スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★驚き桃の木!

  • 2015/09/24(木) 20:30:33

★驚き桃の木!


サラリーマンの皆様、SW中もお疲れ様でした!

イヤハヤ驚きのNEWSが連発ですね。まず先に中村GMの急逝。

トラ党の私としては、もう辞めて欲しかったところでしたが、

ホテルで突然亡くなるなんて、まさかまさかでした。。。

それより凄いってか、信じられないのがVWの不正工作です。

工業立国の中心企業のスキャンダルだけに、しばらくアゼンですね。


米国が企業制裁金として、180億ドル(2兆円越え!)を

科すとしていますが、これは米国1つだけの制裁。

世界中に今後は拡散する事も考えられ、ドイツ経済は一気に不安定な

状態になったと言えます。。。


まぁこのNEWSには、世界中もヒステリックに反応しており、

何の罪もないトヨタや日産と言った、自動車産業も全面安。

当然ながら当事国のドイツでは、ダイムラーやBMWにも疑惑の目で、

更には原油まで売られる結果に。米国FOMCの結果から、

年内利上げ気運が高まっていただけに、株式市場の急落は、

為替には微妙な展開となってしまいましたね。


これに対してドイツ・コメルツ銀行は、「全体が道連れにはならない」

とコメントしていますが、販売台数世界一の企業不祥事だけに、

メイド・イン・ジャーマニーの看板に、泥を塗った事は変わりません。

ま。やれやれと言ったNEWSですが、今後の株式市場に、

どう波及するかは、見ておく方が良いですね。

ポチっと応援クリックをお願いします!→

スポンサーサイト

★やっぱりだけど。。

  • 2015/09/18(金) 20:59:21

★やっぱりだけど。。


サラリーマンの皆様、今週もお疲れ様でした!

さて。やっとFOMCを通過しました。結果はやっぱり据え置きとなり、

その後はシルバーウィーク前でもあり、ちょっとキツ目の調整が

入っていますね。でもま、年内利上げに賛成票は、17名中の15名。

どうやら12月利上げが、大本命となった様です。


でもここに来て、ちょっと気になる動きが。。。それは日経の弱さです。

確かに調整なのですが、最近ソフトバンクが急失速。

米国の企業買収の失敗から、今年は大赤字の経常見通しなのですね。

たかがソフバン1社なのですが、ソフバンは日本のIT産業の雄。

ですのでここが失速すると、マザーズやジャスッダク等の、

日本のITベンチャー企業まで売られ、株価全体に波及するからです。

前に「ホリエモン・ショック」なんて有りましたが、影響力から

考えたら、その比ではありませんからね。

そう言えば先日ソフバンが優勝しましたが、いつも出てくる孫さんが

居なかった様な。。。居ましたっけ?^^;


まぁそれに今回のFOMCの見送り。理由がやっぱり海外情勢の悪化

だそうで、年末までに大きな懸念材料が出てくると、

また流れも変わると思いますので、「年末に絶対利上げ」の決め打ちは

しない方が賢明かなと思います。まぁ99%しそうな文言ですが。^^

ポチっと応援クリックをお願いします!→

★やっと復活!

  • 2015/09/13(日) 17:06:16

★やっと復活!


サラリーマンの皆様、今週もお疲れ様でした!

私事ですが、先週の水曜日にいきなりパソが死亡!ウインドゥズの

仕様なども変わった為に、復旧作業に忙殺されていました。。^^;

その間には鬼怒川の氾濫とか、大きな災害も有りましたね。

でも大きい台風のシーズンはこれからです。どこに住んでいる方も、

水害への備えは万全にですね。


では相場なのですが、いよいよ今週17日にFOMCが迫ってます。

今回のFOMCでの、利上げの確率はアナリストの予想で50%。

利上げ幅は、まず0・25%とされています。


でも私としては半信半疑。確かに米国景気は安定していますが、

欧州では難民問題が、日ごと大きくなっていますし、GDP2位の中国も

爆発問題やら最近の株式暴落やらで、景気が良いとは言えません。

そのタイミングで利上げを強行すれば、その影響は世界的なものになり

結局は自分の首をも絞めかねませんからね。

更に来年は大統領選挙が控えているので、その時に世界経済が混乱では

民主党の敗退も決定的となりますから。


まぁこれは素人考えで、実際に利上げが強行されるカモです。^^;

でも前回の上海急落時に、日経はヘッジファンドに振り回されて、

大きい振幅を経験して、その後は落ち着いていますので、

有る程度のアク抜けは出来ているかなと。

でも利上げ。されど利上げです。過去に何度も大混乱のタネとなって

いますので、今週のFOMCには注視して下さい。

ポチっと応援クリックをお願いします!→

★なんとも微妙ですね。

  • 2015/09/07(月) 18:43:29

★なんとも微妙ですね。


サラリーマンの皆様、本日もお疲れ様でした!
またもやW台風が接近ですか。そのせいか大気も不安定で、
千葉市では竜巻!?気をつけなければですね。

ではまず先週の雇用統計からですが、結果は20万人を切ったものの、
失業率は改善。更に平均時給がアップとなった事で、
年内利上げ期待は継続に。また9月利上げもゼロでは無くなったので、
NY株式が調整で売られて、ドル円は乱高下となりました。

もう一つのイベントがG20です。こちらは中国人民銀行総裁が、
「株のバブルは弾けた」と発言。急激な乱高下には、今後も対処するとは
言ってますが、今後の更なる調整局面となるかに注目ですね。

まぁこの2件。どちらも株の急落=円高要因を含んでいるので、
今年は最後まで振り回されそうです。^^;

特に中国のG20での発言では、「今後5年間は調整局面」と、
かなり弱気な発言が出ていますので、これからの動きに注視ですね。

しかし。。。この中国は最近まで、不動産投資の理財商品で失敗。
その反動で投資家が株式市場に流れ込み、急騰したとの事ですから、
それが元に戻るとすると、急騰前は2000ポイント前後です。

成長分も有るので、全値戻しとまでは行かないでも、
今後の動きには、充分注視した方が良さそうですね。^^;

ポチっと応援クリックをお願いします!→

★代わりに売られる。。

  • 2015/09/02(水) 18:26:55

★代わりに売られる。。


サラリーマンの皆様、本日もお疲れ様でした!
急に秋って感じですが、まだまだ秋空とは程遠い天気ですね~。
まだ1ヶ月程度は我慢ってところかと。

では相場なのですが、かなりメンタル的な部分が悪いですね。
先日の日経急落も、普段では有り得ない動きでした。

まず上海市場が軟弱に始ったのですが、なぜか日経がその3倍も急落。
しばらくは意味不明でしたが、どうやらこれはヘッジ・ファンドが、
中国市場ではなく、日本市場で売り仕掛けたのが原因。

理由は簡単でして、中国でカラ売りすれば、政府から睨まれるからですね。
ん~~~、かなり迷惑な話ですが、値幅を獲りやすいのが日経なので、
こんな事も今後は有るかと思います。

まぁ上海市場の急落は、明日から抗日記念日となるので、(休場)
それまでは政府の威信にかけて、買い支えると思うので、
今週はもう無いとは思いますが。

そして昨日もISMがショックな結果。50割れまでは行かないものの、
かなり低い数字となり、NYダウが急落して、再びドル円も119円台に。

こんな数字では、金曜の雇用統計も期待薄なので、まだ当分はこの様な
ドル急落を心配しながらの相場となりそうですね。^^;

但し。こんな重い相場でも、一応はドル円は119~120円です。
このまま底堅く推移出来れば、年末に期待の利上げに向けて、
円安の流れに戻れるのですが。

ポチっと応援クリックをお願いします!→


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。