スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★相場雑感【5】

  • 2011/08/09(火) 04:31:27

★相場雑感【5】


深夜族の皆様、今夜もお疲れ様です^^

今夜は歴史的な大事件でも有って、暴力的なボラで推移しているので、

自分はお盆休みの初日なのですが、夜更しして見ています。^^#

最近はリーマンショックに始まり、ドバイショックやらギリシャショックで、

大きく動く日も多くなった印象ですが、それは為替での事だけでなく、

NY株やEU市場の株暴落は、今回ちょっと違う感じを受けています。

現在のNYダウは-5%に迫る大暴落ですし、(ダウは主に工業生産です)、

ナスダックは-6%に迫っています。(ナスはIT関連が主力となっています。)


確かに8月は●●危機が多く、薄商いで大きく下げ易い月なのですが、

ここまで下がると、ちょっと心配になりますね。。

それもそのはずで、「米国債格下げ」は戦後一度も無く、その狼狽に乗じて、

ヘッジファンドが仕掛け易い環境なのも、一役買っている印象です。

今回はガイトナー長官も感情的になってて、「無知なS&Pの格下げで~」と

非難を浴びせてはいますが、投資家も落ちてくる剣は掴みたくないので、

持っている資産整理を現金化するか、貴金属に逃げるかしかない状態で

それが株価の暴落に、繋がっていると感じます。


株価は暴落の時は、世界スパイラル現象となって、翌日の日本市場。

そしてアジア市場を巻き込み、またEU市場を暴落させる現象ですが、

止めるのは震源地のNY市場での、サプライズしか有りません。

このままだったら更なる株価暴落が、高金利通貨の暴落となり、

(特に豪ドルとかNZ、ユーロです。)今迄に経験した事のない動きで、

近日中は推移するかもですが、まぁここは冷静になって、平常に戻るまでは、

無理な取引に参加せずに、この成り行きを見守っても損は無いと思います。

でも!ボラも普段の軽く2倍は有りますので、腕に覚えの有るスキャルパー

ならば、大チャンスだとも言えますが。^^ 現在見ているところでは、

株価が1%落ちるよりも、1%上がる方に反応が大きいところなので、

幾分でもユロドルが、戻さないかな?と考えている展開なのですね。^^

近くのランキングに、FXやってるカッパがいます!^^;→

スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。