スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★相場雑感【118】

  • 2014/04/08(火) 18:18:45

★相場雑感【118】


サラリーマンの皆様、本日もお疲れ様でした!
大リーグでは田中とダルが快勝!セリアAでも本田が初ゴールと、
スポーツ・ファンには、嬉しいニュースが続いてますね。^^

では相場ですが、ちょいと風向きが変わってきたのかなと。
まず米国財務省に近い人の発言で、「米国はドル円が105円以上は
望んでいない。」との報道。
また昨夜もNY市場はITに売り物が多く、軟弱な展開となりました。

そして想定していた黒田総裁の記者会見では、やはり具体案は出ず、
失望売りが出て、ドル円は102円半ばまで円高で推移です。

そして困った事に、ここに来てウクライナ問題が再燃ですね。
前日プーチン大統領が、自国株式の暴落を止める為に、
「クリミア以外にロシア軍は展開しない」と発言。これで持ち直したかに
見えたのですが、昨夜にはウクライナの海軍将校が、
ロシア軍の攻撃で死亡したとの報道。

更にこの時期になって、欧米が追加制裁を協議するとの事で、
一気にリスク回避の動きが強まった感じです。

更に更にここに来て、以前から懸念の有った、他の地域でも独立運動の
動きが活発となり、ウクライナ情勢からは、目が離せなくなりました。

では今後ですが、商品(特に金)が急騰している事からも、
リスク回避の動きは止まっていません。これを反転させるには、
NY株式が反転上昇するしか無いのかなと。。

テクニカルでは今年の最高値と、最安値の半値が103・10円。
ここが攻防ラインと言われてますが、ウクライナ情勢次第では、
ここも割れる可能性も有りそうなので、注目したいと思います。

ポチっと応援クリックをお願いします!→

スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。