スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★相場雑感【143】

  • 2014/09/13(土) 18:04:13

★相場雑感【143】


サラリーマンの皆様、今週もお疲れ様でした!
今年は残暑もなく、過ごしやすいシルバーウィークとなりましたね。^^
でもお墓参りでは、絶対蚊に刺されない様に!

では相場なのですが、スコットランドの独立危機に加えて、
まずは黒田総裁の、追加金融緩和発言で円安が進みました。

またスイスの高官が、マイナス金利に言及した事で、
またもドル高の要因となっています。そして遂にドル円は107円を突破。
今年の最安値付近で引けました。

では今後なのですが、やはり焦点はスコットランドですね。
但し経済界からは、通貨の不安定による本社移転。イギリス国外なので、
輸入で物価が高騰する懸念が強まり、女性票が減少。
最新の調査では、再び反独立派が上回りました。

現在はこの影響で、ポンドとユーロが買い戻されている状況ですが、
結果を見るまでは、軽率に判断するのは危険ですね。^^;

恐らくですが、独立は否決に終わりそうで、そうなればしばらくは、
ポンドとユーロの買戻しが進みそうですが。。

ただこの構図が大きく変わる事はなさそうで、ECBと日銀は金融緩和。
米国は金融引き締めの政策ですので、スコットランド独立騒動が終われば
再び円とユーロ。スイスフランなどは、安値模索の展開に戻るかなと。

まぁ投票は18日ですので、来週一杯は難しい相場となりそうです。
ですので余り無理をせずに、高いところで売りたいですね。

あぁ~我が阪神にも秋風がぁ~。。→

スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。