スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★相場雑感【83】

  • 2013/07/10(水) 19:30:03

★相場雑感【83】


サラリーマンの皆様、本日もお疲れ様でした!
いや~~猛暑と言うよりも酷暑ですね! こんな事を書いても、
余計に暑苦しいので、早速本題にします。^^;

月・火と動意の少ない展開でしたが、米国債10年物の利回り低下で、
緩やかな円高となりました。ま~これはポジション調整だったのですが、
円高の要因となったのが、本日11時の中国輸出入指数です。

特に輸出は-3・1%(年利)と、大幅な減速となりました。
これで101円近辺から、100・30円近辺までの円高でしたが、
EU時間になると、更に仕掛け的なドル売りとなり、円高が加速。

一時99・77円を付けて、現在は小幅反発というところです。
それにしても、最近の中国の指数では、大きく動く事が多いので、
今後も注目する必要が有りますね。

それと発表時には、余り反応しなかった、日本の消費者信頼感指数。
44・3という、驚きの低水準な数字でしたが、これで本当に、
「アベノミクスで景気が良くなっている」と言えるのでしょうか。。^^;

では今後ですが、明日早朝にはバーナンキ議長の発言があり、
15時前後には、今度は日銀総裁の記者会見です。
どちらも相場を大きく動かす材料が、出る可能性が高いので、
この2つのイベントに注目ですね。

ポチっと応援クリックをお願いします!→

スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。