スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★相場雑感【152】

  • 2014/11/04(火) 19:27:24

★相場雑感【152】


サラリーマンの皆様、本日もお疲れ様でした!
なんだか急に冷え込んできましたね。そろそろおでんなど、
熱い物が恋しくなってます。^^

では相場ですが、週明けの月曜日は、米国ISMの好結果を受け、
更に円安が進行。一瞬114円台を突破と、勢いは止まりませんね。

まぁこれは週末の、黒田バズーカ2の影響で、日経先物が暴騰していた
ので、それに摺り合わせる動きと、ISMの結果からです。

ですので今日(火曜日)の日経が始ると、利益確定に押されて
ジワジワと軟化。この動きはまだ止まっておらずで、今夜はまだ円高に
振れそうな展開ですね。まぁそんなに深くもないでしょうけど。

では今後なのですが、まずは投票が始った、米国中間選挙です。
一応は共和党有利の展開ですが、そうなれば大統領の求心力も低下。
これをNYダウが、どう評価して動くかですね。

でもFRB自体は、米国議会の決定では動かない機関なので、
金融政策に、影響がある訳では有りませんけど。

それと先日FOMCで追加された文言。「労働市場が改善したら利上げ」
これが効いている様でして、先日のISM製造業で、雇用部門が54・8から
55・5に改善されただけで、ドル円は一気に100pips以上の
円安でした。

ですので明日のADP雇用統計や、木曜日の失業保険の申請。受給数。
ISM非製造業・本番の雇用統計と、好結果となれば再び、
かなりのドル独歩高で円安となるので、ここは注意が必要ですね

ポチっと応援クリックをお願いします!→

スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。