スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★相場雑感【135】

  • 2014/07/27(日) 20:50:14

★相場雑感【135】


サラリーマンの皆様、今週もお疲れ様でした!
まだ7月なのですが、いきなりの夏本番ですね。。。これから熱帯夜も
続きますので、体調管理には気をつけて下さいませ。^^;

では相場なのですが、中東やウクライナ情勢に、特別の変化なし。
更にはアルゼンチンのデフォルト危機が迫っていて、(期限は8月末)
世界の株価が下落しています。

その中で米国企業の決算は、概ねどこも好調に終わった事で、
リスク回避の円高とはならず、ロシアへの経済制裁で、直接影響の
出そうな、ユーロ売りだけが目立つ展開ですね。

ユーロドルは強力だった1・35ドルを抜け、一旦は戻りを試しましたが、
戻りに失敗した事で、更に下圧力が強まった感じです。

大引けも1・3429ドルで引けましたが、これは今年2月の最安値、
1・3476ドルを抜けているので、次の安値ターゲットは、
昨年11月の1・3294ドルが、目標になりそうですね。

そこも簡単に下抜くと、1・3109ドルがサポになるのですが、
前回はEUの経済危機が原因。今回は地政学的な理由なので、
さてさてどこまで試すやらです。^^

また相対的にドル円が買われる図式ですが、今回のアルゼンチンの
デフォルトで、一番被害を受けるのが米国の機関投資家です。
一時的にドル売りの理由にされる可能性も有るので、
この夏は、円がらみは速い取引に徹したいですね。

ポチっと応援クリックをお願いします!→

スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。