式に債務問題は、決着させて欲しいですね。

と言う事で、17日までは慎重に。そこから金曜(決着したらですが)
までは、円安と決め込んで攻めたいところです。^^

阪神閉店~!来年は10倍返しだ~!^^→

★MONスターFXについて【2】

  • 2013/10/09(水) 19:38:33



『MONスター』FX&バイナリーオプション


サラリーマンの皆様、本日もお疲れ様でした!
いや~台風一過かと思ってたら、いきなりのフェーン現象とかで、
10月なのにこの暑さですか!^^;

では相場なのですが、これぞ究極のレンジ相場ですね。。
時々噂が出る事で、小さい振幅はあるものの、下も上も限定的です。

本日は若干円安に動いたのですが、これはFRB副議長のイエレン氏が、
次期FRB議長に決まった事を受けてのご祝儀買いですね。
ま~FRB議長では、初の女性議長なのですが、考え方は前議長の、
バーナンキさんを踏襲するので、大きな変化は無さそうですが。

それと時々出る噂ですが、取り合えず政府機関の再開と、
債務上限を1年間、暫定的に引き上げて、その間にオバマケアの件を
話し合うと言う提案が、共和党から出ているとの事です。

でもオバマ大統領は、昨日も電話会談で、下院議長と話し合ったが、
特段の進展は何も無いとの事ですから、余り踊らない様にですね。^^

それと次回のG20ですが、ワシントンで開催されますので、
それまでには米国の方も、何らかの進展が見られるかもと、
97円を割ってくれば、ドル円は買い戻される動きですね。
なので今週だけは、安ければ買いが、安全策となるのかなと。

ではレビューですが、こんなに動きが悪い時期なので、
スキャルもポンド以外では、かなりやりにくい状態ですね。
それならバイナリーが有利かと言うと、レンジでは勝率が落ちるので、
どちらにしても迷惑な展開です。でもチャンスこそ少なくなりますが、
レンジ回避の工夫がされていれば、この動きでもそこそこは、
利益を上げられるのかなと。この「MONスター」は元々が、
通貨の相関関係を利用して、描かれているチャートですので、
星が出るまでグっと我慢すれば、時間は限定されてしまうものの、
使えるシステムになっていると思いますね。

また「60SecondsBinary」も同じでして、トレンドが発生しないと、
色が揃わないシステムなので、このシステムもレンジ回避に
有用なシステムになっているのかなと。

ひねり王子にひねって貰いたい方はこちら!^^→

★相場雑感【95】

  • 2013/10/05(土) 22:42:15

★相場雑感【95】


サラリーマンの皆様、今週もお疲れ様でした!
何だかいくも台風が来てます。天気もしばらくは荒れ気味ですので、
気をつけたいですね。でももっと大荒れは米国なのですが。^^;

では相場なのですが、まだ解決の糸口さえ見えずで、
NY時間になれば、当事者なので多少の動きは有るものの、
他の時間では動けずで、動意の少ない展開になっています。

その中で最近高値だったポンドだけは、昨日の英国紙の報道で、
利益確定の動きが強まり、後半には値を崩して下げましたが。。

では確率は低いものの、米国債がデフォルトしたらどうなるかです。
まず米国債の保有規模ですが、1位中国・2位日本・3位OPEC
4位カリブ諸島ですが、この4つだけで300兆円強。
リーマンショックは100兆円ですので、そのインパクトは金額だけで、
5倍程度になるのかなと。^^;

もちろん信用失墜で、NY市場は大暴落必死ですし、
信用不安のスパイラルで、世界の株式も大打撃となります。
これが日経平均でしたら、8000円程度まで暴落。
ドル円はアベノミクス以前に戻り、80円を割れる円高になると
言われてますね。

まぁここまでやったら、共和党は来年の選挙では、大敗すると言われて
ますので、下院の共和党議員にも、最近は歩み寄りが有ります。
それが金曜日の噂でして、政府機関だけは、早く機能させる案を、
週末にも出すと言う事です。それで小幅ですが、円安となったのですが。。

でもオバマさんが、議会を出てサンドイッチを買いに行く。
そこで共和党に文句を言うパフォーマンス。共和党の議員も、
日本人には分り難い理屈で、オバマケアを非難していますので、
簡単には終わりそうもないのですが。^^

でも17日の期限が迫ってくるだけで、世界の株式や為替の方は、
戦々恐々で大荒れになりそうですので、なるべく早期に、
この問題は解決して欲しいですね。

ちなみに今回中止となった、雇用統計の発表なのですが、
前回と同様ならば、解決した週の金曜日に、発表されると思います。

ポチっと応援クリックをお願いします!→

★最強スパンモデルについて【2】

  • 2013/10/02(水) 16:15:47



最強スパンモデルFXプレミアムPDF版(DVD特典付)


サラリーマンの皆様、本日もお疲れ様でした!
いやはや、遂に米国がやってしまいましたね。政治的なパフォーマンスも
有るでしょうが、今後どうなるかが読めなくなってしまいました。

まず先日の動きからですが、昼の13時に政府機関の閉鎖が決定。
ユーロドルは1・3589ドルと、8ヶ月ぶりの高値となりました。
ドル円は安倍さんの記者会見も有る事から、98円近辺で膠着。

その後の安倍首相の会見で、法人税減税の具体案が出なかった事から、
今度はドル円も円高に傾き、98円半ばまで反落。

米国議会への非難が強まり、早期に解決すると見た一部から、
今度はドルが買い戻し。またISMも好結果だった事で、
一時的に98円を回復も、その後はリスク回避の流れとなり、
今日は97円60~80銭での取引となっています。

ではこの影響なのですが、NEWSでもやっている通りでして、
一時的に80万人が休職。半月で1500億円の損失とかですね。
それに政府機関が閉まっているので、昨日の建設支出や、
3日の製造業受注。更には4日の雇用統計も、発表されないことに
なりそうですね。^^;

では今後なのですが、事案が解決されたとたんに、ドル高ユーロ安・
円安になるのは確実ですので、売る方もムキになって売れず、
また買う方も、17日までに採決されないと、デフォルトの恐怖が
有りますので、中々もどかしい展開です。^^;

ですから今後を占うのは、米国議会の情勢だけですので、
細かく情報を、集めてみるしか無さそうです。

ちなみに前回は、97・53円で止まってますが、ここで大口の買いが
入ったとされていますので、97・50円を抜けたら、
もう少し円高になるかもです。

ではレビューなのですが、こんな腐った展開の時は、
しっかり勉強した方がマシかもです。^^ ですので本格的に学ぶなら、
手法も簡単で、内容の濃いマーフィーさんの教材が良いのかなと。
相場も膠着する時が多くなるので、ヒマな展開になった時に、
HPでも読んでみて下さい。

ポチっと応援クリックをお願いします!→


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。