スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★相場雑感【129】

  • 2014/06/26(木) 18:30:44

★相場雑感【129】


サラリーマンの皆様、本日もお疲れ様でした!
や~、日本代表は残念でしたね。でもま、一昔前を考えたら、
随分強くなりました。まだまだこれから、楽しませてくれるでしょう。^^

さてさて相場ですが、予定通りでボラ無しが続いてますね。
一応は重要指標には反応しますが、それも一時的な動き。
けっこうドル買いの材料が多い印象ですが、2時間程度が限界ですね。
ですのでデイトレなら、利益が出たらサクっと利益確定が必須です。

まぁ米国の投資意欲の低下が、一番大きな原因なのですが、
ここに来てシリアがイラクを空爆。これはシーア派とスンニ派の
争い事ですので、米国も軍事介入には二の足を踏んでます。
ですのでちょっと、イラク銃声は出口が見えない泥沼状態ですね。。

最近はウクライナ情勢も、若干落ち着きを見せているのに、
もっと根深い産油国でのゴタゴタですから、今後の為替に悪影響を
与えそうなのが残念ですね。ボラが早く戻るのを期待するのみですが。

ちょっと話は違いますが、先日のヒョウには驚きました!
昨年は竜巻で、今年も集中豪雨とか、温暖化が確実に進んでますね。
そこで今迄ノンキだった米国も、企業サイドから米国議会へ、
温暖化を食い止める提言を、先頃やっと出しました。

今から9年前の「カトリーナ」でも、2兆円を越える被害でしたし、
これがNYを直撃したら、世界経済をも巻き込み、とんでもない事態になる
のは確実ですからね。^^;

今後は自然エネルギーの開発や、環境に優しい技術で優位なる事が、
これからの日本が生き残る道となりそうですね。
(道が外れた話題ですいません#)

桃栗3年。W杯は4年!意外とスグですよ。^^→

スポンサーサイト

★最強スパンモデルについて【5】

  • 2014/06/19(木) 21:16:09



最強スパンモデルFXプレミアムPDF版(DVD特典付)


サラリーマンの皆様、本日もお疲れ様でした!
さてさて、大事な初戦を落とした日本代表ですが、いよいよ明日は
運命のギリシャ戦ですね。でも開始時間が朝の7時から。。。
見れるかどうかが微妙なtころです。^^;

では相場ですが、今週注目だったのがFOMC。
でも思った通りで、今度のイエレン議長はかなりの慎重派。
利上げ観測は遥か先となり、ドルが売られる結果となりました。

但しこれに喜んだのが株式でして、発表直後からNYダウや日経先物が
急騰です。最近はNY株高=ドル高とはならず、ちょっとやり難い
側面は有りますが。。

では今後なのですが、まだ日経の上昇は続きそうですね。
先日もGPIF(年金機構)だけでなく、ゆうちょやかんぽの国債までもが、
売り観測されているので、益々日経への資金流入となりそうだからです。

識者の意見では、日経の天井は20000円前後が多いので、
もしそうなればドル円も、110円は見込めるのかなと。^^

まぁ色々と材料は有るものの、NY勢が笛吹けど踊らずの展開です。
為替相場は史上最低のボラリティが続いているので、
後は盛り上がるのを、じっと期待するのみですね。

ではレビューですが、中々気に入る商材が無いので、
またまたマーフィーさんのスパンモデルです。^^

これって使ってみれば分りますが、意外とスキャルピングに有効です。
私もHPを読んでいる時は、スゥイング系かな?と思っていましたが、
1分足でも同様に使えるので、今は重宝しているシステムなのですね。

ルールも単純明快ですので、上級者から初心者までが、
安心して使えるものと思います。

ギリシャだけには負けたくニャイ!^^→


★相場雑感【128】

  • 2014/06/13(金) 19:07:49

★相場雑感【128】


サラリーマンの皆様、今週もお疲れ様でした!
さて、いよいよW杯が開幕しましたね。ブラジルとの時差は12時間。
TV観戦が難しいので大変ですが。。^^;

では相場ですが、いよいよ円安かと思ったら、またまたズッコケの構図。

米国小売売上高と、失業保険関連指数が悪く、再びドル売りの展開に。
もう一つの要因が、イラク情勢の悪化です。これでまたリスク回避で、
円高・日経安となりました。

では今後なのですが、先日興味深いNEWSが出ていました。

GPIFが国債売却に動いているとの事ですね。それでも金利が上がらない
のは、日銀が金融緩和で、債券を買っているからです。

この売却が終わると、GPIFはポートフォリオの見直しに入り、
日経やNYダウへも、投資額を増やすとしていますので、
今後の株高・円安に、大きく影響しそうですね。

まぁNYの投資家が、今は2割ほど減っている状況ですので、
本格的な動きとなるのは、米国の四半期決済が終わってから
だと思いますが。。

まだ地政学的なリスクが多く、悪い材料の方に敏感な相場ですが、
中期的に見れば、円安路線が期待出来ますので、
突っ込んだところで丁寧に、拾いたいと考えています。

日本が勝てば、ご祝儀相場!^^→


★相場雑感【127】

  • 2014/06/08(日) 22:11:27

★相場雑感【127】


サラリーマンの皆様、今週もお疲れ様でした!
さてさて、いよいよW杯も開幕直前ですね!プロ野球も大好きな私には、
忙しい月となりそうです。^^;

さて相場なのですが、大きなイベントを通過して、今後の目処が立つ
一週間となりました。

まずECBの決断ですが、遂にマイナス金利を導入です。
まぁディスインフレを押さえ込むとの事ですが、真の目的はユーロ安。
ドラギ総裁の記者会見では、今後もABS(資産担保証券)の買い入れも
準備するとの事で、当面はユーロが買いにくい状況となったのは、
間違いのないところですね。

次に米国雇用統計ですが、こちらも微増ながら、また20万以上をキープ。
発表直後はアレレ?な動きでしたが、最後はしっかりドル高・円安・
ユーロ安の結果で引けました。

これで前回紹介した、GPIFの投資枠拡大にも追い風となったので、
益々株式上昇の形となる事で、円安路線が見えて来ましたね。

もう金曜日の大引け段階で、日経も120円近く上がっていますが、
円安材料は更に出るものでして、日曜日に発表の中国貿易収支は、
輸入額が大幅に減って急回復。

これで来週は週明けから、久しぶりの103円台を目指す展開が
予想されますね。^^

ポチっと応援クリックをお願いします!→

★海外輸出「REZOO」について

  • 2014/06/02(月) 21:00:10



Amazon輸出 高速リサーチツール 「rezoo」(リズー)


サラリーマンの皆様、本日もお疲れ様でした!
ちょっと最近気になっていたのが、本田圭佑の顔つきです。
なんか目の印象が変わったな~と思っていたら、先日の記者会見で、
甲状腺の手術の痕が。ん~やっぱあの病気だったのですね。^^;

なんの話やらですが#、さて相場です。
今週は日曜日の発表で、中国製造業PMIが好転。これを材料にして、
午前中から日経にも買いが入り、ドル円も後を追っての102円に。
その後はお決まりの動きで、102円を割れてグズグズしています。

では今後なのですが、今週は重要な事案が目白押し!

まずは6月5日のEUR公定歩合発表です。市場予測では現在の、
0・25%から0・10~0・15%に、切り下げられると見ています。

そうなれば一時的にもユーロ売り。ドル買い・円買いの図式となりますが、
問題はその後の、ドラギ総裁の記者会見ですね。(日本時間21:30~)

ここで更なる緩和を匂わすような、ハト派的な発言が出ると大変です。
ユーロは更に売られて、円は危険回避で買われて円高に。

次に日経にも波及して、ドル円は101円を割れるかもですね。^^;

但し直前に米国雇用統計が控えている事や、そもそも前回書いた様に、
市場の流動的資金が少ない事。またGPIFの構造改革が囁かられており、
この事で日経が意外と底堅い事からも、余り下を狙うのもどうかと。

ここでGPIFのお話ですが、簡単に言えば日本の年金の、
独立行政法人の事です。ここは世界一の運用資金で有名なのですが、
この資金構成を、安倍さんが見直そうとしているのですね。
それも近いうちに!

内容は外国債券に12・4兆円。外国株式に7・5兆円の増加ですから、
実行されれば野村證券が約10円。モルガン・スタンレーも約8円の
円安効果が有ると試算しています!

まぁこれ以上、輸出企業を儲けさせてどうすんだ!ってところも有りますが
円安に大きく動く大材料ですので、注目していて下さい。
(まぁ~た電気代、ガソリン・食品は値上げですけどね~・・・)

では今回はFXに関係ないかもですが、急激な円安となった場合に、
とても有利なサイド・ビジネスの紹介です。^^

簡単に言えばEU先進国+米国に、安くて人気の有る日本製品を、
輸出するって事ですね。まぁ大袈裟に考えなくてもアマゾンで、ですが。
そこで価格差を探すツールなのですが、このまま本当に円安が進むと、
その差額だけでも、輸出のビジネスは圧倒的有利になりますからね。

まぁ為替のお勉強にもなるので、ヒマな時間に見て下さいませませ。^^

20兆回クリックをお願いします!^^;→


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。