スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★相場雑感【147】

  • 2014/10/03(金) 06:31:59

★相場雑感【147】


サラリーマンの皆様、本日もお疲れ様でした!
段々過ごし易くなってきましたが、ここに来てデッカイ台風が。。
進路を見ると、ギリギリで太平洋側を通過しそうですね。
御嶽山の事もあるので、今度は出来るだけ逸れて欲しいです。

では相場ですが、色々な要因で日経に、外人主導の売りが入った事で、
昨日は今年2番目の下落。同時に円も調整局面となり、
108円まで押して、現在は108円ミドルでの推移ですね。

この調整の原因となったのは2つ。1つが米国ISMの急失速で、
もう1つがエボラ騒動です。まぁどちらも米国が起因の材料ですね。

調度良いガス抜きと思われる下落なのですが、この下落で、
もうピ-クアウトか?との騒ぎも。^^;

でもま。今週はドイツPMIが弱くて、ユーロが売られているのですし、
今夜のECBからは、ジャンク債を買い入れるとの(ギリシャ・キプロス債)
噂も出ているので、実行すればユーロ売りになるのですけど。

では今晩の雇用統計ですが、チト変な数字となっているので、
予測は難しいところです。まずISMから見ると、2・9ポイントも
落ち込んでいるので、これは下が確実と読めます。

ところが失業保険関連は、申請・受給者供に減少。
この原因は、ISMの予測値が高過ぎる事に有り、悪化したと言えど、
50を基点の数値ですから、56・6は実際には上々なのですね。

OECDの予測でも、来年度一杯までは、米国>EU・日本の成長率は、
変化が無いとの発表ですので、今回の円高・ユーロ高も、
単なる利益確定の口実となりそうです。

はい!ここからグチですが、^^; アベノミクスは本当に大丈夫ですかね?
経団連からは、「総合的に考えたらプラス」とか楽観論を言ってますが、
日本の食品海外依存率は70%。貿易赤字も月間1兆円レベルでして、
そこに消費税増税ですよ。今度は地方創生!とか言ってますが、
どうやって?と思いますが。。。

もういい加減、地方は疲弊しているところに、この円安での物価高。
ありがたい事に、そのタイミングで増税ですから、消費が冷え込んでも、
当然の数字だと思うのですけどね。。

まぁ官僚達が、国債債務の軽減を狙っているのも有りますが、
(円安なら返済が減るカラクリですが)、このまま放置したら、
ドル円は200円と言う(汗)、意見を言うアナリストも出てきました。
電気代2倍。食料品1・5倍。ガソリン1Lが280円の世界ですからね。

ポチっと応援クリックをお願いします!→

スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。