スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★SSFX-PRO Ver2について【1】

  • 2011/03/06(日) 22:56:17



トレンド追従型デイトレ戦略【SSFX-PROver.2】

評価 【未定】



サラリーマンの皆様、今週もお疲れ様です!

急な寒の戻りで、体調がおかしくなって大変です。^^;皆様も風邪には、

注意して下さいませ。。では先週の相場ですが、ユーロは金利上昇期待で、

そのまま高値追いが続きました。2日だけはNY株式が大きく上げ、

一服感こそ有りましたが、3日のトリシェECB総裁の「来月利上げ!」で、

一気に100pips上昇。その後も米国雇用統計は、良い数字となったのですが

来月に「確実利上げ」のユーロが強く、ユーロドルは1・40を一度抜いて、

一歩手前で引けました。先々週頃から、発表される米国指標は良いのに、

全く無視の感でスルーが多く、どうやら焦点は米国債金利から、

ユーロの金利のみに移っている様ですね。でもここからがむづかしいです。。

これで「するのでは?」でなくて、「する」となったので、まずはユーロ上昇も

織り込んでしまえば反落です。よく言う「知ったら終い」ですね。^^

それに中東情勢の更なる悪化は、リスク回避のユーロ売りにもなるので、

上値を追いかけるのも、これからは充分慎重にしたいところです。


今回はデイトレツールのレビューです。MT4に反映させて、オール青・赤と、

上の緑の帯が出ていればOK。しかも先週から、エントリーとイグジットは、

音と画面で出る様になったので、ずっと見ていなくても良くなりました。

日々成績はHPで書かれていて、驚く程のGETでは有りませんが、

コツコツタイプの方にはお勧めですね。それと自分も色々なインジを使い、

良くデイトレをしていますが、EUの入り目の時間帯は、実需のユーロ売りが

入り易く、良くV字のダマシが出ます。その後は指標も多くなるので、

取れる時は大きいのですが、苦戦する時も多くなります。

なのでお勧めとしては、朝8:30~11:00頃までです。この時間は日経平均

とのシフトが多く、トレンドが一方だけに出来易いです。日経上昇なら円安。

下落なら円高傾向で、これは前日のNY市場が大幅上昇だったら、

日経もツレ高=円安です。ですので売買タイミングをSSFXで計り、

午前だけトレードが、一番の安全策だと思いますね。^^

ポチっと応援クリックをお願いします!→

スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。