スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★どっちに出るか

  • 2015/03/05(木) 18:10:26

★どっちに出るか


サラリーマンの皆様、本日もお疲れ様でした!
もうすぐ11日ですね。今も全然薄れる事なく、あの日を思い出します。
もう4年目ですが、まだまだ復興は道半ば。一刻も早く進む事を
願っております。

では相場なのですが、かなり悩ましい展開ですね。
一時はドル買いが進み、120円台を回復したドル円も、
本田内閣参与の、「これ以上の円安は望まない」との発言で、
再び119円台へと反落です。

また難しくなったのが、エバンス・シカゴ連銀総裁の発言でして、
「原油安などで、インフレ期待の低下が問題」、
「インフレ率の押し上げには、利上げを遅らせる事が重要。」
「2016まで、利上げを開始すべきではない」ですね。

どちらもこれ以上の円安は、しばらく期待出来ない発言です。

一方では本日のECB総会の前に、欧州非製造業PMIを切欠に、
仕掛け的なユーロ売りが入り、ユーロドルは1・10ドル目前まで下落。

今回は量的緩和の、仔細説明となりそうなのですが、
内容によっては、パリティ割れの動きも有りそうですね。^^;
まぁ先に大きく売っているので、これも先行きは分りませんが。。

で、目先は雇用統計なのですが、ISM非製造はシッカリで、
ADPは若干弱い数字。それでも20万キープだったので、
今回は余り動かないかもですね。

まぁ今後の動きとして、ユーロがパリティ割れとなった時に、
ドル円が121円台に乗せない場合は、ドル円には多少大きい調整が、
入りそうな展開だと思います。
ま、判り難い時は、無理は禁物ですかね。^^

ポチっと応援クリックをお願いします!→




スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。