スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★相場雑感【159】

  • 2014/12/05(金) 17:31:08

★相場雑感【159】


サラリーマンの皆様、今週もお疲れ様でした!
いやいや毎日寒いですね。今年は暖冬とか言ってましたが、
ま~た気象庁は外したみたいですね。^^;

では相場ですが、遂にドル円が7年ぶりに120円台となりました。
理由は色々と有るのですが、まずはFRB副議長のコメントで、
次回FOMCで、利上げの観測時期の文言を削除と発表。

これで一気に119円台に乗せたのですが、続くISM製造・非製造の
指数が強く、今夜の雇用統計では、強い数字が出るとの思惑が。

更に欧州の指数が弱く、ユーロ売りに拍車が掛かったところで、
昨夜は一気に120円抜けとなりました。

また他の要因としては、ムーディーズによる日本国債格下げや、
自民・公明での300議席確実報道も、円売りの材料となっている様です。

では今後ですが、これだけ円安・ドル買いの材料が揃ったら、
120円は通過点に過ぎないかなと。やはり当面の目標として、
日本政府要人が、介入を匂わす価格にならない限り、
円安は止まりそうに有りませんね。(123~125円?)

またユーロなのですが、こちらも1・24を割れたまま。
乱高下はしていますが、1・22も割れて、1・20を目指しそうですね。

まぁここまで着たら、目標値に近いレベルですので、
それなりに荒れた動きとなるので、留意しなければですけど。^^

では最後に今夜の雇用統計ですが、良く見るとISMの雇用指数は
悪化していました。またADPや失業保険受給も若干ですが悪化。
期待されている分、下に出たら大きな調整もアリですね。

ポチっと応援クリックをお願いします!→

スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。