スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★相場雑感【125】

  • 2014/05/26(月) 00:44:11

★相場雑感【125】


サラリーマンの皆様、今週もお疲れ様でした!
なんだか急にムシ暑くなりましたね。そう言えばもう6月目前です。^^;

では相場ですが、中国HSBC-PMIが久しぶりに回復。
また簡保の国内株への投資枠拡大の報道で、日経に買いが入り、
これに伴ってドル円も、102円目前まで回復して引けました。

またユーロの動きですが、こちらは6月5日の公定歩合発表で、
どんな緩和策が出るかが不明で、安値圏で揉みあったままですね。
とにかく6月5日までは、ジっと我慢という感じです。

では来週ですが、格言通りの「5月売り相場」も、いよいよ最終週。
そのタイミングでの日経14500円回復なのですが、
まだ以前の様に、ドル円は円安になったとは言えない状況ですね。

もちろんこれは、ウクライナで総選挙だったり、南シナ海で中国船が、
ベトナムの船に突っ込んだりで、地政学的リスクが高いからですね。

テクニカル的に見れば、今が均衡点となっていて、102円を回復して、
また円安トレンドに戻れるかが、微妙な価格で終わってますので、
まずは日経が、直近高値更新をするかが、来週の注目するところです。

でも実際のところ、現在のアジアは危機的な状態ですね。
先日の米国議会でも、今後は中国を敵視するそうですので、
今のゴタゴタは、まだ始まりに過ぎないかも知れません。。

ですので円安路線回復には、この地政学的リスクの払拭が必須ですので、
まだまだ世界情勢には、目が離せそうに無いですね。^^;

ポチっと応援クリックをお願いします!→

スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。