スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★結局は先送り?

  • 2015/03/16(月) 18:06:33

★結局は先送り?


サラリーマンの皆様、本日もお疲れ様でした!
やっとの事で、暖かくなってきましたね。今度は花粉に備えねばです。^^;

では早速本題ですが、雇用統計の結果から、いよいよ利上げが
現実味を帯びたかと思ったら、小売売上は3期連続のマイナスに。
PPIも悪かった事からも、失業率は改善されているが、
賃金が上がらずで、景気回復は鈍化していると証明されました。

元々がイエレン議長をはじめ、ハト派が多いFRBですから、
この結果で慎重発言が連発。結果6月利上げは可能性が低くなり、
ドルの独歩高は一服となりました。

但しユーロドルの動きは別でして、こちらは1・05ドルを割り込む展開。
反発も弱い事からも、一度はパリティ割れを試しそうですね。
そうなれば、今は蚊帳の外のドル円も、やがては円安となるのかなと。

ではここで余談なのですが、ちょっと気味の悪い記事が。。。

現在スイスでは、バーゼル委員会ってのが開かれています。
実はここで話し合われているのが、国債をリスク資産と見なす事です。

もしこれをやれば。。。日本の銀行は巨額増資を迫られるので、
その代わりに保有国債を売りに出す事に。
そして大量売却で、長期金利が上昇するので、慌てて日銀が丸抱え。
益々信用失墜となり、財政破綻の危機となるのです。(滝汗!)

そうなると円も大暴落で、「ジャパン・ショック」で世界も巻き込むので、
決まるかどうかは疑問なのですが、これ、月内にも方向性を示すとの事
ですので、今後のこの件には注目です。

ちょっと前のNHKで、戦後に一度「金融封鎖」が実施されていました。
これは生活費以外は、一時的に引き出せなる事ですが、(概ね12万円)
資産家からは、巨額課税が実施された経緯が有ります。

まぁ課税されるほど、私は金持ちでは有りませんが、^^
そうなれば大混乱は必至ですのでご注意を。

春の怪談で終わりますように!^^;→

スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。