スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★相場雑感【113】

  • 2014/03/09(日) 15:14:49

★相場雑感【113】


サラリーマンの皆様、今週もお疲れ様でした!
やれやれですね。もう3月なのに冷え込み、それで花粉症真っ盛りです。
少しは暖かくなって欲しいのですが、こればかりはですね。。

では今週の相場ですが、久しぶりの「空振り三振!」ですね。
専門家の情報も同じでして、勘の超悪い一週間となりました。^^

まずはウクライナ情勢ですが、プーチン大統領のインタビューで、
即時侵攻が無いと思った投資家が、ドルとユーロの買戻しです。
これでドル円も、102円台に踏み上げたのですが。。

次が噂の有ったECBの動きですが、前回のPMIが強かったので、
予測された証券の不受胎化停止も出ず。これでもう一回踏み上げて、
一時ユーロは1・39ドルに乗せる動きに。

まぁここは、2011年秋の高値ですので、抜くのは簡単には行きません。
でも抜けたなら、1・4ドル以上の展開となるレベルなので、
踏み上げれるかは、注目の価格帯となっていますね。

そして一番の不意打ちが、水曜日の厚生省の発表です。
年金基金の運用を、これまでの日本国債中心から、多少分散させて、
分割運用するとの事。これが昼前に出て、後場から日経が急騰~。
それを追ってドル円も、102円後半まで押し上げる円安となりました。

そしてトドメなのが雇用統計です。ADP雇用統計は予測の-2・1万人。
直後のISM非製造業雇用指数も50割れの47・5ですから、
完全に騙されましたね。^^; これなら本番の雇用統計では、
12・4~14・5万人増となるので、直前では下るってのが常識です。
まぁ寒波の影響を考慮していて、ISM製造業でも落ちなかったので、
瞬時に下落して、その後は持ち直すってのが、仲間内の予想でしたが。。

でも発表は予想を大きく上回る+17・5万人増!(ゲゲゲ!!!)
これに反応して、ドル円は70pips程上げて、最後は週末要因に押されて
103・27円で引けています。ん~~~3回殴られた感じですね。^^;

では来週なのですが、ウクライナ情勢は益々泥沼化。
クリミア自治区には、3万人ものロシア軍が展開しており、
近隣の自治区にも波及です。ロシア帰属の国民投票は16日って事
ですが、これをウクライナ本国は拒否。でも俺たちはやるもんね!
って事で、ウクライナの東西分割は必至の情勢です。

そして中国でも、ソーラーパネル大手がデフォルト。。
どちらも直ぐに、相場には影響しないかもですが、マイナス材料なのは
間違いのないところです。特にウクライナ情勢は、次の国民投票までは、
動きが無いにしても、今後の展開次第では、リスク回避の展開と
なりそうですので、注視したいと思っています。

指標としての注目は、本日の中国CPIでしたが、予測よりも下でした。
雇用統計の余熱で円安か、これを重視しての円高かで、
今週前半の動きが、決まりそうですね。

最近は世の中が物騒過ぎですよね~^^;→

スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。