スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★TURBO FXについて【6】

  • 2014/01/19(日) 19:39:32



TURBO FX~3ステップ・トレードシステム~ 最速でFXトレーダーになれるサインと共に一生付き合えるロジックも手に入れて下さい。


サラリーマンの皆様、今週もお疲れ様でした!

さてさて、先週からの動きを、やっと把握いたしました。^^

まずはドルの動きなのですが、雇用統計が若干弱めの結果を受けて、
金曜日から月曜日にかけて、ドル円が200pipsの円高に。

そこからFOMCでは、QE3の連続縮小の期待感から反発。
105円に届かなかった事で、一旦週末は104・34円で引けましたが、
相変らずトレンドは、円安に流れている感じですね。

これに対してユーロの方は、ドラギ総裁のフォワードガイダンスの
見通しが、かなりハト派だった事で、売りが強まる展開に。
直近高値の1・3700ドル付近から1・3535と、
こちらは150pips程度落として、安値圏で引けました。

また豪ドルですが、雇用統計が急に悪化した為に急落。
これもユーロ売りに、拍車を掛けた一因となっていますね。

では来週なのですが、ドルよりも相対的に動いている、
ユーロドルに注目したいところです。先週からもドル買いと言うよりも、
ユーロ売りが盛んとなっているので、ユーロがどこまで崩れるかですね。

まぁ中・長期的に見ても、米国は金融緩和の早期縮小を目指し、
ユーロは低金利を継続と声明していますので、円安路線の継続は
間違いのないところかと。ユーロは1時間足では、やっと-3σからの
反発で終わっているので、少しは戻すかもですが。
ですのでクロス円は、かなりやりにくい展開が続きそうですね。

ではチビっとだけ、TURBO FXのレビューなのですが、
私が入院している間にも、投資仲間が研究を続けています。^^

このシステムはHPにも書いている通りで、まずは単純に矢印での取引。
そこから色々と工夫して、勝率を上げる方法が書かれていますが、
5分足や15分足を意識したインジ。またレンジを見るインジと
組み合わせれば、それだけで勝率がグンと良くなります。

例としてはボリンの幅の計測。ATRやADXが有力な候補ですね。
ベタ貼りでも充分プラスになるシステムなので、是非試して下さいませ~。

急に眼が良くなって、まだ変にフラつきます^^;→

スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。