スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★今月中かな。。。

  • 2015/10/12(月) 03:00:53

★今月中かな。。。


サラリーマンの皆様、今週もお疲れ様でした!

一気に秋も深まり、ちょっと寒く感じる季節となりましたね。

でも布団が段々恋しくなって、起きにくくて困りますけど。^^


さてさて相場ですが、前回の雇用統計から、比較的狭いレンジと

なりました。元FRB議長のバーナンキさんも、9月利上げには

否定的な発言をしていたので、これで最低でも年末までは、

利上げは無いと見て良いですね。


ですからこのままだったら、年内は上で120円台。下は119円台の

狭いレンジとなりそうなのですが、そうは問屋が卸してくれそうに。。。

前々回からVW問題やら、上海市場の崩壊問題を書きましたが、

実はもっと近い内に、何か有ってもおかしくないのです。


それはズバリ習主席の、訪米時の米国の態度に有ります。

同等の大国としての対談を望んだのですが、米国はこれを完全拒否。

同じ時期に訪米した法王には、最上の持成しをしたのですが、

逆に国家主席には、赤ッパジをかかせる結果となりました。


来年には大統領選を控える米国では、オバマさんの弱腰外交が、

かなりのアキレス腱ですから、ここで強気に振る舞うのは、

そんなに変でも有りませんからね。


でも行く先々で、習さんは攻撃されました。国連での女性人権発言

なんて、なんでしたのかな~って思いますけど。^^;

当然ながらヒラリーさんの、攻撃材料になっただけです。


さて。ここまで書いて、ここ最近に何が起こるか?です。

C県のKさんなら分かるかな?#そう!米国からの中国挑発ですよ。

これは大統領選前の風物詩ですが、二大政党の共和党は保守派。

現在与党の民主党はリベラル(自由主義)です。でも米国って

国民が一番好きな言葉が「正義」。これを無視しては、民主党も支持は

されないのですね。では何が起こるか。。。


それは南沙諸島への、米国の強硬的な行動です。

中国は「不沈空母」ってやってますが、当然これを米国が許すとも

思えず、今月中にも米国艦隊が、この海域に侵入するとも。


こうなるのは予想出来ますが、怖いのがこっからです。

習主席が訪米する時、米国軍のコブラボールに、急接近したって言う

NEWSが流れました。これはもしかしたら、中国共産党って、

軍事の最高指導者が、まだ統一されてないかも。。。ならば戦争には

ならなくても、局地的な交戦は有るかも。。。それも今月中に。


まぁ連休の面白読み物程度になってくれたら良いですけどね。^^

前にC県Kさんに、Cメール送ったけど着信拒否されてますた。^^;→


スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。