スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★黒田バズーカ3

  • 2016/01/31(日) 17:59:13

★黒田バズーカ3


やれやれ。FOMCは何も無しで、今週も終りかと思ったら、
日銀がいきなりのマイナス金利導入ですか。^^;

発表後は超乱高下で、日経は急騰の後に急落。再び急騰の流れで、
為替もこれについて行き、118円ミドルから121円近辺に
吹き上がり、130pipsほど下げて再び上昇。
結局は日経先物も上げ続け、ドル円も高値圏で引けました。

週明けの月曜日も、日経が350円近く上げてスタートですから、
どこまで円安が進むかに注目ですね。

しかしまぁ。。。このマイナス金利はどうなのでしょう。
これで銀行は外部に貸し出すとの目論見ですが、発表される指数は
まだデフレ状態で、個人消費は伸びないのが現状。

株価だけが上がり、円安となってはいるけど、政府が言う
景気回復とは程遠いのですけどね。そこにマイナス金利なら、
国債が人気になるだけで、景気テコ入れにはならないと思いますが。

まぁ株価上昇と円安にはなりましたが、まだ市場は怪しい材料が
満載ですね。まずは原油なのですが、ロシアがOPECに
原油の減産を求めると言うもの。

これで33$台にはなってますが、そもそもOPECは戦争寸前。
そう簡単にまとまる話とも思えません。

また一方の原因は、中国の経済失速なのですが、
統計局長の更迭などで、ドタバタ劇が続いてます。今後も下値模索が
続くとなると、また株価は下落し円高ですからね。

ま、結局は増税と円安だったら、国民の財布は固いまま。
何度も金融緩和をやるよりも、一旦消費税を5%に戻す方が、
財政再建の早道だと思いますが。^^

そう言う事で、このまま円安路線と考えるのも危険です。
取り合えずは原油相場と、上海市場を注視しながらですね。

ポチっと応援クリックをお願いします!→

スポンサーサイト

★やっと一息。。。

  • 2016/01/25(月) 18:17:51

★やっと一息。。。


ガクガク、ブルブル!全国的に物凄い寒さですね。
雪に慣れていないところは、不要な外出は厳禁ですよ~。^^;

さて。相場の方は大寒波も一服ですね。ECBが追加緩和を
示唆した事で雰囲気が一変。リスク選好の巻き戻しとなり、
日経平均は千円近い爆上げに。また原油先物も一気に32$となり、
やっと一安心と言ったところです。

まぁ米国の大寒波で、原油需要が高まると言った思惑とかで、
巻き返した感は有りますが、世界情勢には変化なしなので、
原油の動きには、まだまだ警戒が必要です。

また中国株は、さほど大きく上がらずで、3000Pを割ったまま。
今後再び下落となれば、また一波乱起きそうです。

これで一応は、流れは円安ドル高に戻った事にはなるのですが、
次回FOMCでどうなるか。また外的要因も多いので、
一概に決めつけない方が良さそうですね。

ポチっと応援クリックをお願いします!→

★激ヤバの展開(汗)!

  • 2016/01/21(木) 21:31:59

★激ヤバの展開(汗)!


今日は「大寒」ですが、相場の方も大寒状態ですね。
もう市場からは、弱気発言しか聞こえない状態となりました。

日経は黒田バズーカ2の上昇も吹き飛び、前回の窓開けも
閉じましたが、まだ一向に底に来た感じも有りませんね。

現在問題となっているのが、原油市場の下落なのですが、
このタイミングで、イランの経済制裁解除ですから、
更に乱売合戦となるとの思惑と、オイルマネーが株式市場から
撤退するとの思惑で、世界中の株価が下落しています。

また日経の下げには、中国の事情も関係しているようで。
上海市場では、大口の国内投資家は、売りが禁止されています。
そこで日本市場で売りを仕掛けて、下落のヘッジとして、
使っているらしいのですね。

まぁ。安倍さんは「リーマン・ショック並み」でも無ければ、
来年に増税とか言ってましたが、どうするんでしょ。。。
アベノミクスで無理やり上げた相場も崩壊。残ったのは消費増税だけ。
このままでは春闘での賃上げもムリ!八方塞がりなのですけど。

もう日経も、16000円近辺で引けましたが、先物相場の方は
それすらも割れている現状。上海も引け際で大きく崩れ、
明日の相場にも、悪い影響となりそうです。

悪材料しか見えない相場で、どこまで下がるのかと言った状態ですが
世界10位の石油産出量のベネズエラが、どうやら動きそうですね。
OPECに呼びかけて、緊急会議を開くそうですが、
イランとサウジが戦争状態寸前なのに、本当に開催されるのか微妙~。

このままなら15$の予測も出ていますが、世界中がリッセションなら
FRBも利上げを思い留まるのかな。。。

まぁ為替もかなり乱高下していますので、慎重に取り組みましょう。

ポチっと応援クリックをお願いします!→

★SMAP騒動

  • 2016/01/20(水) 02:55:10

★SMAP騒動


さ・・・寒いですね!風邪をひかないようにです!
さてまずは相場なのですが、中国GDPは悪いながらも、
上海市場は後場から回復。まぁ連敗は続いていたので、
これは自立反発の範囲ですね。

その後の経緯も見ていますが、まだ原油は30$付近。
現在も日経CFDは、チビ安で推移しているので、
軟弱な地合いが終わったとは言えず、今後も何かあれば、
一気に円高を探る展開ですね。まだまだ安心して、
円安に乗るトレードはご法度ですよ。

さて。今回は為替とは関係ないのですが、^^
視聴率が紅白以上だった「SMAP謝罪」からです。

私も普段は興味ゼロなのですが、これはヒドいですね。
元々は副社長が起こした事件で、これは雑誌にも載りました。

SMAPにノータッチだったのに、ここに来て育ての親の
マネージャーを解雇。「あいつらは踊れない」って言ってますよね。

それが先日の謝罪では、なぜかキムタク以外の全員が謝罪。
これは暗に今後TVに出れなくなるって事でしょうね。圧力で。

まぁ昔からTV界には、一定のパワハラが存在しますが、
今回の相手はSMAPですよ。キムタクが間に入って手打ちってのは
誰が見ても不自然。逆にキムタクが裏切者で、他のメンバーは
晒し者にしか見えなかったのですが。。。

まぁそんな事は、私がどうこう言う前に、先に騒動になるでしょう。
国会ではお気楽に、「存続になりました」と言ってましたが、
SMAPのファンは強大です。あんな会見で済むとも思えませんけど。

でも一石は投じましたね。もしこのまま事務所が正さないなら、
後輩の嵐が45歳になる前に、ここは消えるかもです。

ブラック企業は世の中に、まだ沢山存在していますが、
後に消えた事例として、書かれない様にして欲しいものですが。

ポチっと応援クリックをお願いします!→

★止まらない。。。

  • 2016/01/17(日) 03:14:48

★止まらない。。。


まずい展開ですね。金曜日の動きは、原油価格が29$台に下落。
上海総合も引けにかけ、売り圧力に押されて2900Pに下落。
それを受けて日経先物も更に売られて、もう攻防ラインとされる、
16800円も割って引けています。

最大の原因は、中国のハードランニングでしょうが、
それに中東対立の深刻化で、原油暴落に歯止めが掛からないのも
起因しています。

まぁ一般人からは、ガソリンが安くなるので、良い話なのですが、
これがロシアでは、このまま続けば2019年に資金が枯渇。
またこれまで産油国の使っていた「オイルマネー」も、
戦争で必要となれば、世界の市場に広がった資金(約800兆円?)
を引き上げるのですから、世界の株価下落は当然ですかね。

まぁ、未だ相場はコツンと言ってませんから、基本は円買ですが、
日々慎重にです。どっかで必ず自立反発しますからね。

さて。余り専門的な話には言及しませんが、
注意しなければならないのが「恐怖指数」です。これまで何度か
紹介してますけど、これが金曜日に危険水域とされる「25」を
週末に越えて来ました。

これは滅多に無い事なのですが、過去のいずれも「暴落」です。
この程度で収まれば良いのですが、これ以上の株の下落が
続けば、春闘での賃上げも困難となり、アベノミクスの
総合的な失敗が、日本の政治にも波及する事態だと思います。
ま。それでも他に受け皿の無い政治ですけどね。^^

俺を殴ってくれ!→

★色々と有りますね・・。

  • 2016/01/14(木) 00:12:25

★色々と有りますね・・。


やっと冬らしい天気になったのですが、今年は本当に色々と起きます。
先日はゲス乙のボーカルと、ベッキーの略奪婚疑惑。
どっちも今後は、TVから完全に消える可能性も。。

そして今日はスマップの解散ですか。事務所に残るのがキムタク
だけらしいですが、出て行くメンバーは大丈夫かな?
こっちも圧力次第では、全員TVから消えるかもですね。

では為替ですが、中国の貿易収支が好転したので、
やっと日経が反転して円安に。何とか118円台まで戻したのですが。

その後の上海市場では、引け際にかけて急落。3000を割っています。
また原油も一時30ドル割れと、明日からも不安な展開と
なりそうですね。

現在のところは、日経先物CFDは100円安程度。
これなら僅かに円高でしょうけど、毎日何かが起こってますので、
まずは朝起きたら、必ず情報収集ですね。

あ。デビッド・ボーイも亡くなったそうで。
でもファッション性が先行していて、どうなんでしょうね。
皆がビッグだったと、称賛してはいますけど。。。

音楽はまた、市場が落ち着いたらUPしますね~。^^

ポチっと応援クリックをお願いします!→



★2016は。。。

  • 2016/01/11(月) 02:10:20

★2016は。。。


正月が終わったかと思ったら、またまた日本は3連休ですね。
でも。日本の株式相場は5連敗。これは史上初だそうですよ。

しかもですが、週末の米国雇用統計での動きは、今年の動きを
暗示しているかと感じます。予想20万人増に対して、
結果は驚きの29・2万人増!発表直後は当然ながら、
ドルの一人勝ちで急騰。ドル円も118・8円近辺まで上げたのですが
問題はその後。年内1%利上げが濃厚だった事で、まずNYダウから
売られ始めます。

その後もNY株式の売りは止まらず、それに沿ってドル円も急落。
結局は雇用統計は好結果だったものの、117・25円で引けました。

当然ながら日経も道連れで、先週終値よりも-430円近い
下落ですから、年初来で6連敗は確実でしょうかね。
つまりはまたも円高・株安路線ですよ。

まぁ~株式をやってる人は、今年は嵐が来てますから、
全面撤退が良いと思いますけどね。^^;

それにしても中東問題は、大きく拗れて来ましたね。
先日はパキスタンの名前まで出て、緊迫感が増しています。
サウジが同胞の、パキスタンに連携って報道ですが、
パキスタンは北朝鮮とも連携しており、その共通点は「核」です。

中東のどこかで、本当にアルマゲドン(第三次大戦)が起きるかは、
かなり真実味を帯びた話になってますので、地球の裏側とは言え、
有る程度は考えてた方が良さそうですね。。。

そんな世相ですから、中東緊迫でも原油価格は下落傾向。
ま、原油価格の方は、投資家が中国を見ている「先行指数」と、
私は考えてますが。(原油安は目先で中国株安を暗示しています)

ポチっと応援クリックをお願いします!→

★ハルマゲドン?

  • 2016/01/07(木) 23:25:46

★ハルマゲドン?


いや~、今年は大変な始まり方ですね。
昨日は北朝鮮の、水爆実験のニュースで落ち、そして今日も
サウジがイラン大使館を空爆。。。

また中国では、昨年7月の暴落で、大口投資家は、
半年間売買停止が解け、それに対抗したサーキット・ブレイカー発動で
僅か30分で売買停止。。。

更に株安が原因で、株売りドル買いで元が急落。焦った投資家が、
余計に株売りに拍車を掛けているので、どうにも止まりません。

中東の動きも?マークが多いですね。普通だったら中東が有事の際は
原油高騰となるのですが、乱売合戦を見越してなのか、
中国の経済失速を見越してなのか、更に32$台へと下落。

これで日経も、年初から4日連続安。当然ながらドル円も、
117円台の円高となっていますね。

さて。一応明日は米国雇用統計です。ADPが良かっただけに、
良い数字となると、相場も巻き返しが有りそうですが、
一時的な反発となるかもですね~。

明日は中国株式に、更に大きい売りが入る可能性も有り、
再びサーキット・ブレイカー発動ならば、今日と変わらない相場と
なりそうですし、一気に緊張感を増した中東で、何が起こるか
分からなくなってきたので、夕刻からは更に注意です。

為替は突発的な動きとなっていますから、まず朝は上海総合に注目。
出来るだけ昼に取引を完結させて、夜は情報収集をした方が
安全ではないでしょうか。

それにしても。。。中東は大混乱ですね。これにISが絡んで、
世界を巻き込みそうな情勢です。ここは米国・ロシア・EUで、
穏便な解決策を考えて欲しいところです。
アルマゲドンなんて、シャレにもなりませんからね。^^;

ポチっと応援クリックをお願いします!→


★いきなりの暴落

  • 2016/01/05(火) 19:00:27

★いきなりの暴落


さて今年も相場が始まりましたが、いきなりの暴落でしたね。
今年は世界秩序そのものの、崩壊危機で有る事が、鮮明となりました。
現在進行中の懸念材料を見てみると。。。

① 中国経済の弱体化。4日の株式急落も、中国製造業PMIの
悪化が引き起こしたも同然です。今後も目が離せませんね~。

② 中東情勢の急悪化。サウジがイランの指導者を処刑した事から、
いきなりの国交断絶。シーア派とスンニ派の争いですから、
局地戦から戦争も。。。産油国の足並みは更に乱れて、
原油は1バレル36$台に急落。勿論オイルマネーの撤退で、
世界の株式は急落する事に。

③ FRBの強気政策で、年内4回の利上げを発表。新興国の資金撤退
で、世界的な株安を引き起こす原因に。まぁ1回で25BPですが、
順調にいくかは、かなり疑問も残りますけど。

④ 欧州の国境が復活。最近のシリア難民流入と、パリでテロが有った
事から、EU加盟国同士でも、国境審査が復活しています。
利便性が悪くなり、経済的には大きなマイナスですね。

⑤ 米国大統領選挙で、現在のところトランプ氏が優勢。^^;
この人の発言から、もし大統領になったら大変です。中国はもちろん、
日本にも相当な事を言ってますからね~。
今は笑い事ですが、さてどうなるか。

簡単に考えても、この位の悪材料。特に①②は注視しなくてはです。
またトルコを中心に、ロシアとの経済制裁やIS問題。
中東の大混乱は、先進国をも巻き込みそうですので、今年もテロ等の
突発的なニュースには注意ですね。

まぁ暴落で始まったものの、ドル高=円安ですので、
世界が静かになった場合は、ジワっと戻す場面もあるかもですが、
今年は「リスク回避で円高」を考えたスタイルで。

ポチっと応援クリックをお願いします!→

★謹賀新年

  • 2016/01/01(金) 15:25:32

★謹賀新年


明けまして、おめでとうございます。
さてさて、今年も始まりました。昨年まではドルの利上げが中心だった
ものの、今年はそれも終わって、米国債買い+株売りが盛んに
なりそうですね。ん~~~景気も若干暗めの見通しでしょうか。
また日経も安くなって、円高コースに戻るのかに注目ですね。

ではお正月の曲ですが、これがポップスやロックには有りません。
(探したら有るだろうけど。。。^^)
そこでクラシックから1曲紹介致します。

ヨーロッパでは、この「ラデツキー行進曲」を聴くのが恒例で、
しかも唯一、演奏中に手拍子で参加する曲です。


今年も宜しくお願いします。→


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。