スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★相場雑感【105】

  • 2014/01/26(日) 19:56:41

★相場雑感【105】



サラリーマンの皆様、今週もお疲れ様でした!

先日は退院以来、久しぶりの通院でした。隣の病室だったお婆ちゃんと
偶然出会いましたが、すこぶる元気そうで良かったです。
それにしても次の通院まで、出された目薬が16本!!!
「どんだけ~!」と、心の中で叫びました。^^

では相場ですが、まさかここまでって感じですね。
前回のレビューでも、103・80円を割れたら、流れが変わると書きました。
その材料となったのが、中国HSBC製造業部門PMIからです。

この数字に豪ドルが崩れ、次に株に波及。そして円高の流れに。
更に夜の米国失業保険受給者の増加が拍車をかけ、
ドル円は103円台も崩されて、一気に102円を伺う展開に。

金曜日は週末要因も有るので、突っ込むか戻すかは微妙でしたが、
日経が304円安で終わった後も、NY株式が一直線で売られ、
連れて日経先物も更に急落。

結局日経先物は、15000円台も割れて、762円安の暴落に。
それに連動してドル円も、102・25円の安値で引けました。

それにしても、前回の中国GDPは堅調だっただけに、
HSBC発表のPMIの50割れは、かなりのインパクトとなりました。
(香港・上海バンク・コーポレーションの略。世界最大級の銀行です。)

では来週なのですが、日経先物が大きく売り崩されているので、
月曜日は世界中の株安が、止まるかどうかが焦点ですね。
世界同時株安なので、もう一段の下げも警戒が必要かなと。

但しこの反応は、ちょっと大袈裟って感じです。^^;
米国の景気回復路線が、これで逆流って事でもないので、
好材料で戻す時も、104円程度までは、早くなるかと思いますが。

鶴竜の正体はドカベン山田太郎では?!→

スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。