スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★相場雑感【76】

  • 2013/05/23(木) 22:13:05


★相場雑感【76】



サラリーマンの皆様、本日もお疲れ様でした!
いやはや。。。遂にと言いますか、日経が大暴落となりましたね。^^;

まず昨夜からの動きですが、注目のバーナンキ議長の議会証言では、
前半には金融緩和の継続との発言で、ドル売りの流れで始まりました。
ところが途中から、「QE3の縮小を夏頃に検討したい。」との発言で、
相場の方向が一変です!高値追いとなっていたユーロドルは、
1・30台直前で失速。その後は160pipsも値を落とす、荒っぽい展開に。
そしてドル円も、103・70円近辺まで急騰の展開となりました。
日経先物もこの円安に乗り、16000円台直前まで買われていましたが。。

そして本日なのですが、大暴落の切欠は前場引け直前の、
中国製造業PMIが、基点の50を割り込んだ事でした。
後場に入ってからは、一気に全面安の展開となったのですが、
これに油を注いだのが、日銀の1・2兆円の緊急オペですね。
これで長期金利をムリヤリ下げた事で、一気に株式から国債に、
資金が移動した為に、1143円もの大暴落となりました。

もちろんドル円は、この暴落で売り込まれ、昨夜の103・70円から、
今日の夕刻には、101円割れ寸前まで円高が進行。
そこからは一服となっていて、現在は101円半ばでの取引ですね。

そもそも最近の日経は、先物主導の異常相場でした。
日経平均は上がっているのに、値下がり銘柄の方が多いと言う、
危険なサインは出ていたので、中国のPMIに反応したというよりも、
どこかで利益確定をする、タイミングを測っていた感じですね~。

では今後ですが、欧米の株価も急落中なので、まだまだ危険水域です。
なので株安が、どこで止まるかだけに注目ですね。
連日の株安スパイラルとなれば、大きい調整にもなりますし、
NY相場がシッカリだったら、この1日だけの可能性も有ります。
ですので今夜の動きから、しっかり注視したいと思います。

ポチっと応援クリックをお願いします!→

スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。