スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★Ranixアカデミーについて【1】

  • 2009/05/27(水) 22:59:10



【FX】Ranixアカデミー

評価 【未定】


本当に難しい相場が続きますね。昨日は報道によるユーロ不安から、

まずは高値圏でのユーロが売られて始まり、予想通り消費者信頼感指数

が好結果になった為、リスク志向改善でユーロ高ドル安に。

そして今日は欧州株価の伸び悩みで、ポンドに対してユーロだけが

売られる展開となっています。このままユーロが高値圏から反落ならば、

再びドルは上昇を始めて、96円台前半を回復する見込みですし、

1・4000を上回る動きとなれば、また93円台を伺いそうなところです。

GMも破綻は決定的となった様ですので、しばらくは予断の許さない、

荒っぽい展開が予想されるので、取引は充分注意が必要なところです。


それでは今日発売されたばかりの、Ranixアカデミーについてです。

この手法はグローバルFXの考案者である、ラニー氏の手法ですが、

前者はスキャルピングに特化しているのに対して、今回の手法は

1時間足を使ってのユーロ・ドルのみを、ターゲットにしたものですね。

巨大取引ペアのみですので、週6~8回の取引チャンスですが、

ストップとリミットも20~80pipsと、非常にゆったりとしています。^^

勝率はグローバルFXと同程度ですが、今回はライブチャットも有るので、

プロの考え方やトレード手法を学ぶには、大変良い機会だと思います。

成績は長目の足を使ってのデイトレなので、1ヶ月平均は360pipsです。

ちょっと少ない様にも感じますが、ユーロドルの特性から考えると、

ポンド円の様に大暴れする通貨ペアではないので、妥当なところですね。

その分少し多目のトレードでも、精神的負担は軽くなると思います。^^

ちょっと忙しい話ですが、今月一杯は特別価格が設定されていますので、

専業の方は主力取引として、使ってみては如何でしょうか。

ポチっと応援クリックをお願いします!→

スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。