スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【年末のご挨拶】

  • 2010/12/26(日) 23:31:36

サラリーマンの皆様、そして読んで下さっている全ての読者の皆様。

今年もお疲れ様でした!!!これで今年最後のレビューとなりますが、

まずはいつも通りに、先週と今週の相場観測です。^^

今週はクリスマス・ウィークとなり、超閑散な相場となったのですが、

基調とすれば先週同様で、ユーロ安が進む格好となりました。

かなり突発的な動き方なので、乗るには困難な相場でしたが、

時折出される格付け会社の、EU各国の債権格下げ報道によって、

急落を繰り返し起こしていました。逆にユーロ買いの動きとしては、

中国筋からの「EU高官の方針を理解する」とか、まるでユーロ買いや、

スペイン・ギリシャ債を購入するか?と連想させる文言が入り、

それを切欠にして、ユーロ買いが入っていた様ですね。

但しこれも中国筋は、完全否定の報道が有りましたし、著名なアナリストも

「中国が白馬の騎士になると考えるのは、想像が超越しすぎである。」と、

こういった流れにクギを差しています。つまりこの流れは、年末・年始も

継続されそうなので、ユーロドルはもう一段の下げが、これからも

続きそうですね。まあ年が変わって、市場参加者も戻ってくれば、

また新しいNEWSも出るかもなので、年末・年始はユーロ売りを念頭に

やってみたいと思っております。


それでは新年は「兎年」で、株価高騰・景気高揚が多い年です!

きっと読者の皆様方にも、大きな「跳越」の年となります様に祈願して、

今年最後のレビューとさせて頂きます!^^

ポチっと応援クリックをお願いします!→

スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。