スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★EU不安再燃

  • 2016/02/24(水) 18:28:24

★EU不安再燃


やれやれ、体調不良からやっと回復気味です。^^;
温度差の激しい時期は、体調管理も難しいですね~。

さて相場の方ですが、こちらはかなり重症気味です。
イランがサウジの生産維持に前向きとの報道で、一度は立ち直った
原油相場なのですが、再びEU不安の再燃で下落です。

元々はギリシャショックからですが、ここに来てドイツ銀行の
信用不安説が浮上。そこまでは収まっていたのですが、
今度は英国のEU離脱問題ですか。。。

離脱派に次回首相候補の、ロンドン市長が回った事で、騒ぎが大きく
なりました。まぁ現在の世論調査では、残留派が優勢なので、
このまま投票の6月まで、流れが変わらない事を祈ります。

またメルセデスなどの、排ガス偽装疑惑とか、EUは爆弾を抱えて
いるので、今後もユーロとポンドには注意なのですが。

そして原油相場ですが、最大の産出国の米国では、掘削の技術向上で
生産コストが下がっています。なのでこれまでは、経済への影響が
懸念されていましたが、実際の現場では、この価格でもOKとか。
ん~~~、そうなったら一昔前の価格には、簡単には戻らないかな?

しかしま~、良くでますね。悪材料が。先日もマイナス金利に
なりましたが、これでも政府は増税するつもりです。やれば結果的に
景気悪化の懸念となるので、中小企業は設備投資には後ろ向き。
どうするのでしょうかね。これでは株安・円高は止まらないかな。

まだ体調が悪く、ちと乱筆気味ですね。すいません。。。^^;

ポチっと応援クリックをお願いします!→

スポンサーサイト

★GDPが・・・

  • 2016/02/17(水) 20:31:08

★GDPが・・・


毎日の気温差が大きいですね。暑くなったり寒くなったりで、
中々体が順応しません。^^;インフルも流行しているので
体調管理に気を付けましょう~。

さてさて、金曜日は大幅高で引けた相場。その原因は原油でした。
サウジとロシアが、生産量を調整で合意との事でしたが、
そもそもOPECの全てが、合意に至った訳ではなく、
後で合意を求めるとの文言で、再び下落となりました。

現在は多少の反発ですが、完全に原油市場にシフトしていて、
原油が下がれば株安・円高。上がれば株高・円安ですので、
原油相場を注視しなければですね。

しかし・・・先日発表のGDPには失望です。僅かに+0.4%で、
しかも国内消費の落ち込みが大きい。首相は緩やかな改善と
国会で繰り返していますが、数字はデフレのままですね。

中国の爆買いが有ってこれですから、やはりやっている事が逆かな。
アベノミクウスでは、無理やり円安に誘導。輸出企業は儲けますが、
同時に増税をやったせいで、国民の消費マインドは下がりました。
しかも再び増税ですから、国民のサイフは固くなりますが。。。

まぁこれで、長期円高路線になったのは間違いない様です。
GDPが伸びなければ、勝手に相場は円高となるのが節理ですから。

デフレになれば、日本が物を買わなくなります。なので円高にして、
輸入品の価格を下げると言う理屈ですね。今迄も円高だったのは
デフレ路線だったからです。それを景気が回復していないのに、
再び増税をやったせいで、せっかくの金融緩和も株が上がっただけ。
せめて2~3年は増税を見送ってたらと思います。^^

ん~~~、10%にするのを、2年先送りにするでしょうが、
そんな事よりも、一気に5%にもどして、3年待ったらどうでしょう?

ポチっと応援クリックをお願いします!→

★アベノミクス相場の終焉

  • 2016/02/12(金) 20:55:11

★アベノミクス相場の終焉


今年は最初からですが、暗いニュースが続きますね。
特に相場の方は、黒田さんがやらないと言っていた、マイナス金利を
突然発動。やっぱり金融機関の弱体化を指摘され、日経の売りと
円高が止まりません。

そもそも銀行の資金を、一般に低金利で貸し付ける目論見ですが、
いかんせん不景気で、どこも設備投資には消極的。

更には国債を基本として、運用していた資金が行き場を無くし、
銀行経営が悪化する思惑で、株式もまだ底が見えません。
完全にマイナス金利は失敗ですから、なるべく早く元に戻したら
と思いますけどね~。

まぁ今回の急落の最初の要因は、イエレン議長の金利引き上げ
先送り発言からです。それに日本のマイナス金利導入が加わって
一気に円高となったのですが、さすがにこれには政府も真っ青。

そこでそろそろ当局の介入があるか?との噂が広まり、
一気に150pipsほど巻き戻すと言う、もうメチャクチャな
流れとなっています。

まぁNY時間に入れば、再び円高も有りますから、
慎重な取引に専念するしかないですけどね。^^;

やれやれですが、まだこんな相場は続きそうです。
原油急落は底が見えずで、米国の産油産業にも破綻の噂が出そう
ですし、春節で休んでいた上海市場が、今後無事に動くか。
悩みの種は多い様ですね。

さて。リーマンショックみたいなのが無い限り、再び政府は増税と
言っていますが、この状態が続いたらどうでしょうかね。
前回も黒田バズーカ2と同時に増税だったので、その効果が薄れたと、
黒田さんがボヤいていましたが。^^

ポチっと応援クリックをお願いします!→

★918円安ですか。。。

  • 2016/02/09(火) 21:04:13

★918円安ですか。。。


いや~、日経が大きく崩れましたね。
そもそもは欧州市場から下げ始め、その後はNYダウに伝染。

材料は米国の石油企業が破綻するといった噂や、先週の雇用統計は
本当の実態を表していないとの噂が有ったのですが、
それにしても下げ過ぎかな。。。^^;

当然ながら雇用統計が、実態ではないとしたら、次回の利上げは
回避が濃厚なので、一気にドル売りとなり、ドル円は一気に114円台。
流石に下げ過ぎなので、そこからリバウンドはしていますが、
今後も重い展開となりそうですね。

それにしても、日銀のマイナス金利策。当然ながらメガバンクに
とっては収益減となりますから、日経の金融ポストは下がります。

でも相場を押し上げる、一番の指標ポストが金融株ですから、
そこが落ちるとなると、投資家はリスク回避で逃げます。

日銀はまだ下げるとか言ってますが、恐らく今の政策では、
株価は更に下落して、円高も進行しかねないと思うのですが。。。

こんな急落ですが、ラッキーな事に中国が春節で休場。
一緒に急落でもしたら、更に下落も有っただけに、その辺だけは
チビツイてたかな?^^

まぁ欧州発の不景気は、まだまだ底が見えない展開です。
今後も市場の混乱は続きそうですね。

ポチっと応援クリックをお願いします!→

★黒田バズーカは空砲?

  • 2016/02/04(木) 18:12:28

★黒田バズーカは空砲?


やれやれ今度は清原逮捕ですか。この前は巨人の賭博事件だったり。
子供が憧れる世界なだけに、襟を正して欲しいですね。

さて相場なのですが、黒田バズーカで円安路線復帰と思ったら、
どうやら内容は、260兆円の中の10兆円だけらしい。。。

これとNY連銀総裁が、「ドル高の進行は米経済に悪影響。」
「12月よりも大幅にひっ迫しており、3月まで継続するなら、
勘案する必要がある。」との発言で、一気にドル売りの展開に。

ダブルパンチの影響で、120円前後で推移していたドル円は、
一気に300pips近い急落となりました。

また懸念していたロシアとOPECの会談。やはりサウジが突っぱねて
この話は無かった事に。それを切っ掛けに原油が再び急落で、
株や為替にも影響してますね。

なぜか原油の方は、今日は再び32$に復帰していますが、
黒田バズーカが10兆円だった事や、次回の米国金利が先送りと
なりそうな展開ですので、再び株安・円高路線になったかなと。

さてさて。この路線が再び円安になるには、次回の雇用統計で、
前回ほどの強さとなる事なのですが、今回はADPもやや低め。
ISM非製造も若干弱めだった事から、余り期待は出来そうもですね。

ポチっと応援クリックをお願いします!→


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。