スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★MaxSystem タイムゾーンSついて【1】

  • 2011/07/26(火) 03:06:51



タイムゾーンストラテジー【MaxSystem】

評価 【未定】



サラリーマンの皆様、今日もお疲れ様です!

さて、サマバケ前の最後の週なのですが、重要指標の無い1日でして、

米国の懸念材料である、債務上限引き上げには進展もなく、

またギリシャの一部債務不履行が、決定的になりそうなところから、

マイナス要因での綱引き状態となっています。まぁ単純に考えたら、

米国債の債務上限引き上げが簡単で、これが議会を通過したなら、

またドル高ユーロ安の切欠になると思います。なのでユーロドルは、

どこかでまた下だと思うので、今後の米国上下院議会に注目ですね。


ではまず昨日の「SP Trenders」ですが、投資仲間全員に問い合わせました。

やはり数人が購入していましたが、どうも反応がマチマチでして、

これは職業の違いかな?とも思いましたが、HP(ブログも)でどの時間に、

どの通貨ペアを取引して、どの位の利益になったかを明記されてないので、

慎重に購入を検討したいと思います。スキャル・デイトレ系のゲージなので、

もっと具体的な情報開示が欲しいところですけどね。。。


そんなこんなで、最近急に1位になったEAが、MAX氏の「タイムゾーン」です。

ユーロドルに特化したEAですが、アイデアも斬新ですね。

以前は東京時間の取引の薄い時間を狙ってのEAが、多く発売されましたが

約定にも難が有って(早朝の売り玉不足の為に)、各口座での再現性としては、

全員が同じとは行きませんでした。このEAは正にそれを逆手に取っての

ロジックになっており、早朝のリカバリーシステムと、本線である東京~

米国・欧州時間システム。それを更に修正させるシステムの、

3つのシステムが融合されています。そしてなにより、HPでリアルタイム

での、ユロドル・フォワードテストは、随時記載されている事からも、

作者自身で自信の有るEAかと感じました。


さてさて。日本政府のオバカな政策のせいで、いよいよ来月からは、

日本の業者はレバが最大で25倍と、ショボショボな事になりますね。

それに伴って自分の所には、NTTコミュニケーションズの子会社から、

MT4が使えて、通常のレバも200倍以上。信託も安全でしかも、

日本語にも対応してくれる海外FX会社を、いくつかススメられています。

これはまた後日にも、追ってレビュー致しますが、これを見て日本政府も、

オバカな考えを改めないでしょうかね?^^;(無理か・・・)

マウスの左をグーで押して下さい!!!→

スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。