スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★相場雑感【89】

  • 2013/08/21(水) 20:29:13

★相場雑感【89】


サラリーマンの皆様、本日もお疲れ様でした!
お盆明けとなったのですが、今年は本当に暑いですね。^^;
雨の少ない地域も多くて、本当にウンザリな夏です。

では週明けからの相場ですが、予想通りに円安からスタートです。
日経株の回復に連動して、まず月曜日は98円台を回復。
翌日火曜日は、NY株式が売りに押されてドル安となり、
97円前半まで大きく下げました。そして本日は平行線で、
97円台半ばで推移しています。

昨日の21時台には、黒田日銀総裁が、NHKのニュースに出て、
デフレ克服について、発言した事を受けて、瞬時の円安になったり、
今日は夕刻に、インドがドル売りルピー買いの介入をしたので、
瞬時の円高から、すぐ戻ったりと多少荒っぽいのですが、
市場の注目は、今夜未明のFOMCです。

昨日のNY株式の下げも、QE3縮小の実行リスクを回避する売りに、
押されていた訳ですから、余計に今回は、今後の動きを見定める、
注目の発表となりそうですね。

ですので明日からのドルは、発表の内容によっては、
大きく動き出す可能性も有るので、要注意となります。
想定としては、QE3の縮小時期が曖昧だったら円安。(縮小延期も)
縮小時期が明言(特に9月末)されていたら、株式が崩れるので円高です。

但しこれは目先だけでして、結果的にはドルの価値は高くなるので、
株式が落ち着けば、逆転して円安です。その辺を上手く
見定めて動きたいですね。^^

ポチっと応援クリックをお願いします!→

スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。