スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★一気の円安(ドル独歩高)ですね

  • 2015/05/28(木) 18:16:29

★一気の円安(ドル独歩高)ですね


サラリーマンの皆様、本日もお疲れ様でした!
連日で最高気温が30度近く。。。まだ5月なのに暑いですね。
今年は冷夏とか言っていますが、本当だかどうだかですね。^^;

さてさて。一気に円安が進む展開です。
これの理由としては、ハト派のイエレンFRB議長が、年内の利上げ発言。

米国CPIと耐久財受注の、好結果を受けてのドル買いと、
それに相対しての、ギリシャ問題でのユーロ売り加速での相乗効果で、
ドルが独歩高になっているからですね。

またCPIの結果を受けて、利上げ観測で売られていたNY株式も反転。
日経がそれを追って高値なのも、円安に一役買っているようで。

もう日中では、124円台に一度乗せてますが、ここは2006年6月に、
124・15円の最安値付近なので、流石に警戒感から反落。
現在は123円台後半で推移しています。

ではこの円安の主因の一つ。ギリシャ問題の進捗状況ですが、
これが中々藪の中ですね。^^

ギリシャ当局者の発言では、「事務レベルでの合意文書作成に着手した」
とされてたり、チプラス首相も「合意に向けて最終段階だ」としていますが、
ドイツの当局者の発言は、「それほど進展していない。ギリシャの発言には
驚いている。」ですから。。

また米国のルー財務長官も、次のG7(来月7~8日)には、
ギリシャ問題を議題にするとしていますので、まだまだゴタゴタは
今後も続きそうですね。

ですのでまずは6月5日の返済日。そして後日のG7前後には、
またユーロが大きく動きそうですので、注意が必要な1週間です。

ここでユーロ急落となれば、もう一段の円安となりそうですが、
ご存知の通り、モロに家計を輸入高が直撃なので、そろそろ日本政府
からも、口先介入が入りそうですが。

晋ちゃんの進化は本物^^!→


スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。