スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★プライス・ライナーについて【5】

  • 2014/02/19(水) 20:42:02



相場が見えてくる!!【MT4専用】プライスライナー(インジケーター)


サラリーマンの皆様、本日もお疲れ様でした!

大雪の影響が凄いですね。。オリンピックをやっているソチよりも、
関東の方が雪が多そうで、シャレにもなりません。。^^;

では相場ですが、日銀が貸出し支援制度の規模を倍増ですね。
期限は今年3月一杯から1年延長。供給枠は3・5兆円から、
7兆円としたのですが。。

この追加金融緩和とも言えない処置に、なぜか市場は過剰に反応。
一気に1円近い円安となったのですが、その後は利益確定と、
NY連銀製造業指数の悪化で反落です。

ZEW景況感指数も弱かったのですが、こちらは担当者曰く、
前回の新興国通貨の暴落の、後遺症との事で反応薄。

NY連銀製造業指数や、NAHB住宅の悪化は、日本と同じく悪天候が
原因なのですが、こちらは重視された為に、利益確定が大きくなった
印象です。その後も円高は継続されて、現在は102円の攻防ですが、
それだけに日銀を材料に、ドルを買い過ぎだった感じですね。^^

では今後ですが、チビっと市場は楽観的な動きで、円安が優勢ですが、
問題は明日ですね。まずは未明にFOMCの議事録公開。
昼にはHSBCのPMI。夕刻にはドイツのPMI発表で、
夜は米国CPIと、失業保険他多数有ります。

どれで反応が大きいかで、今週の流れが決まるのですが、
前回みたいなHSBC・PMIの騒ぎだけは、避けて貰いたいですね。^^;

では何回か紹介した「プライス・ライナー」です。
現在のファンドは、リアル系(材料で短期売買を繰り返すファンドと、
モデル系(EAを使っての短期売買)が一般的です。

でも巨額の年金を扱う機関投資家や、実需取引をする企業等は、
先にストップを入れるのが一般的なのですね。

プライス・ライナーでは、この機関投資家や実需筋が置いたストップが
表示されるので、どこで反発し易いか、抜けたらストップロスを
巻き込んで、一気に動くのかが分る、とても役立つインジです。^^

あ!竹内が日本女子初の銀メダルですね!^^v

同情するなら金(きん)をくれ!(古#)→

スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。