スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★商材を購入する前に【23】

  • 2009/09/12(土) 22:16:34


それにしても今週は、特段のNEWSも無いままのドル安でしたね。

切欠は8日の英国鉱工業生産指数の、好転によるポンド買いですが、

その後に貴金属が最高値を記録したり、原油が急騰したりで、

最後は中国PPI・CPIの好転で、リスク志向が高まった結果です。

流石に最後はM大消費者信頼感指数の好転で、少し戻して終わり

ましたが、90円に近いだけに来週は読みにくい価格ですね。^^;

取り合えずバークレーズの取引動向では、ここ数日はドル持ちが増加。

逆にユーロ持ちは序々に低下しているので、ここが平均だとすると、

意外と底は浅いかもですが。。^^


では今日投資仲間との会話で、PF値が高いEAが良いのか、

勝率の高いEAが良いのかの話題になりました。皆さんはどうでしょうか?

実は販売されているEAは、意外と変則のナンピンが多く採用されていて、

これが高勝率の秘密にもなっているのです。数字を極端にすると、

PF値が2で取引100回で獲得が+100pipsとしたら、勝率50%なら

1度の負けでの平均は、僅か-2pipsにしかなりません。

これが勝率99%なら、1度の勝ちは僅か+2pips程度に対して、

1度の負けは-50pipsと、勝ちの25倍にもなる計算ですね。^^;

なので運用の初期に遭遇すると、元本も大きく損なう為に、

継続させるにはストレスの溜まるシステムになってしまうのです。

ですので過度のナンピンが無く、そこそこの勝率が有って(70%程度?)

PF値が2を超えるものを、チョイスしたら良いと思いますね。

ポチっと応援クリックをお願いします!→

スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。