スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★FX Super Toolsについて【2】

  • 2009/09/16(水) 23:43:10



トレンドとレンジ相場を見分けFXトレードを超省力化するFXSuperTools

評価 【未定】


まずは昨夜からですが、注目の米国小売売上げは大幅改善。

この発表時にはドル買いで反応でしたが、次第にリスク志向が再燃。

ドルを売ってユーロやポンドを買う動きへと、流れがガラリと変わりました。

特に荒っぽい動きなのがポンドで、CPIの改善からまずは上昇。

その後の英キング総裁の講演で、預金金利引き下げの話が出て、

相場は一気に売りで反応。CPIが良かっただけにこの下げは、

材料が判明するまでは「?」でした。^^; このポンドの先行きですが、

当たり屋のコメルツ銀行は、ドルが弱い限り強気で、目先1・6745~

1・6845と見ています。まだかなり上値が有るので、乗ってみるのにも

まだまだ妙味のある価格ですね。^^


では1度だけレビューした「FX Super Tools」ですが、この中には6つの

EAやインディケータが含まれています。中でも異彩なのが指標発表の

時間を狙っての、ニュース・トレードEAですね。これを起動させると、

上下に5つの順張り指値が入ります。発表の重要度にも依りますが、

瞬時に30pips以上は動きますので、ストップを低く設定していても、

安全に数分で抜く事が出来るツールですね。ニューストレードの機会は、

ユーロやポンドまで含めると、ほぼ毎日と言って良い程有りますので、

主力のツールを使う間に、サポートトレードとしても使えると思います。

ポチっと応援クリックをお願いします!→

スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。