スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★年末のごあいさつ

  • 2014/12/25(木) 18:34:49

★年末のごあいさつ


サラリーマンの皆様、今年もお疲れ様でした!
昨日はクリスマス・イヴだったのですが、肝心のクリスマスになると、
日本は一気にお正月モードですね。^^
最後の一週間は、なにかとドタバタしてしまいます。
体に気をつけて、良い年をお迎え下さいませ!

では相場なのですが、動かないと思っていたら、米国GDPが驚きの結果に。
今回は確定値だったのですが、予想を大きく上回る数字でした。(+5%)

閑散とした相場だったのですが、来年早期にも利上げの期待が高まり、
ドル円は120・80円まで急騰。その後は調整が入り、
現在は120円調度と言ったところですね。

まぁ~ここまで一人勝ちの展開ですから、来年も継続して、円安の展開が
続きそうです。でも年末ですから無理をせずですかね。

でもこのまま何も無ければ、年末年始にも、ドル円は最安値トライも
考えられるので、日々のチェックは忘れずにです。

良いお年をお迎えください~!→

スポンサーサイト

★相場雑感【162】

  • 2014/12/19(金) 18:05:36

★相場雑感【162】


サラリーマンの皆様、今週もお疲れ様でした!
日本は爆弾低気圧の影響で、大荒れの天気となりましたが、
世界情勢も大荒れですね~。毎日驚きのニュースばかりです。。^^;

まずは注目だったFOMCですが、利上げまでの「相当の期間」を修正。
あくまでも原油安が収まればですが、物価は2%に向かうとの事で、
この発表から再びドルの独歩高に。

ドル円は115円ミドルから一気に上昇し、現在は119円台に復帰。
またユーロドルも、1・255ドル近辺だったのが、またも1.24を割れて、
現在は1・228ドル近辺です。

それにしても荒っぽい相場ですね。。数年前のポンド円よりも、
日々のボラが大きいので、それなりに慎重にやらねばです。(汗)

では原油暴落とルーブル暴落ですが、これは色々と言われてますね。
ロシアを狙い撃ちにした、米国とサウジの陰謀説とか、
OPECが米国経済を停滞させる為だとか。。

どっちも有りそうですが、単純に中国を筆頭に、世界的な経済底冷えが、
根本的な原因なのでしょう。でもこのタイミングで、米国がキューバと
国交正常化ですから、余計に陰謀説に信憑性が出てますが。^^;

では今後ですが、来週はクリスマス・ウィークとなるので、
手仕舞いもそれなりに大きくなりそうです。でも方向性は円安なので、
落ちたところを拾いたいですね。

一応しばらくは、下が115円台で、上は120円手前の、大きなBOXで
推移しそうですが、世界情勢が混乱気味ですので、
年末は無理に入らずでも良さそうですが。

ポチっと応援クリックをお願いします!→

★相場雑感【161】

  • 2014/12/15(月) 18:57:40

★相場雑感【161】


サラリーマンの皆様、本日もお疲れ様でした!
また凄い寒波が、日本海側と北日本を襲いそうですね。
今週は全国的にも寒くなるので、風邪などひかない様にです。

さてさて、争点の無い選挙も終わり、結果も自民の圧勝となりましたが、
相場の方には影響なし。注目は完全に、次回のFOMCですね。

ただ波乱の要因として、急激に進む原油安が有ります。
工業生産には追い風なのですが、米国の産油産業にとってはマイナスで、
最近はドル売りの材料とされているようなので注意ですね。

では今回は、超簡単なドル円観測法を一席。^^

最近は完全なドルの独歩高ですので、NYダウとのシンクロ度が、
非常に高くなっています。(普段もそうですが)

そこでNYダウ先物が、前日大引けより高くなればドル円買い。
低くなればドル円売りを仕掛けるだけと言うもの。

http://nikkei225jp.com/nasdaq/

ここが1番見易いのですが、一番上の数字が昨日の終値。
そして先物を見るのが、下のNYダウCFDのチャートです。

今日もこれを見ると、朝の10時頃まではマイナス。つまり円高で、
ここから17281ドルを回復。ここから円安に動くと読めますね。

実際は色々な材料で細かく動くので、あくまで大雑把な方向性ですが、
前日比を下回らなければ、その日は買い場探しで良いので、
一度お試しアレです。^^ (今晩も円安傾向ですね)

ポチっと応援クリックをお願いします!→

★相場雑感【160】

  • 2014/12/09(火) 18:52:33

★相場雑感【160】

サラリーマンの皆様、本日もお疲れ様でした!
いや~、今年は冬が早いですね。毎日朝が辛くて困ります。^^;
なのでもう少しだけ、暖かくならないかなと。。。

では驚き連発の相場ですが、まずはご存知の雇用統計。
予測22万人から、発表されたのが31・4万人!!!1・5倍も上の
超サプライズで、一気にドルの独歩高。ドル円は120円台を
突き抜けて、121円ミドルの展開に。また同時にユーロドルも、
1・23ドルを割る動きとなりました。

かなりインパクトの有る数字だったので、今週もドル高の模索となると
思っていたら、今度は日本と中国で、マイナスなサプライズ。。

まずは日本のGDP改定値ですが、大企業の設備投資が伸びていたので、
速報値より改善されると期待されていましたが、逆に円安で中小企業の
設備投資が大きく後退。そちらの方が大きかった為に、
結果は更に悪化の-1・9%。
これでドル買いの動きが止まり、ドル円は120円台まで逆戻りに。

そして昼前の、中国貿易収支ですが、収支はプラスが伸びたものの、
輸入・輸出供に大きく悪化。特に輸入が前年比でマイナスだった為に、
一気に市場は調整ムードに。

またWTI原油の急落で、米国のインフレが鈍化すれば、利上げの時期も
遠のくとの思惑で、ドル自体も調整が入っている様ですね。

では今後ですが、基本的には円安路線に変化なしですが、
円安ペースが速すぎるので、ここらで乱高下も有りそうです。

今週発表される指標では、金曜日の「中国鉱工業生産」が、
この貿易額から考えると、かなり低く出てもおかしくないので注意ですね。

円安で吉牛も値上げ!^^;→

★相場雑感【159】

  • 2014/12/05(金) 17:31:08

★相場雑感【159】


サラリーマンの皆様、今週もお疲れ様でした!
いやいや毎日寒いですね。今年は暖冬とか言ってましたが、
ま~た気象庁は外したみたいですね。^^;

では相場ですが、遂にドル円が7年ぶりに120円台となりました。
理由は色々と有るのですが、まずはFRB副議長のコメントで、
次回FOMCで、利上げの観測時期の文言を削除と発表。

これで一気に119円台に乗せたのですが、続くISM製造・非製造の
指数が強く、今夜の雇用統計では、強い数字が出るとの思惑が。

更に欧州の指数が弱く、ユーロ売りに拍車が掛かったところで、
昨夜は一気に120円抜けとなりました。

また他の要因としては、ムーディーズによる日本国債格下げや、
自民・公明での300議席確実報道も、円売りの材料となっている様です。

では今後ですが、これだけ円安・ドル買いの材料が揃ったら、
120円は通過点に過ぎないかなと。やはり当面の目標として、
日本政府要人が、介入を匂わす価格にならない限り、
円安は止まりそうに有りませんね。(123~125円?)

またユーロなのですが、こちらも1・24を割れたまま。
乱高下はしていますが、1・22も割れて、1・20を目指しそうですね。

まぁここまで着たら、目標値に近いレベルですので、
それなりに荒れた動きとなるので、留意しなければですけど。^^

では最後に今夜の雇用統計ですが、良く見るとISMの雇用指数は
悪化していました。またADPや失業保険受給も若干ですが悪化。
期待されている分、下に出たら大きな調整もアリですね。

ポチっと応援クリックをお願いします!→


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。