スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★相場雑感【92】

  • 2013/09/07(土) 20:21:15

★相場雑感【92】


サラリーマンの皆様、今週もお疲れ様でした!

さて!いよいよ明日5時には、オリンピックの開催が決まりますね!
マドリードが僅かに有利との事ですが、さてどうなるかです。
もし東京に決まったら、週明けの日経株式は、オリンピック関連銘柄を
中心に、ご祝儀相場となるでしょうから、それに伴った円安も期待ですね。

では後半の相場からですが、木曜日の日銀総裁の、
「消費税率アップに伴って、景気が悪化すれば、追加緩和策を出す」。
この発言を受けて円安が加速し、一時的に100円台を回復。
その後のISM非製造業も、強い数字となった事で、押し目を入れながら、
ドル円は100円近辺に留まりました。

またユーロドルの下げトレンドも継続となり、1・32ドルから1・31ドルへと
ジワジワとユーロの下落が続いてましたが。。。

流石に今回はADP・ISM・失業保険受給数。全てが改善の結果ですので、
強い数字になると予想されていたのですが、宮崎駿監督引退記念?
ま~た金曜ロードショーは「紅の豚」でした。
そして悪い予感が的中で、「ジブリの呪い」となりましたね。^^;
なぜ当たるのか、これは偶然かですが。(笑)

ですが発表後の動きで、1時間近く経過してから、ドル円は2段落ち。
ユーロドルは急反発したのは、実はプーチン大統領の発言です。
「シリアへの武器の販売と、支援提供を継続する。」と述べ、
米ロ対立の拡大発言をしたので、ドルが一気に売られたのです。

では来週なのですが、オリンピックが東京に決まった場合は、
月曜日(だけ?)はお祭り相場になりそうですね。
ですのでドル円は、100円台に戻すチャンスとなります。

決まらなかった場合は、やはりシリア情勢が混迷を深めており、
攻撃開始が早くとも、今月の中旬になりそうですし、
益々米ロ関係や米中関係も、険悪なムードになって来ているので、
リスク回避の動きが強まりそうですね。

まぁ~本当に厄介な事なのですが、攻撃したら攻撃したで、
その後の中東情勢が、更に混乱しそうですので、今回だけは米国の
攻撃が中止される事が、市場には一番良い結果なのですが。^^

藤浪の甲子園無敗伝説が終わってしもた!(T_T)→

スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。