スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★FX スピード・キャッチャーについて【1】

  • 2011/01/23(日) 23:32:26



FX Speed-Catcher~指標発表時の急変動を“一撃捕獲”~

評価 【未定】



サラリーマンの皆様、今週もお疲れ様です!

そろそろ花粉の季節なので、先に用意の方を忘れずに!ですね。

では先週の動きからですが、ユーロはアジア筋からの強い買いで続伸。

火曜日のZEW景況感指数が好調で、今週は債務問題が出る事もなし。

一旦は木曜日の米国失業保険が好結果で、ドルに押される場面は有った

のですが、金曜日の独国IFO景気動向が、20年ぶりの好結果になり、

1・3620ドルと高値引けで終わりました。ドル円は木曜日のドル買いで、

久しぶりに83円に戻るも、実需に押されて82・56円で終了です。


最近のユーロに対する市場心理は、小さなNEWSでもすぐ変わるので、

来週もボラの高い展開となりそうです。一応はIFOの結果の流れで、

上値を試すとの予測が多く、1・3620は微妙なラインとは思いますが、

しっかり抜けてくると、かなり上も有るかもですね。

但しバークレイズは、「ここ1ヶ月以内に、悪材料で反落の危険あり」と、

慎重なスタンスを取っているので、乗り降りは早目が原則ですか。^^

それとドル円の予測ですが、輸出企業のドル売りが並んでいて、

上値は重い展開になるとしてます。先週は82・80円で売りが多くなり、

また55日平均が83・05円なので、上がるにはここを抜けてくるかが、

注目ポイントとの事です。


では今回は面白いツールのレビューです。重要指数の発表時に、

人間に代わって、超高速ポチしてくれるツールですね。^^;

これは「オラクル・トレーダー」と言う、海外のツールを使って、

自分の登録口座と連動させて、「結果を見てから超高速ポチする」ので、

この勝率となる訳です。まあここで説明するよりも、HPの「トレード実績~」で

動画として見られますので、ご興味の方は見て下さいませ。

でも指標発表時だけ、使用するツールですので、毎日ポジ病の私には

余り向いていないツールかもですが。(苦笑)

ポチっと応援クリックをお願いします!→

スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。