スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★相場雑感【153】

  • 2014/11/09(日) 19:25:51

★相場雑感【153】


サラリーマンの皆様、今週もお疲れ様でした!
秋も深まってきましたが、毎日TVではエボラ熱の報道が。。
デング熱でも適当な対応だったので、入ってこないか心配ですが。^^;

では先週からの相場ですが、注目の雇用統計は予想よりも下に。
ADPやISMの指数からは、微増するかな?と思っていたので、
ちょっと意外でした。

発表前から105円台まで進んだ円安も、ここで一服となって、
114・64円まで戻して引けました。利益確定が限定的だったのは、
9月の失業率が、6年ぶりの低水準(5・8%)に修正された事。
また20万人台はキープされていた事からですね。

では来週ですが、まだ円安路線は続きそうです。
まず欧州各国のGDPが発表されますが、最近のドイツの失速が顕著で、
ここでも悪い確率が高く、ユーロ売りドル買いの材料になりそうです。

またG20が開催されますが、ここでも各国のメガバンクに、
自己資本比率の引き上げ要請が出そうでして、これもドル買いの材料に。
但し急激な円安への批判が出た場合は、一時的なオペも有るので、
週末の持ち越しポジはリスクが高いですね。(G20は来週末です)

まぁそれでも中期的には、GPIFが外貨建て資産(23⇒40%)の
増額を発表しているので、基本的なドル独歩高路線に違いはなく、
慌てて高いところで仕込まず、「押せば買い」が良さそうですね。^^

ポチっと応援クリックをお願いします!→

スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。